浅い夢(楽曲名)


来生たかお大百科自作曲 >『浅い夢』『夢より遠くへ -melodies & stories-』『夢のあとさき

概要

1976年にリリースされた第1弾オリジナルシングルである。

メロディーは来生が19歳の頃に既に作られており*1、レナード・バーンスタインの「Somewhere」がモチーフとなっている*2。また、アマチュア時代に結成した「ビコーズ」の公演で歌われた「別れの来る時」を手直ししたものが本曲になっており*3、現在のものとはサビの部分が異なるという*4。結局、最初のメロディーだけが出来ていた状態からリリース版の状態に纏まるまでに1年間を要した*5

来生は当初、ピアノとストリングス(カルテット)だけのアレンジで「盛り上がりもなく、余りにも地味で、シングルとしては考えられない」と思っており*6、「待ち人来たらず」をデビューシングルのA面にする予定だったが*7、B面に収録する筈だった本曲を山根成之監督の松竹映画『パーマネント・ブルー 真夏の恋』(1976/出演:秋吉久美子 他)の主題歌にする話が持ち上がった為、急遽A・B面を差し替える事になった*8。ところが、この話は実現に至らず、上記映画と同タイトルの「パーマネントブルー」(歌唱:岸田智史)が主題歌になり、再びA・B面を差し替える時間がない事から、本曲がデビュー曲に決まった*9。来生は、「待ち人来たらず」の方が好きだった為、本当はA面にして欲しかったという*10。なお、上記映画のキャストに来生の名が誤記されている映画資料等があるが、上記の顛末がその理由と思われる。

また、元々は歌手デビューを控えていた高田真樹子の為に作られていた為、一人称が「私」になったが、メロディーの難しさ故に見送られ、代わりに「終止符」が選ばれた*11。自分にも絶対に歌えないと語る来生えつこは、倉橋ルイ子が本曲をカヴァーした際、いつか女性に歌って欲しいと思っていた旨を語り、更に言えばシングル曲としてヒットしてくれたらもっと嬉しいと吐露している*12

タイトルは、来生えつこが敬愛する吉行淳之介の小説「浅い夢」に由来しており、自身も短編集『エピソード』(角川書店/1988)に同名小説を収めている。登場する青年のモデルは、ママス&パパスのジョン・フィリップスや、クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングのラハム・ナッシュのような雰囲気の、来生えつこの高校時代の同級生で、22歳の時に積極的にアプローチした相手だったという*13。風の便りで青年が結婚すると聞いた来生えつこは、後々グループで海に行く際、新婚の青年を無理矢理誘った上に、本曲の一節「人知れず私はあなたの手を取った」というロマンチックな描写とは違い、強引に手を取って浜辺に導いた事を明かしている*14。因みに、当人には本曲のモデルにした事を打ち明けていないという*15。なお、本曲に描かれた海辺は、上記の青年と訪れた、来生えつこのお気に入りである千葉県の岩井海岸がモデルになっている。

来生は、姉の歌詞にはどきっとする部分があり、その一例として本曲の「その一瞬のときめきであなたを選んでしまった」というフレーズを挙げている*16

オリジナルアルバム浅い夢』のタイトル曲として収録されたものはミックスが異なり、また、ベストアルバム『BIOGRAPHY』にはヴォーカルが異なるヴァージョンが収録されている。歌手デビュー20周年の1995年には、第32弾オリジナルシングルとしてセルフカヴァーをしており、来生は小津安二郎作品のような和洋折衷の映画音楽のイメージで編曲の朝川朋之と打ち合わせをしたという*17。歌手デビュー40周年記念のセルフカヴァーアルバム『夢のあとさき』には、アコースティックアレンジのヴァージョンが収録されている。

オリジナルヴァージョンや1970年代までのアナザーヴァージョン(下記参照)のサビでは裏声が使われているが、以降のヴァージョンでは地声で歌われ、コンサートで披露される際もそれに準じている。

コンサートでは、「夢の途中」や「Goodbye Day」等のヒット曲と同等にセットリストに組まれる機会が多く、冒頭や中盤、アンコール前やアンコール時と、ステージ毎に様々な場面で披露される。

オリジナルシングル盤のジャケット写真は、オリジナルアルバム浅い夢』と同じものが使用されている。

井上陽水は、デビューアルバム『浅い夢』を聴いた折り、1曲目に収録された本曲から「来生の人柄に触れる事が出来た」と述べている*18

※オリジナルシングル盤に記載されたスタッフ
Producer:多賀英典/Director:本間一泰/Mixer:茂木正三/Photo:恩田信一/Design:酒井治(P.C.C.)

