Groove Coaster(AC版) / 収録曲リスト / 難易度表 / 難易度9


DIFFICULTY 9 (AC版)

ここではクリア難易度について扱う。原則的にFULL CHAIN難易度や評価S取得難易度は考慮しない。また、個人差が激しい作品であるため同一難易度内の譜面の強弱は一切考慮しないものとする。

  • 難易度9譜面クリアのワンポイント表です。ジャンル別に、上から楽曲の名前順に並び替えてあります。
    • 個人差が激しい作品であるため、コメントは必ずしもあなたの実力と合うとは限りません。むやみに書き換えず、下のコメント欄などで意見を募ってみましょう。
  • AC Ver3.5xまでのDIFFICULTY 8中、APPではDIFFICULTY 9が目安。
  • あなたの書き込みやページの編集行為は、IPアドレスによって記録されます。荒らし等の悪意ある行為は発見次第即時対処と同時に、IPアドレスの解析を依頼する場合があります。過度な荒らし等が確認された場合、そのIPアドレスに対するブロックやアクセス制限が行われます。また、IPアドレスから現実の身元の特定も可能な場合もあり、IPアドレスの追跡や、学校などの教育機関や勤務先などや警察への通報が行われる可能性もあります。
曲名BPM属性コメントCHAIN
新曲(コメント追加待ち)
アニメ・ポップス
Crystal tearsH180リズム難Ver.1.5で旧難易度7から昇格。
操作を工夫すれば中盤が非常に楽になる。序盤とラストは曲調が似ているがアドリブの個数が異なる。
後半の変則リズム部分はピアノとドラムの音を拾っているが、配置が独特なので慣れるまでは難易度が高め。
1,821
M.S.S. PhoenixH180連打中盤まではボーカルに合わせた8分メインのフレーズが多いが、後半から16分が増える。ラストは16分とD-SLIDEしかないので連打が苦手なら道中で稼いでおくこと。1,668
シュガーソングとビターステップH132変則連打
SLIDE
やや変則的なリズムのボーカルに合わせたノーツ配置を捌けるかどうかで体感難易度は大きく変わる。予め原曲を聞いておくと有利だろう。ギター合わせのSLIDEはそこそこの速度なので、高難度譜面に備えて方向を見切る練習にはうってつけ。2,368
でんぱーりーナイトH164連打序盤の変則連打と飛来してくる16分HITが脅威で、全体的にリズムが一筋縄でいかない構成となっている。逆にSLIDE関係の要素は薄い。2,321
トゥッティ!H194高速
連打
基本的には歌詞合わせの連打で、視認性も良好なのでそこまで取りにくい配置ではないだろう。ただし、サビに1回来る16分飛来HITだけは要注意。打数が分かりにくい上にかなりの高速連打のため、不意にゲージを溶かされないよう気をつけよう。1,468
ボーカロイド
Black or WhiteH166視認難
シャッフル
曲全体を通して付点が絡むフレーズが多め。中盤にはシャッフル、後半からはカメラの急回転も入ってくるので柔軟に対応していこう。1,846
Change meH135SLIDE
視認難
全体的に立体コースの部分が多く、後半は視点が切り替わり飛来SLIDEが増えるが、パターンは同じなので焦らないように。1,869
CITRUSH140複合
変則連打
D-SLIDE
ノーツ配置は終始メロディーと歌詞合わせ。原曲を聞いておくと有利だろう。
歌詞合わせの連打は打数が見切りづらいが、この手の変則連打は高難度譜面で頻出なので是非マスターしておきたい。合間に挟まる連続D-SLIDEもチェイン切りの意外な伏兵。
2,496
HolographyH200CRITICALボーカルのある区間は基本的にボーカル合わせで落ち着いて捌けるターゲット配置となっているのだが、アウトロに入った直後にBPM200の8分配置でHIT×3→CRITICALの複合配置が登場するため苦手な人は要注意。アウトロラストのHITとD-SLIDE混じりのSLIDE地帯で多少挽回可能だがその場合MISSは1回程度しか許されないため焦らないこと。1,818
magician's operationH125リズム難Ver.1.5で旧難易度7から昇格。
サビは曲通りに叩けないターゲット配置なので譜面をよく見ること。サビ以外はHOLD/SLIDE HOLDなどロングターゲットが多いのでサビでゲージをある程度稼げないと厳しい。
1,547
Seyana.〜何でも言うことを聞いてくれるアカネチャン〜H144連打Aメロの台詞を大まかに拾った16分は打数のパターンが多いため譜面をしっかり見ること。他の箇所はそれほど難しくない。2,103
悪ノ娘H140連打
SLIDE
視認難
