公道列伝・遠征(頭文字D ARCADE STAGE Zero)


公道列伝 -遠征-(頭文字D ARCADE STAGE Zero)

D0より登場したゲームモードで、公道列伝 -序章-をクリアすると選択できるようになる。

対戦相手は「実在する店舗の実在するプレイヤーであり」、名前や車種がそのまま対戦相手として表示される。
雰囲気としてはライバルブランドの「湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE」シリーズの分身対戦に近いが、走行ライン等は本人のそれとは異なる。
また序盤の対戦相手が搭乗する車両は低スペックのチューニングであるにも関わらず、実質フルスペック状態の走りをするので注意が必要。

  • 中盤まではプレイヤーにペースを合わせて走るが、途中から離れる、または加速する現象が確認されている。
    • 意図的にスローペースで走った場合、途中までは相手も同じペースで走るが、途中から追い付けないほど急加速していく。相手によってタイムが固定されている可能性あり。
    • またこちらが先行しているときに急加速して押し込んでミスを誘ってくることもあるので、一にも二にも「自分の走りを心がける」ことが大事。ある意味メンタルが鍛えられるモードとも言えよう。
    • 対戦形式なのでブーストの要素は一応あるが、タイヤの温存は関係なくなっている。相手と戦いながらTA走りをすることが攻略につながる。
  • 各店舗のプレイヤーをすべて倒すと限定称号が手に入る。「各店舗に限定称号」という括りなので店舗により称号は異なる見込み。
  • ラウンドワン青森店から先の報酬は、限定マイフレームも配布される。こちらは全部クリアではなく、5人目を倒すと手にはいる見込み。
  • ラウンドワン沖縄・宜野湾店を完全制覇したプレイヤーにのみ、報酬として「EXカラー購入チケット」が配布される。

対戦できる店舗は期間ごとに固定されており、対戦できる相手やコースも期間中は固定である。 公式Twitter(https://twitter.com/initialD_AS)や公式サイト(http://initiald.sega.jp/inid0/)で確認ができる。(尚、Twitterでは店舗名のみの書き込みで公式サイトでは店舗名に加えコースも発表している。)

対戦店舗

2017年3月:クラブセガ新宿西口(3月7日〜31日)(箱根)
2017年4月:楽市街道 名古屋店(4月1日〜28日)(妙義)
2017年5月:群馬レジャーランド太田店(4月29日〜5月26日)(赤城)
2017年5月〜6月:ラウンドワン梅田(5月18日〜6月14日)(碓氷)
2017年6月:アミューズメントMGM陣原(6月6日〜7月3日)(筑波)
2017年6月〜7月:ラウンドワン青森店(6月20日〜7月17日)(秋名)
2017年7月:セガワールド多治見(7月4日〜31日)(いろは坂)
2017年7月〜8月:アミパラ高知店(7月18日〜8月14日)(赤城)
2017年8月:ラウンドワン沖縄・宜野湾店(8月1日〜28日)(碓氷)
2017年8月〜9月:トップラン(8月15日〜9月11日)(妙義)
2017年9月:未定

頭文字D ARCADE STAGE Zero

Menu

 
 
 
 
 
 
 
 
 

最新の15件

2017-08-21 2017-08-20 2017-08-19 2017-08-16 2017-08-15
  • 公道列伝・遠征(頭文字D ARCADE STAGE Zero)
2017-08-10 2017-08-04 2017-07-20 2017-07-18 2017-06-01 2017-05-29 2017-05-25 2017-05-18

今日の10件

  • counter: 20120
  • today: 35
  • yesterday: 74
  • online: 6