収録

オリジナルヴァージョン

ヴォーカルは多重録音になっており、間奏とアウトロにハミングが入れられている。また、オリジナルアルバム浅い夢』のクレジットにはピアノだけが記載されているが、実際にはストリングス(カルテット)も加えられている。

  • 作詞:来生えつこ
  • 作曲:来生たかお
  • 編曲:福井峻
  • 3:40
  • オリジナルシングルヴァージョン
発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
1976.10.01浅い夢EP:DKQ-1007キティレコードSideA●オリジナルシングル
1977What's New Music? SOUND EXPLOSION '77
(フォーク・ロック特別試聴盤)
LP:MI-3033キティレコードSideA-2●オムニバスアルバム(非売品)
1998.06.10SINGLE COLLECTION I 1976〜1984CD:KTCR-1481キティエンタープライズ/キティレコード8●ベストアルバム(シングルコレクション)
1999.06.30TREASURE COLLECTIONCD:KTCR-9063キティエンタープライズ/キティレコード1●ベストアルバム(限定)
2001.02.21Folk Village Folk & New Music Best Collection Kitty
(フォーク・ビレッジ フォーク&ニューミュージック大全集 キティ編)
2CD:UMCK-1016/7ユニバーサルミュージック/キティMMEDisc1-1●オムニバスアルバム(ソニー・東芝EMI・ポニーキャニオン・クラウン・キティMME連動企画)
2002SUPER BEST COLLECTION2CD:FPCL-41027/8ユニバーサルミュージック/キティレコードDisc1-1●ベストアルバム(通信販売/The CD Clob)
2002BestCD:EJS-6091ユニバーサルミュージック1●ベストアルバム
2003.07.23FOLK & POPS 永遠のフォーク&ポップス大全集4CD:UICZ-6017/20ユニバーサルインターナショナルDisc2-5●オムニバスアルバム
2003.09Best & BestCD:DCT-1273ユニバーサルミュージック3●ベストアルバム
2006.12.09BEST&BESTCD:CDU-112ユニバーサルミュージック13●ベストアルバム(DISC倶楽部)
2008TAKAO KISUGI Best SelectionCD:TRUE-1009ユニバーサルミュージック1●ベストアルバム
2008.06.02Best & BestCD:PBB-16(DCT-1273)ユニバーサルミュージック3●ベストアルバム(復刻)
2018.12.19浅い夢 +1CD:UPCY-9869ユニバーサルミュージック11●オリジナルアルバム(復刻/限定/紙ジャケット仕様/デジタルリマスター/SHM-CD)
◎タイトル表記:浅い夢(シングル・ヴァージョン)
○ボーナストラック

★Musicians★
Piano:渋井博

アナザーヴァージョン

間奏とアウトロにハミングが入れられている。また、収録アルバム『浅い夢』のクレジットにはピアノだけが記載されているが、実際にはストリングス(カルテット)も加えられている。