コース速度が遅いためにかえって見辛い。連打やSLIDEに関して基礎的なパターンが多く、高難易度入門としてやり込んでおいても損はないだろう。特に連打に関してはBPMが140と遅いため練習に最適。
FULL CHAINを狙う際はサビのアドリブがポイント。手拍子に合わせて2回ずつ、そのまま次のターゲットに続く形になっているので注意。
2,420
アザレアの亡霊H170連打
SLIDE
リズム難(3連符)
長い8分連打がメインなので、リズムキープが重要となる。要所に16分やSLIDEが混ざるが、そこでリズムが崩されないように注意。
NO MISS狙いでは3箇所ある12分連打がポイント。8分と12分の切り替えに慣れておこう。
2,002
アスノヨゾラ哨戒班H185連打
D-SLIDE
殆ど8分で構成されている。後半は「8分連打-飛来する直角D-SLIDE」のパターンの繰り返しになるが視認性は良好で、そこまで取りにくいものではないだろう。サビが終わった後の直角コースがやっかいだが、1箇所だけHIT-HIT-CRITICALが挟まる点を繋げばNO MISSまであと少し。1,892
あのね⋯実はわたし、夢眠ねむなんだ⋯♡N240高速
連打
BPM240とNORMAL9の曲ではトップクラスの速さであるが、ボーカル通りの配置かつオフボーカル部分はほぼ4分なので休憩地帯が多い。1,753
アルカリレットウセイH158連打短い16分連打がちょくちょく挟まれているが、基本的には8分で構成されている。間奏のSLIDEこそ付点8分が混じるが、それ以外は非常に素直な譜面。2,250
アンハッピーリフレインH
[RENEWAL]
205連打曲合わせの素直な譜面になったが、16分連打はBPM自体が速いため慣れないと難しいかも。
リニューアル前の譜面に慣れていた人は最後のカットが長くなっていることに気をつけること。
2,332
いーあるふぁんくらぶH145連打2回めのサビの入りを除いてほぼ全てメインメロディー合わせ。しっかりと曲を理解出来れば難易度はそこまで高くない。最後の16分3連打は忘れないようにしよう。1,838
いろは唄H138連打
SLIDE
局所難
ボーカルがあるパートは視認性もそこまで悪くはなく、配置も素直だが、最大の脅威は間奏。視認性こそかなり良いが、途中に完全に左右交互ではない12分を含む16分SLIDEや16分の少し長めの連打が置かれているので、よく見て確実にゲージを溜められるようにしたい。2,233
ウミユリ海底譚H120変則連打終始音合わせの連打が続く。何の音を拾っているのか理解できればあとはその音に合わせて叩くだけなのでスコアは伸ばしやすいだろう。
AD-LIBは1個しかなく配置もわかりやすいので、高難易度譜面のFULL CHAIN入門としてオススメ。
2,092
エネの電脳紀行H180視認難癖の強いコースが多いが、リズムは難しくないので落ち着いて取ろう。中盤とラストに2箇所ある16分や、距離感が掴みづらい上にパターンが完全な繰り返しではないサビの8分音符に注意。1,642
オツキミリサイタルH110-195速度変化→高速
視認難
Ver 1.5で旧難易度7から昇格。
BPMが速いことに加え、コースの折れ曲がりが多くタイミングが取りにくい。
またAD-LIBも変速の瞬間(無音かつコースが直線)やターゲットの直前に置かれていたりとかなり嫌らしい置き方が目立つ。
1,513
おねがいダーリンH180連打ボーカル・メロディー合わせの16分連打のセットが何度か置かれているが、殆どは1回目のサビより前なので挽回はしやすい。視認性はかなり良好なので、コースの先を意識して見ていくことを練習するのにも向いている譜面。ただしサビ直前(2回とも)及び2回目のBメロに置かれている12分とラストの偶数を含む16分フレーズには気をつけよう。2,361
からくりピエロH102シャッフル視認性は非常に良好。概ねボーカル合わせだが、間奏からラストサビに入るまではピアノ合わせ→後ろのドラム合わせとなっていることに注意。2,069
サンドリヨンH147D-SLIDE連続して登場するD-SLIDEを正確に捌けるかどうかが試される。特にクリアを阻むような突出した難所はなく、D-SLIDEが苦手であれば良い練習譜面になるだろう。1,869
シャルルH145連打
視認難
背景が明るめのため、白いHITが背景に溶け込みやすいことに注意。連打自体はメロディーに忠実なので、曲を知っていれば十分対処できるだろう。1,562
シルバーバレットH138SLIDE総合
複合
視認難
イントロからCRITICAL→SLIDE×2の複合や同方向D-SLIDE、斜めSLIDEと様々なSLIDEパターンが登場する。
