車について(頭文字D ARCADE STAGE Zero)


車について(頭文字D ARCADE STAGE Zero)


紹介

稼働開始時点では車も新劇場版に登場した車がメインとなり、D8から多数の車が削除されていた。
台数は当初30車種*1だったが、2017年6月1日の「Rev.1」アップデートでD8から市販車5台*2が復活、
2017年7月19日の「Ver.1.10」アップデートで2台の市販車*3が復活し、新規車種であるSTI S207の追加が行われた。
2017年10月5日の「Rev.2+B」で4台*4、同年12月21日の「Ver.1.20」で2台*5の市販車が、
2018年3月15日の「Ver.1.21」で2台*6、同年7月19日の「Ver.1.3」で2台*7のコンプリートカーが復活した。

2018年5月29日の「Ver.1.21+E」以降、Hot-Version 魔王号コラボとして新規車種が定期的に追加されている。

  • MCR SKYLINE GT-R 魔王号(BNR34改)「Ver.1.21+E」
  • 藤田エンジニアリング FEED RX-7魔王号(FD3S改)「同Ver+F」(6月26日)
  • J'S RACING S2000魔王号(AP1改)「同Ver+I」(9月13日)

2018年8月28日の「Ver.1.3 +H」では、MFゴーストとのコラボ第2弾として、86GT(改)片桐夏向仕様(ZN6改)が追加。
2018年12月13日の「Ver.1.3+K」では、PRIUS(ZVW30)とTOP SECRET SUPER G-FORCE SUPRA (JZA80改)が復活。
2019年4月18日の「Ver.2.0」では、Honda NSX-R GT(NA2)が復活。
2019年7月10日の「Ver.2.1」では、MFGHOST GT-R NISMO(改)相葉瞬仕様(R35改)が追加。

車に装着されるナンバープレートは、新劇場版仕様の4桁ナンバーとなっている*8
ただし地名は新劇場版で使われた峠の名前*9から、実在する「群馬」に差し替えられている。

5速車と6速車では、1〜4速までのレブ速は同じ。6速車の5速と6速は、5速車の5速を二つに割ったようなものになっている。
AT車*10は、スタート後は1速で約1秒間レブに当たりながら加速、2速以降はレッドゾーン手前でシフトアップする。
純粋にタイムを狙うならば、MTで的確にシフトしていったほうが良い。

車種紹介

現状では以下の車種が収録されている。
はバージョンアップで追加された車種で、 ☆は前作からの復活車種★は今作からの新規車種となる。

  • また、「Ver.2.1」から車種ごとにタイプ(型・TYPE)が表示される。
    タイプは、コーナリング型バランス型パワー型の3種類となる。

車種無料追加チケットについて

ゲーム終了時に一定のマイレージ距離を超えるまたはとある条件をクリアすると車種無料追加チケットが配布される
期間は貰えた日から14日間となっている。現在貰えると判明されている距離は下記の通り。

  • 400km
  • 800km
  • 2000km
  • 3000km
  • 5000km
  • 10000km
  • 2017年12月チームポイントランキング報酬※受取は2018年1月中の初プレイ後(配布期間終了)
  • 2017年12月 公道列伝-遠征- 名古屋レジャーランド大高店 3人目で報酬(配布期間終了)
  • 2017年12月 公道列伝-遠征- namcoイオンタウン郡山店 6人目で報酬(配布期間終了)
  • 2018年2月1日〜28日全国対戦強化イベント報酬「期間中に10戦以上」(配布期間終了)
  • 2018年4月2日〜5月13日新生活応援キャンペーンの2週目(配布期間終了)
  • 2018年5月29日〜6月11日 公道列伝-遠征-セガ開発スタジオ 5人目で報酬(配布期間終了)
  • 2018年6月19日〜7月17日全国対戦強化イベント第2弾報酬「期間中に5戦以上」(配布期間終了)
  • 2018年6月26日〜7月9日 公道列伝-遠征-セガ開発スタジオ第2弾 3人目で報酬(配布期間終了)
  • 2018年9月18日〜10月1日 公道列伝-遠征-セガ開発スタジオ第4弾 4人目で報酬

Menu

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

最新の15件

2022-05-25 2022-05-19 2022-05-18 2022-05-15 2022-05-09

今日の10件

  • counter: 51128
  • today: 1
  • yesterday: 5
  • online: 4


*1 プレ・ロケテスト時点では、3ドアトレノ、MR2、Z33、EG6、FC3S、FD3S1型、GC8、CE9A、カプチーノ、シルエイティのみが選択できた。
*2 2ドアトレノ、MR-S、スープラ、後期型FD、NA1 NSX。
*3 セリカ GT-FOURとRX-8。
*4 R35ニスモ、BRZ、GDBF、ランエボX。
*5 GDBA、ランエボIX。
*6 S2000 GT1、NA8C改。
*7 モンスター シビック、幻気-7。
*8 プレ・ロケテスト時点では新劇場版の4桁ナンバーではなく、アニメシリーズ版の5桁ナンバーであった。
*9 「秋名」、「妙義」、「赤城」。群馬県のゲームセンターのみ、秋名、妙義、赤城のナンバーの選択が可能となっている。
*10 MT車でシフト位置をニュートラルにしている場合も含む。
*11 プレ・ロケテスト時点ではCPUの武内樹のみ使用。装着されているステッカーも、ロケテスト時点まではD8までの原作仕様であった。
*12 この内BNR32、S13はプレ・ロケテスト時は使用不可だったが、特設サイトで「プレ・ロケテスト開催店舗勝利特典」の1つである「追加特殊カラー車」として掲載されていた。