発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
1976.10.21浅い夢LP:MKF-1006ポリドール/キティレコードSideA-1●オリジナルアルバム○ジャケット写真はオリジナルシングル『浅い夢』と同様
CT:CKG-1005
1983DOUBLE PACK SERIES 浅い夢 ナチュラル・メニューCT:38CS-9021キティレコードSideA-1●企画アルバム
1986.07.25浅い夢CD:H33K-20043キティレコード1●オリジナルアルバム(復刻/歌手デビュー10周年CD化)
1989ニューミュージック・スペシャル15CD:GES-30352(GES-9325)他キティレコード 他Disc7(ワインレッドの心)-3●オムニバスアルバム(通信販売/収納ケース付き)
1989.07.01GOODBEY DAY TAKAO KISUGI GREATEST HITSCT:00CS-0206キティレコードSideA-1●ベストアルバム
CD:H00K-201541
1991.04.25浅い夢CD:KTCR-1044キティレコード1●オリジナルアルバム(復刻)
1991Love Song AvenueCD:KC-0013キティレコード2●ベストアルバム(非売品)
1991来生たかお I 浅い夢/はぐれそうな天使CD:KECD-18キティレコード1●ベストアルバム(非売品)
1995.07.21浅い夢CD:KTCR-1556キティエンタープライズ/キティレコード1●オリジナルアルバム(復刻/歌手デビュー20周年/CD選書Q盤/デジタルリマスター)
1995.11.25谷村新司・小椋佳 来生たかお・堀内孝雄 ICT:PSTR-5427ポリスターSideB-1●オムニバスアルバム
CD:PSCR-54271
1996.07.25二人の場所 バラードセレクションCD:KTCR-1382キティエンタープライズ/キティレコード8●ベストアルバム
1996.11.21TAKAO KISUGICD:KTCR-9035キティエンタープライズ/キティレコード8●ベストアルバム(限定)
1999.04.21やしきたかじん VS 来生たかおCT:PSTR-5752ポリスターSideB-7●オムニバスアルバム
CD:PSCR-575214
2001.05来生たかお作品集 Times Go By11CD:ANYC-238ANYDisc8(Illusion 幻 まぼろし)-1●ベストアルバム(BOX仕様)
2001.12.19SUPER VALUECD:UMCK-8004ユニバーサルミュージック/キティMME5●ベストアルバム
2007.03.21来生たかお大全集21CD:UPCY-6355/75ユニバーサルミュージックDisc1(浅い夢)-1●オリジナルアルバム(復刻/BOX仕様/1995年版を収録)
2014.11.19おいてけぼりの夏※該当なしUniversal Music LLC6●オムニバスアルバム
○ネット配信のみ
2018.12.19浅い夢 +1CD:UPCY-9869ユニバーサルミュージック1●オリジナルアルバム(復刻/限定/紙ジャケット仕様/デジタルリマスター/SHM-CD)

★Musicians★
Piano:渋井博

アナザーヴァージョン2

間奏のみにハミングが入れられている。また、オリジナルアルバム浅い夢』のクレジットにはピアノだけが記載されているが、実際にはストリングス(カルテット)も加えられている。

  • 作詞:来生えつこ
  • 作曲:来生たかお
  • 編曲:福井峻
  • ヴォーカルリメイク(ベストアルバム『BIOGRAPHY』収録ヴァージョン)
発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
1979.08.01BIOGRAPHYLP:MKF1-053ポリドール/キティレコードSideA-1●ベストアルバム
CT:CKG-1051
1980.03全曲集CT:CKT-3002ポリドール/キティレコードSideB-12●ベストアルバム
1981ベスト&ベスト ほんの、ノスタルジーCT:CKD-5002キティレコードSideB-6●ベストアルバム
1982.04.25SongsCT:38CS-0002キティレコードSideB-1●ベストアルバム
1982.12.01The BalladsCT:00CS-9007キティレコードSideA-1●ベストアルバム
1984.12.01TAKAO GRAFFITICD:3133-22キティレコード8●ベストアルバム
2002浅い夢〜夢の途中2CD:DCU-879/80ユニバーサルミュージックDisc1-1●ベストアルバム(非売品)
2003.11.26GOLDEN☆BEST BIOGRAPHYCD:UICZ-6026ユニバーサルインターナショナル1●ベストアルバム(デジタルリマスター)
2005.06.29CD & DVD THE BESTCD+DVD:UPCY-6082ユニバーサルミュージック/ユニバーサルJDisc1-1●ベストアルバム
2005.11.09BEST 10CD:UPCY-9013ユニバーサルミュージック/ユニバーサルJ2●ベストアルバム(限定/得1000シリーズ)
2006.12.15来生たかお 〜魅惑のヒット集CD:EJS-6ユニバーサルミュージック5●ベストアルバム(量販店用企画ベリーベストシリーズ)
2007.07.01Song BookCD:FPCL-42146ユニバーサルミュージック1●ベストアルバム(通信販売/The CD Club)
2007.08.22Essential BestCD:UPCY-9125ユニバーサルミュージック2●ベストアルバム(限定/ソニー・ミュージック(GT music)、ユニバーサルミュージック合同企画エッセンシャル・ベスト・シリーズ第2弾)
2007.10.30来生たかお 〜魅惑のヒット集〜CD:EJS-6ユニバーサルミュージック5●ベストアルバム(復刻/ベリーベストシリーズ)
2012.12.05GOLDEN☆BEST BIOGRAPHYCD:UPCY-9261ユニバーサルインターナショナル1●ベストアルバム(復刻/限定/デジタルリマスター)
2013.03.06KITTY CONNECTION 20th century Vol.1
(キティ・コネクション 20thセンチュリー Vol.1)
CD:POCS-1077ユニバーサルミュージック5●オムニバスアルバム(SHM-CD)
2015あ!なつい J-POP MEMORIAL HITS 悲しみにさよなら/オリビアを聴きながら
(J-POP メモリアル・ヒッツ 悲しみにさよなら/オリビアを聴きながら)
CD:BAS-1004ユニバーサルミュージック3●オムニバスアルバム
2016.06.22GOLDEN☆BEST BIOGRAPHYCD:UPCY-9261ユニバーサルインターナショナル1●ベストアルバム(復刻/限定/スペシャルプライス盤/デジタルリマスター)
2018.12.19BIOGRAPHYCD:UPCY-9872ユニバーサルミュージック1●ベストアルバム(復刻/限定/紙ジャケット仕様/デジタルリマスター/SHM-CD)
2021.06.09GOLDEN☆BEST BIOGRAPHYCD:UPCY-9261ユニバーサルインターナショナル1●ベストアルバム(復刻/限定/スペシャルプライス盤/デジタルリマスター)