ここを抜けた後は途中にCRITICALを交えたHITとSLIDEの複合パターンに悩まされる上、サビに入るとコースが渦巻き状になって人によっては見づらく感じるだろう。尚、本作の仕様上一度出現したSLIDEの向きは一切変わらないので惑わされないように。
アウトロはイントロと配置自体は一緒だがこちらの方は横SLIDE区間と縦SLIDE区間にはっきり分かれているのでかえって楽になっている。最後に多数のSLIDEが飛び込んで来るが飛来速度は遅いので焦らないこと。
2,082
人造エネミーH183視認難Ver.1.5で旧難易度7から昇格。
8分連打の物量や横向き・奥向きコースが厄介。
1,916
彗星ハネムーンH145連打
視認難
メロディーに合わせた素直な譜面だが、途中の3連符には注意したい。同作者のエイリアンエイリアンと同じような一点飛来型の初見殺しが間奏とラストに存在することにも注意。2,233
セツナトリップH145変則連打
SLIDE
複合
歌のある部分はメロディーに合わせた変則連打で、曲を知っていれば取りやすい。間奏のギター地帯は8分SLIDE、12分・16分連打が混ざった複合で、12分と16分のリズムの切り替えに慣れていないと難しい。ラストのギター地帯は8分SLIDEでGOODハマリにならないように丁寧に入力すること。2,570
千本桜H
[RENEWAL]
154連打終始分かりやすいメロディーを拾っている非常にオーソドックスな譜面。連打をしっかり刻めるようにするのは高難易度では絶対に欠かせないので、この曲のような平易な曲で練習しよう。1,800
だんだん早くなるH94?
(94-160)
複合
速度変化
名前以上に特徴的な速度変化をする曲。常に速度変化するためとにかく精度を上げづらい。繰り返しの複合配置がひたすら続いていくが、ラストはBPM160まで加速した後16分連打が4回来る上、終わり際に急減速するので注意。2,034
パラジクロロベンゼンH120-132連打終始16分連打を叩かせる、単純にターゲットの総数だけで比較すると難易度13のGot more raves? (HARD)にも引けを取らない物量を持つなかなかの体力譜面。低速で歌通りなのが救い。2,525
ビットチューンH176連打サビ前のオルガンとギターの掛け合いのパートは細かい16分が散りばめられているが、他のボーカルがある地帯は視認性・譜面ともに良心的なのでしっかりゲージを稼ごう。後奏に長めの16分があるので連打が苦手な人はここも注意したい。1,752
文学少女インセインN200連打所々に16分の配置もあるが、2回来るサビの長い8分ラッシュについていけるかどうかがより重要。リズム自体はHARDとほぼ同じで、大半のSLIDEがHITに変化している。2,110
ペルソナリティ・コンプレックスH195リズム難
複合
連打
BPMを意識しすぎるとAメロのリズムが非常に取りづらい。サビ前からは4分が中心になるが、アウトロにSLIDE1-HIT2の8分複合や16分連打があるのでここでゲージを削られすぎないようにしたい。コーススピードこそ速くはないが、先述の複合地帯では8小節分見渡せるほどの引きカメラになるのでアバターを見失わないように注意しよう。1,507
みくみくにしてあげる♪【してやんよ】H160複合
SLIDE
局所難
最初と最後の複合地帯が最大の難所。コース速度がそこそこ速く横向きなのでやや視認難か。それ以外の部分は歌合わせのシンプルな配置。
FULL CHAINを狙うのであれば随所に隠れる8分2連AD-LIBを見落とさないように。
1,607
メカクシコードH185連打
ラス殺し
曲通りの素直な配置が多くゲージを伸ばしやすい。ただしラストの16分2連打は密度がやや高い。
前半、歌詞で「♪問題なーい」から始まるBEAT地帯はフルチェインを狙う際には要注意。連打を引っ張りすぎるとアドリブがMISS判定になって取れなくなる。
EXTRA譜面を意識して、連打を16分できっちり合わせるようにすれば、BEAT範囲内に収まりやすい。
1,863
夜咄ディセイブH
[RENEWAL]
130連打旧譜面とは異なり、分かりやすいメロディーを拾った細かい16分が多めの譜面。曲を知っていればかなり対策しやすいだろう。
サビ前の16分SLIDEは上位難易度では非常に頻出するので、できれば両方のブースターを交互に使って拾えるようにしておきたい。
2,343
リモコンH165複合
局所難
終盤前のCRITICAL-HIT-SLIDE-HIT-CRITICAL……の複合が最大の難所。全譜面中でも非常に珍しい複合配置であり、練習になる譜面は後に3EXで追加されたSTAGER (HARD)ぐらいしかない。演奏時間が長いため集中力も切れやすく、NO MISSは難しい。2,465