★Musicians★
Piano:渋井博


アナザーヴァージョン3

オリジナルシングルのジャケットには、「20thアニヴァーサリー・ニューレコーディング」と添えられている。

来生は、本曲の編曲が気に入った為、企画アルバム夢より遠くへ -melodies & stories-』でも朝川朋之を起用したと語っている*19

  • 作詞:来生えつこ
  • 作曲:来生たかお
  • 編曲:朝川朋之
  • 4:36
  • セルフカヴァー(第32弾オリジナルシングルヴァージョン)
発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
1995.07.21浅い夢8cmCD:TDR-2130キティレコード1●オリジナルシングル
◎タイトル表記:浅い夢 20th アニヴァーサリー・ニューレコーディング(3:浅い夢(オリジナル・カラオケ))
1995.11.01夢より遠くへ -melodies & stories-CD:KTCR-1342キティエンタープライズ/キティレコード1●セルフカヴァーアルバム
1997.05.25The Best of TAKAO KISUGI 夢の途中に…CD:KTCR-1439キティエンタープライズ/キティレコード1●ベストアルバム
◎タイトル表記:浅い夢(20th. アニヴァーサリー・ヴァージョン)
1998.06.10SINGLE COLLECTION II 1984〜1995CD:KTCR-1482キティエンタープライズ/キティレコード8●ベストアルバム(シングルコレクション)
◎タイトル表記:浅い夢(20th. アニヴァーサリー・ヴァージョン)
2005.07.27Best of Concert Films 1983-1995DVD:UMBK-9120/4ユニバーサルミュージック/UNIVERSAL SIGMADisc5-1●ライヴ&ミュージックビデオ(限定/BOX仕様)
2009.03.18THE PREMIUM BESTCD:UPCY-6519ユニバーサルミュージック/ユニバーサル ストラテジック マーケティング ジャパン15●ベストアルバム(SHM-CD/「ザ・プレミアム・ベスト」シリーズ)
◎タイトル表記:浅い夢(20th. アニバーサリーヴァージョン)
2016スーパー・ベストCD:CDU-134ユニバーサルミュージック14●ベストアルバム(DISC倶楽部)

★Musicians★
※記載なし

アナザーヴァージョン4

  • 作詞:来生えつこ
  • 作曲:来生たかお
  • 編曲:紺野紗衣
  • 4:10
  • セルフカヴァー(セルフカヴァーアルバム『夢のあとさき』収録ヴァージョン)
発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
2015.12夢のあとさき2CD:ANOC-6173/4日本音声保存/ANYDisc1-14●セルフカヴァーアルバム(一般店頭販売:2016.01.27)
2018.06.07夢のあとさき2LP:ANOG-0497キングインターナショナルDisc2-B4●セルフカヴァーアルバム(限定/一般店頭販売:2018.06.13)
○タイトル表記:浅い夢(アコースティックバージョン)

★Musicians★
Piano:紺野紗衣/Violins:TAIRIKU(TSUKEMEN)(Disc1-14)、KENTA(TSUKEMEN)

?ヴァージョン

  • 作詞:来生えつこ
  • 作曲:来生たかお
  • 編曲:福井峻
発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
1986.04.25堀内孝雄・来生たかお・小椋佳・谷村新司 IICT:X28C-1011ポリスターSideA-4●オムニバスアルバム
CD:H33K-20034キティレコード4
CD DOHGA KARAOKEVCD:VCD-293第一興商●オムニバスカラオケビデオ

★Musicians★
Piano:渋井博
※実際にはストリングス(カルテット)も加えられている。

ライヴヴァージョン

発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
1980.12NEW BESTCT:28CK-0011キティレコードSideB-1●ベストアルバム
○ジャケット写真は企画アルバム来生たかお』の帯・裏ジャケットと同様
1983.04.21来生たかおライヴ Much more...VHS:6533-1キティレコード1●ライヴビデオ
Bete:6233-11
LD:LNK-303SideA-1
1989.05.21来生たかおライヴ Much more...VHS:W00V-6019キティレコード1●ライヴビデオ(復刻)
2005.07.27Best of Concert Films 1983-1995DVD:UMBK-9120/4ユニバーサルミュージック/UNIVERSAL SIGMADisc1-1●ライヴビデオ(限定/BOX仕様)

★Musicians★
Piano:来生たかお/Keyboards:嶋田陽一、松田真人/Electric Bass:杉征夫/Drums:村田勝美

ライヴヴァージョン2

発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
1989.12.03TAKAO KISUGI THE VIDEO Something ElseVHS:KFV-002:キティレコード2●ライヴビデオ

★Musicians★
Piano:来生たかお/Orchestra:神奈川フィルハーモニー管弦楽


ライヴヴァージョン3

来生たかお Concert Tour '90〜'91 永遠の瞬間 THE MOMENT』での映像ではなく、収録ビデオ用に撮り下ろされた弾き語りの映像である。

  • 作詞:来生えつこ
  • 作曲:来生たかお
発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
1991.05.23来生たかお CONCERT TOUR 永遠の瞬間VHS:KTVV-1002キティレコード12●ライヴビデオ
LD:KTLV-1002
2005.07.27Best of Concert Films 1983-1995DVD:UMBK-9120/4ユニバーサルミュージック/UNIVERSAL SIGMADisc2-12●ライヴビデオ(限定/BOX仕様)

★Musicians★
Piano:来生たかお

ライヴヴァージョン4

発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
1993.09.26TAKAO KISUGI ACOUSTIC TRACKSVHS:KTVV-1026キティエンタープライズ/キティレコード6●ライヴビデオ
LD:KTLV-1026
2005.07.27Best of Concert Films 1983-1995DVD:UMBK-9120/4ユニバーサルミュージック/UNIVERSAL SIGMADisc3-6●ライヴビデオ(限定/BOX仕様)

★Musicians★
Piano:来生たかお/1st. Violin(Strings Quartet):庭田薫/2nd. Violin(Strings Quartet):小林真美/Viola(Strings Quartet):細川亜維子/Violoncello(Strings Quartet):中沢央子

ライヴヴァージョン5

発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
1995.10.25TAKAO KISUGI LIVE 浅い夢からVHS:KTVV-1044キティエンタープライズ/キティレコード1●ライヴビデオ
LD:KTLV-1044
2005.07.27Best of Concert Films 1983-1995DVD:UMBK-9120/4ユニバーサルミュージック/UNIVERSAL SIGMADisc4-1●ライヴビデオ(限定/BOX仕様)

★Musicians★
Piano:来生たかお

ライヴヴァージョン6

発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
1995.10.25TAKAO KISUGI LIVE 浅い夢からVHS:KTVV-1044キティエンタープライズ/キティレコード9●ライヴビデオ
LD:KTLV-1044
2005.07.27Best of Concert Films 1983-1995DVD:UMBK-9120/4ユニバーサルミュージック/UNIVERSAL SIGMADisc4-9●ライヴビデオ(限定/BOX仕様)

★Musicians★
Piano:松田真人(9)/Synthesizer:柿崎洋一郎/Electric Guitar:土屋潔/Wood Bass:多田文信/Flute:片岡郁雄/Violin:桐山なぎさ、栄田緑、山内祐子、栃谷若子、海和伸子、小林久美、西森紀子、田村久美、三浦道子、小林真美/Viola:渡辺千絵、石田一葉/Violoncello:寺田しのぶ、成田陽子/Contrabass:斎藤純