リンネH115複合
CRITICAL
リズム難
サビ以外全般に見られるHITとSLIDEの複合が厄介。特に前奏とアウトロの16分複合と間奏部分の飛び込みターゲットが難所となるだろう。
この他、前奏及びアウトロのリズムが独特でやや演奏しにくい。
2,107
東方アレンジ
7 days a weekH144連打イントロの連打が難所だが、それを超えれば概ね平易な譜面。ただし、最後のDUAL HOLDは途中でコースが折り返すため、うっかり手を離さないように気をつけよう。1,448
ColorsH160複合
ラス殺し
CRITICALとHIT、またはSLIDEとHITの複合を練習するのに適したパターン。終盤の斜めSLIDEは入力に慣れておきたい。1,685
Faint LoveH132リズム難コース速度や楽曲BPMが遅い中で、後半はノーツが絶妙に密集している。AD-LIBが探しづらいのもさることながら、スクラッチでSLIDEを巻き込みGOODにしてしまう可能性もあるので注意したい。1,412
Help me, ERINNNNNN!!H183SLIDE同方向3連SLIDEやCRITICALからのSLIDEなど8分SLIDEの基礎を問われる。
中盤の4分5連90°D-SLIDEも落ち着いて取れるようになろう。
2015/10/15のアップデートでターゲットとサウンドのタイミング調整あり。
2,027
I,SCREAMH170複合
SLIDE
CRITICAL
視認難
散らばっているCRITICALとHIT交互のターゲット・視点がコースに極端に近寄るCRITICALとAD-LIBの繰り返しパターンなど、なかなかに初見殺しが強い。
サビ終わりのCRITICALとSLIDEの複合は前半は右・後半は下から始まることを覚えていればどうにかなるはず。
1,987
Starlight Vision (GC Mix)H180視認難
連打
Ver 3.0で旧難易度7から昇格。
カメラがコースに寄り気味の場所が多く見通しが悪い。序盤の連打は伴奏合わせなので焦らずに。
1,624
WARNING×WARNING×WARNINGH172局所難
複合
リズム・視認性などは概ね平易な部類だが、後半の英詞合わせの長い8分にはHIT4-SLIDE4複合が登場、途中からはHITが無くなる代わりに「左右2-斜め2」のパターンが混ざり始め、最後にいわゆる「X配置」が4セット置かれている。長さとそれ以降のノーツ量を考えるとラス殺しに近いので要注意。最終ノートも90°D-SLIDEが飛来してくる。2,024
明星ロケットH168連打
SLIDE
ラス殺し
道中は難易度9にしては易しめだが、ラストの16分左右交互SLIDEから難易度が急上昇。最後の連打は穴が空いてる場所があるため注意。1,692
アマノジャックEX155連打
視認難
HARDから16分連打が大増量されている。サビの視認難も継承されているので注意すること。2,706
囲い無き世は一期の月影H102-172速度変化
複合
総合
速度変化後はBPMの割にコーススピードが速くカメラがズーム気味の為、先が視認しづらい。
間奏終了後直後は伴奏合わせの上にHITとSLIDEの複合パターンがやや複雑なため戸惑いがち。
1,840
完全の模様を刳り貫いてH175連打視認性は非常に良好だが、最初と最後のSCRATCHに接続する16分HITをはじめとして16分連打が頻繁に登場するため、ある程度の体力・連打力は付けておこう。2,269
サドマミホリックN200高速
連打
SLIDE
NORMALの割にはターゲットが多く、延々と8分HIT、SLIDEの複合が流れてくるが、16分が無いのが救い。とはいえ8分の長いHIT-SLIDE複合はNORMALでは難関になりうるため適正者でも注意する必要がある。2,510
蒼空に舞え、墨染の桜H150連打
リズム難
ラス殺し
(視認難
D-SLIDE)
16分連打と中盤以外はリズムがかなり単調と、平均物量は軽めながら緩急が激しい譜面。
中盤の伴奏合わせが初見では厄介で、途中からCRITICALが混じりだすとカメラも寄り気味になっていく。
なお、ラストの4連90°D-SLIDEか4連水平D-SLIDEは全て落とすと挽回不可能。
2,124
月に叢雲華に風H160連打ほとんどの箇所は曲通りに叩けるが、所々16分連打が混ざってくる。CRITICAL直後のアドリブさえ取れればフルチェインは容易。1,549
無邪気と言う名の正義H155連打前奏・アウトロの2連打と間奏の長連打が目立つが、それ以外は複合などもなく平坦な譜面。パートごとの難易度差が大きい譜面と言える。2,424