ライヴヴァージョン7

発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
2005.10.19avantageCD+DVD:ANYC-12024/5日本音声保存/ANYDisc2-2●オリジナルアルバム
○Disc2-1:オープニング 浅い夢BGM/11:エンディング 浅い夢BGM

★Musicians★
Piano:来生たかお/Keyboards:松田真人/Electric Guitar:土屋潔


ライヴヴァージョン8

発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
2006.11.16TAKAO KISUGI 30th Anniversary X'mas Concert 2005 avantage3DVD:TEND-1116/8TEN YEARSDisc2-1●ライヴビデオ(限定/通信販売・コンサート会場販売)

★Musicians★
Piano:来生たかお/Keyboards:松田真人/Acoustic Guitar:土屋潔/Electric Bass:千葉一樹/Drums:佐藤武美/Synthesizer:山崎教昌

ライヴヴァージョン9

発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
2011.12.24Takao Kisugi 35th Anniversary Solo Live Premium Stand Alone 2011 at Suntory HallDVD:TEND-1119テンイヤーズ18●ライヴビデオ(発売・制作:TEN YEARS)

★Musicians★
Piano:来生たかお

ライヴヴァージョン10

発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
2017.12.1540th Anniversary Symphonic Concert 2015-2016 〜夢のあとさき〜CD+DVD:TEND-1121TEN YEARSDisc1-13,Disc2-13●ライヴビデオ(一般店頭販売:2018.01.17)

★Musicians★
Piano:紺野紗衣/Violin:横山奈加子(東京フィルハーモニー交響楽団)、宮川正雪(東京フィルハーモニー交響楽団)

ライヴヴァージョン11

発売年月日収録作品メディア:規格品番発売元/レーベルトラック備考
2020.12.11来生たかお 札幌公演 2020※該当なし来生たかお Channel1●ライヴビデオ(You Tube配信動画/パーシャル)

★Musicians★
Piano:来生たかお/Keyboards:山崎教昌/Acoustic Guitar:RYUMEI/Percussions:桜井正宏

カヴァーアーティスト


*1 TAKAO KISUGI LIVE 浅い夢から
*2 FM東京『TDKトップ・オブ・ジャパン』(1983.11.06)
*3 来生たかお 20th Anniversary Concert Tour '95〜'96 夢より遠くへ』のツアーパンフレット
*4 『FM fan』1989年2月20日号“薬師丸ひろ子 対談 来生たかお”(共同通信社/1989.02.20)
*5 『新譜ジャーナル』1977年1月号“ミュージシャン・クローズ・アップ 山口百恵の曲を作りたい”(自由国民社/1977.01.01)
*6 TBSラジオ『小堺一機のサタデーウィズ』(2006.09.16)
*7 『stereo』1977年4月号“おばんです その14”(音楽之友社/1977.04.01)
*8 来生たかおオフィシャルサイト“復活! 来生たかおトークセッション第二弾”(2015.12.12)
*9 来生たかおオフィシャルサイト“復活! 来生たかおトークセッション第二弾”(2015.12.12)
*10 『stereo』1977年4月号“おばんです その14”(音楽之友社/1977.04.01)
*11 来生たかお 20th Anniversary Concert Tour '95〜'96 夢より遠くへ』のツアーパンフレット
*12 『新譜ジャーナル』1984年3月号“シンガー&ソング・ライター対談 倉橋ルイ子・来生えつこ”(自由国民社/1984.03.01)
*13 オフィシャルファンクラブ「TAKAO CLUB」の会報『égalité』vol.25(ベイシック/1993.02)
*14 来生たかお Concert Tour '83 ミディアム気分で…』のツアーパンフレット
*15 オフィシャルファンクラブ「TAKAO CLUB」の会報『égalité』vol.25(ベイシック/1993.02)
*16 「キティサークル」の総合機関誌『HEAD ROCK』VOL.63“TAKAO CLUB VOL.34”(キティ・ミュージック・コーポレーション/1986.08.25)
*17 オフィシャルファンクラブ「TAKAO CLUB」の会報『égalité』vol.42(ベイシック/1995.12)
*18 『週刊少年マガジン』1976年12月12日号“陽水・小椋佳につづく彗星 ニューシンガーソングライター 来生たかお大誕生”(講談社/1976.12.12)
*19 オフィシャルファンクラブ「TAKAO CLUB」の会報『égalité』vol.42(ベイシック/1995.12)