宵闇鳥H156連打視認性はかなり良いが、道中の細かい16分に注意。ラストのドラム地帯はCRITICALから付点8分で連打に入るので、こちらもリズムを間違えないように。2,086
音楽ゲーム
Libera RayN232高速8分までしか登場しないため密度的には問題ないだろうが、とにかくBPMが速いため視認可能時間があまり長くない。譜面の先を意識して見るようにしよう。2,337
Phone Dead RoomH150高速
連打
リズム難
複合
コース速度はBPMの割にやや速め。16分の変則連打にSLIDEが混ざった配置が多く、リズムが取りづらい。2,143
Sakura MankaiH129連打
リズム難
長めの連打が数ヶ所配置されているので、体力がないとやや辛い。
直角コースの部分は変則リズムかつ視認難なので覚えてしまうのが近道。
1,715
TGM in the BottleN150視認難
ラス殺し
Ver.4.0で旧難易度7区間から昇格。
カメラワークに癖があることを除けばやりやすい。ただし、ラストの12分連打に注意。
2015/10/15のアップデートで一部の操作タイミング変更とそれに伴ったコースの形状調整あり。
1,152
VERTeXN237高速
リズム難
視認難
前半はリズムが抜けているのでターゲットをよく見ること。後半は曲通りになるが連打が多くなる。
ラストの連打ラッシュは8分のみでCRITICALがないため他のNORMAL9の曲よりはやりやすいほうだが、BPM237の8分連打はNORMALでは十分難関と言えるだろう。
1,819
怒槌N200連打とにかく曲が長い上に、殆どの箇所は長い8分HITと16分短連打のコンビネーションが主体という、非常に体力面に特化した譜面。要求される体力はNORMAL9の他曲に比べて極めて高いと言えるだろう。2,784
ゲーム
Agent AngelsH140視認難
局所難(SLIDE)
CRITICAL
It's a pit worldに似た4分と8分が主体の譜面だが、序盤に16分を含む連続SLIDE地帯が存在する。ラストの16分CRITICAL4連打もかなり厄介で、NO MISS難度は高い。1,428
BURN ALT AIRH161高速
視認難
譜面の密度は高くはないが、BPM161の割にはコースが速い上に飛来HITやSLIDEが多くチェインを切ってしまいやすい。1,527
CERAMIC HEART (ALR REWIND REMIX)H128SLIDE
視認難
BPMが遅めなので同方向SLIDEがGOODハマリしやすい。また中盤にターゲットがいきなり画面外から高速で現れるような暗記前提の視点があるので注意。コース速度自体は遅いので丁寧にプレイしよう。1,267
COSMIC AIR WAY -Trans Mountain Express MIX-H147局所難
SLIDE
難易度9にしてはSLIDE絡みの連打がとにかく厄介で、上2-下2-HIT3の16分7連は安定させるまでが難しい。1,998
Disco Descent/Mausoleum MashH115-140速度変化
局所難
SLIDEにSCRATCHが隣接している部分が多いので巻き込みを起こさないように。
速度変化前後の2連SLIDEや変則連打地帯は落ち着いて。
1,701
FAKE (ALR REMIX)H132視認難
CRITICAL
SLIDE
序盤のCRITICALの混じる(やや見づらい)連打地帯はリズムも叩き方も一定。
後半に2回来る「↓ ↓↑ ↑↓ ↓↑ ↑↓ ↓」のSLIDE捌きをものにしておこう。
ラストの6方向SLIDEは初見でのインパクトは絶大だがテンポは遅いので落ち着けば何とかなるだろう。
1,870
]-[|/34<#!N225高速
連打
16分絡みやCRITICAL・SLIDEの複合こそ無いものの、BPM225の8分連打が曲中延々と続き休憩はほぼ無いと言ってよい。難易度9屈指の体力譜面ではあるが、NORMALなので判定がやや緩くゲージに余裕があるのが幸い。2,330
RIDGE RACER STEPS -GMT remix-H120シャッフル
リズム難
連打
アップデートにより譜面が変更され、難易度が上昇した曲。
24分のリズムが主体のシャッフル曲。24分連打こそないものの24分間隔でずれた配置が多いため非常にリズムが取りづらい。さらに終盤には16分連打地帯も存在するためリズムの取りづらさに拍車をかけている。
1,825
Space Invaders Infinity Gene MedleyH150-155高速
斜めSLIDE
D-SLIDE
ラス殺し
視認難
中盤、ボス登場の効果音が鳴った辺りでBPMが微妙に変わる。
ラストの連続D-SLIDEが「譜面はわかるのに操作が追いつかない」タイプのラス殺しとなっていて、ここでMISSを重ねると呆気無くFAILEDになる危険性がある。このタイプの譜面は「縦・横を斜め入力に置き換える」パターンがかなり有効となる。
1,460
The Orb FestivalH163高速
視認難
局所難(連打)
App譜面から視点が見やすく調整されているとはいえ、BPMに反する高速コースや立体的なコースといった視認難は相変わらず。後半には長い16分連打もあり、ここでゲージを削られないように注意。1,748
Walking Through The TowersH150視認難
複合
総合
同ジャンルにWalking Through The Towers -Remix-HARD譜面も存在するので選択の際は注意。
SIMPLE・NORMALと配置が大きく異なる。
SIMPLEやNORMALと違い、前半と後半でリズムが大きく異なる。2回あるドラムパートが特に難しい。最初のサビのドラムパートは16分の裏拍から連打が始まる上SLIDEにつながっているため、利き手とは逆から入るなど対策必須。2回目のドラムパートは16分連打は3連打しかないものの、SLIDEやCRITICALが混ざっているので捌き方を工夫すること。
1,803
カタワレH208リズム難
AD-LIB難
Ver.3で旧難易度7から昇格。
ボーカル合わせのノーツ配置自体は素直だが、そのボーカルのリズムが掴みづらいためにややリズム難。ボーカルのリズムが変則的なのに対しAD-LIBの配置は素直なのでかえって回収が難しく、慣れないうちは無理に取らないほうが良いだろう。それら以外に特に難しい要素はないため、リズムに慣れさえすればスコアは伸びていくはず。
1,487
議論 -HEAT UP- NecroDancer REMIXH140複合
SLIDE
メインとなるフレーズは付点8分間隔のSLIDE。斜めSLIDEも多いので丁寧に入力していこう。8分複合地帯は初見では見切りづらいが、BPMは比較的遅いのでここで慣れておくと高難度譜面で役立つ。1,932
だんがんろんぱ! NecroDancer REMIXH130視認難
複合
連打
ラス殺し
SIMPLE・NORMALと配置が一部異なる。
BPMは速くないものの16分や24分の連打、16分の複合が多い。NORMAL以下とは異なり後半はかなり難しく、特にラスト手前の上下左右のSLIDEやCRITICALを含む複合地帯はHARD9の譜面としては特殊で対策がしにくい。
1,916
電車で電車で OPA!OPA!OPA! -GMT mashup-H134SLIDE
連打
リズム難
ラス殺し
Ver.3で旧難易度9から降格。
BPM・コース・密度ともに難易度9上位の平均程度だがクリアは容易。ただ、向きがバラバラな連続SLIDEや16分CRIT2発の繰り返しなど微妙に厄介な箇所があるので、油断は禁物。挑戦レベルには最後の左右交互SLIDEが不安要素となる(電GO!remixとはパターンが違うことに注意)。
2,330
ドラゴンスピリットメドレーH175連打
SLIDE
8分連打やSLIDE、CRITICALが素直な配置でやって来るため地力勝負。ブレイク地帯のAD-LIBはなかなかわかりづらいが、ギターの音がヒント。2,084
ピリオドのない世界H150連打
複合
サビ前は16分連打にCRITICALで終わるパターンが多い。前奏とアウトロではSLIDEに繋がるものもあり、サビの最後には16分でSLIDE-CRITICALというパターンもある。総じて16分連打が多めではあるが、数小節をまたぐような長い連打は無いのでリズムの把握が重要。1,887
ファンタジーゾーン OPA-OPA! -GMT remix-H142変則連打
複合
リズム難
16分の短い連打や裏打ちによってリズムが崩されやすい。終盤には加速しながらコースを何度も折り返す部分がある。1,985
フィフス・フォース 〜五色の閃き〜 GC EDITH146SLIDE
変拍子
局所難
視認難
5拍子主体の変わったリズムだが、パターン自体は8分主体で取りやすい。中盤に16分連打地帯があるが、その後に十分回復できるのでクリアは簡単。アドリブは4分またはコースの折れ曲がりにあるので100%回収は容易。1,796
ナムコットメドレーH110-153リズム難
視認難
2分弱の曲ではあるが、メドレーを構成する曲は16曲にも及び、目まぐるしいBPM変化に慣れるまでは非常にリズムが合わせづらい。曲を聴き込むなどしてしっかりリズムを把握しておきたい。1,922
バラエティ
2112410403927243233368N220高速
CRITICAL
リズム難
視認難
AD-LIB難
Ver.3で旧難易度7から昇格。
2015/04/01にて登場したエイプリルフールネタ第2弾。
コース速度が速い上直角や折れ曲がりが異常なほど多いため、初見では譜面の認識が極めて困難。8分のCRITICAL連打が多く、体力も要求される。
アドリブの配置もSIMPLEと大きく異なり、16分配置も存在するため全回収するのは全譜面の中でも特に難しい。
1,813
Desert BreadH172リズム難
視認難
局所難
(連打)
途中の長い連打はその後である程度はリカバリーが効くが、それでもかなりの局所難。終盤はカメラが頻繁に動く上に付点8分が非常に多いのでアバターを見落とさないように。2,103
Moonbound feat.YukaccoH174複合
連打
視認性は非常に良好だが、間奏に入る前にCRITICALと左右SLIDEの複合が存在する。16分連打もラストを含めて複数回にわたって登場するため、ある程度の連打力は付けておこう。1,887
RETROIDH184変則連打
リズム難
長い16分連打やリズム難など、PIXEL STAR(H)を強化したような譜面。連打の打数がつかみづらく、裏拍から入る連打もあるので初見ではかなり難しい。2,009
カノンEX
(RENEWAL)
144CRITICAL
複合
CRITICALが大増量されており、開幕では16分HIT-CRITICALも登場。8分の合間にSLIDEやD-SLIDEが混ざるパターンが多いので複合の運指構成能力が試される。2,291
オリジナル
ADRENAN256高速何と言っても256という超高速のBPMからくるコーススピードの速さが最大の敵。16分は一切出てこないので、集中してリズムに乗っていこう。940〜1130CHAIN辺りは飛来ノーツが一切無い代わりにカメラがコースに寄るため、アバターではなくコースの先を見ていくのも一手。2,418
Analysis DivisionH130SLIDE
ラス殺し
視認難
螺旋地帯はパターンが単純なので確実にゲージを伸ばすこと。ラストは画面外からSLIDEが飛んでくるが、少しずつ向きが変わることに注意。1,138
Black MInDN192高速
連打
SLIDE
曲全体に連打が散らばっているが、FUJIN Rumble NORMALのような後半に偏った配置ではなく、リズムも比較的取りやすいのが救い。
ターゲットの飛んでくる部分が12分配置になっているのに気づけば大分やりやすくなるはず。
複合配置もそれなりにあり、こちらはサドマミホリックNORMALをやりこめばこなせるようになるだろう。
2,302
cometH180視認難
局所難
複合
極端に繋ぎづらい配置が数か所あるが、それ以外は比較的簡単。横向きなどのコース配置に惑わされないように。1,715
COZMIC OPERATIONH137連打Ver.2で旧難易度7から昇格。
中盤以外は16分連打しかないと言えるほど連打の割合がかなり高いが、BPMが低めなため幾分か余裕はある。
最初の連打が終わった後の連続CRITICAL地帯はAC-NORMALやAPP-HARDと違いHIT/TAPターゲットは配置されていないので空打ちでMISSにされないよう。
長連打が苦手だと体感難易度がDIFFICULTY10相当に感じるかもしれない。
2,326
DOTTED 8THH128リズム難「付点8分音符」という意味の曲名通り付点8分音符のリズムが大半を占めるが、局所局所で8分や16分が混ざるので惑わされないように。
中盤の斜めSLIDEの連続が要注意ポイント。
1,601
FM音源黙示録-Apocalypse of FM Tone Generator-H116-132変拍子
ラス殺し
曲中を通して拍子が非常に独特であり、曲自体に慣れないとかなり体感難易度が上昇する。ラストは前触れなく加速する上、連打からのSLIDEが複数回登場することに注意。1,879
It's a pit worldH140SLIDE
CRITICAL
同方向の連続SLIDEは、手ブレを抑えるために斜めに入力するのも有効。二度来るCRITICAL複合は中盤・ラストでそれぞれ同じリズムの混ざり方をする。終盤は「叩きスライド」で楽をしようとするとSLIDE HOLDを落としやすくなるので、それを使わないように練習しておこう。1,683
Jupiter II EuropaH140視認難
SLIDE
変則連打
リズム難
コース速度は遅いが、音符やアバターが「五線譜を飛び移る」独特の演出に惑わされないように。コースの経路がほとんど表示されず、手前から奥へ進行するため距離感(=音符どうしの間隔)を掴みづらいのも高難度の一因。1,661
Just no friendH180SLIDE全体的にリズムが取りやすいのでクリア自体は楽。連続SLIDEの捌き方を自分なりに決めておくと良い。1,260
LINK LINK FEVER!!!H182複合
AD-LIB難
様々なパターンの複合が登場するが16分配置は存在しない。視認性も悪くないので地力勝負。
ノーヒントであったり8分で隣接していたりするなど嫌らしい配置のAD-LIBが点在しており、FULL CHAIN難度は高い。
1,800
Negative ReturnH133リズム難
ラス殺し
HITからのSLIDEがメインの曲だがリズムがやや不規則。ラストの16分HIT+飛来SLIDE地帯はパターンが2つあるため左右逆にならないよう注意。1,739
Period of RevolutionH138視認難中盤の画面一杯に広がる譜面は見難くややリズム難。2-3連打が主体なため落ち着いてプレイしよう。1,498
PIXEL STARH151リズム難SLIDEが1つもなくパターン・コースともに単純だが、サビ後にリズムの取りにくい箇所があるので油断せずに。
加えて随所に置かれたBEATの絶妙な長さが前後ターゲットのMISSを誘ってくるので、どのように連打するかのパターンを組んでおきたい。
1,530
Smash a mirrorH140複合NORMAL以下と一部リズムが異なる。
D-SLIDE絡みの複合が多いが、速度が遅めなので苦手な人は要練習。
サビ後半の12分16分混在地帯ではアプリ版HARDとTAP(HIT)/FLICK(SLIDE)のターゲット配置がそっくり入れ替わっているのでアプリ版イベント参加者も油断は禁物。
1,599
Solar StormN200高速
連打
NORMALであるがBPM200の16分連打や8分HIT-CRITICAL複合からのSLIDEが出てくるので油断はできない。
中盤の12分HIT地帯はHARDよりターゲットが多くなっており、HARDのリズムに慣れている人程注意が必要。
なお、中盤に難所が集中しているため局所難の色が強い。
2,347
STAR COASTERH184複合序盤にあるSLIDEとCRITICAL(とアドリブ)の複合地帯、中盤以降のSCRATCHからのHITやCRITICALは正攻法ではかなりの難関。
EXTRA譜面で主体となる複合が多いためぜひとも抑えておきたい。
1,614
全人類犬化計画N230シャッフルBPMこそ速いが、内容は12分(16分に換算するとBPM172.5)のシャッフルや12分4連打を織り交ぜた4分が主体で16分はなく、長連打は終盤に12分24連打が一回あるのみ。コーススピードが速めなのでしっかりついていけるようにしたい。ラストの5打は忘れないように。2,015
飛び立て!ドリームパーティーH182連打短めの16分連打が何度か登場するが、基本的には非常に平易な譜面。強いて言えばサビ前からサビ前半にかけてのSmash a mirrorFuture Coasterを模した地帯でリズムを見間違えやすいのが難しいところだろうか。16分連打が繋げられるようになればNO MISSも近い。1,588
ラバー★ポップH140局所難(連打)
ラス殺し(複合)
基本的に歌合わせの譜面だが、間奏には少し長い連打があり、簡単な部分と難しい部分の差が大きい。簡単な部分でしっかりゲージを稼いでおきたい。1,940

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • ページ作成者です。新曲に加えてラバー★ポップをコメント追加待ちに移しておきました。ご了承下さい。 -- 2018-05-19 (土) 01:43:19
コメント:

4D656E75426172_696D67477276437374345F6D696E692E706E67?.png

単語検索

#search(): You already view a search box

全般

アーケード(AC)版

スターライトロード(Ver4.04)


収録曲リスト


各データ


旧バージョン

アプリ(iOS/Android/for au)版

オリジナルスタイル
(Ver.2.0.16/1.0.14/1.0.0)


旧バージョン

Steam版

(Ver1.2.0)

その他

リンク

総合


AC版


アプリ版


Steam版

最新の20件

2018-10-17 2018-10-16 2018-10-15 2018-10-14 2018-10-13

今日の10件

ページ別カウンター

  • counter: 69505
  • today: 3
  • yesterday: 5
  • online: 3