MAZDA ATENZA 23Z(GG3S)

class-B
DIMENSION 4670mm*1780mm*1445mm
WEIGHT 1390kg
直列4気筒 DOHC NA 2260cc
178ps/6500rpm 21.9kgm/4000rpm
FF/5速シフト

車種詳細

  • 全世界で80以上にも及ぶ数々の賞を受賞した、世界が評価するミディアムスポーツセダン!
  • アコード、レガシィと並ぶミディアムセダンの雄。セダン・5ドアクーペ・ワゴンのボディバリエーションがある。BGでは5ドアクーペがエントリー。
    5ドアクーペは「スポート」と呼ばれ、三つのボディラインナップの中で一番スポーツなモデルとされている。
    …といっても実は車重が一番重いモデルでもあったりする。それが理由でマツダスピード・アテンザはセダンベース。
  • 実車は日本よりもヨーロッパ、特にドイツでの評価が高く、アコードと共に日本市場は比較的オマケではある。
    また、アメリカでもMAZDA 6として三つのボディタイプと共に発売されているが
    こちらはアメリカ専用設計のアコード・カムリ相手に評価が上がらず、セールス的に苦戦を強いられている模様。
  • 23Zは18インチホイールに専用のサスセッティングが施されたスポーツグレード。ただしエンジンは一般モデルと共通の2.3L直列4気筒。
    しかし足回りの変更により18inを綺麗に履きこなし、コーナリングパフォーマンスは高い。
  • 排気量が大きいためアコードよりはトルクが太いが、馬力で劣っており走りでは劣る。しかしマツダの設計思想から、ロードスターやRX-7同様にロール軸が前下がりに設定されているためにFFでありながらオーバーステア気味の基本特性を持つ。よってアコードと比べて振り回し易い車に仕上がっている。(しかし、タイム的にアコードより速い訳ではない。)
  • エンジン交換&ミッション交換で、マツダスピードアテンザ仕様に変更できる。
    これは4ドアのボディをベースに直噴&ターボ化したエンジンを搭載し、4WDドライブトレインを与えたモデル
    ボディはフロントとリアが補強され、足回りも専用18inホイールとハイグリップタイヤを装備。
    エンジンのスペックは272ps/5500rpm 38.7kgm/3000rpm。日本でもこの秋発売開始された。
    なお、このモデルは外見が一新されているが、生憎とこのエアロはバトルギアではラインナップされていない。
  • 各フロントエアロの対応表は下の通り
    ストリート1フロントエアロ:セダン純正フロントバンパー
    ストリート2フロントエアロ:BG4オリジナルエアロ
    レーシング1フロントエアロ:BG4オリジナルエアロ
    レーシング2フロントエアロ:BG4オリジナルエアロ

特殊セッティング可能項目

エンジン換装可能L3-VEL3-VE TURBOマツダスピード・アテンザ仕様
ミッション換装可能5MT - FF6MT CROSS - 4WDマツダスピード・アテンザ仕様

ボディーカラー一覧

初期選択可能カラーカナリーイエローマイカベロシティレッドマイカ
スノーフレイクホワイトパールマイカチタニウムグレーメタリック鵺
追加購入可能カラーオリジナルブルーオリジナルシルバー
オリジナルブラックオリジナルオレンジ
オリジナルブルー

購入可能アクセサリ一覧

アクセサリ名説明文見た目
アイライン+リアライトカバー前後ライトのアクセント微妙・・・
ベンチレーター+アンテナ導風口とアンテナラリー風味

コース別セッティング例

超初級

参考タイム2’09”***(順走)
エントリーネームバトギ太郎
プレーキ標準
ホイールインチアップ+ワイド化
タイヤ標準
スタビFUハード
スタビRUハード
ダンパー&スプリングレーシング車高調
Fスプリングハード8
Rスプリングハード6
Fダンパーハード5
Rダンパーハード3
F車高標準
R車高標準
ボディLv3
ドライブトレインLv3
ファイナルギアHIGH
ギアボックス6速+4WD
エアロパーツ
ルーフ標準
ボンネットレーシング1
フロントレーシング2
サイドレーシング2
リアレーシング2
ウイングなし
エンジン
タイプL3-VE TURBO
チューン Lv4
マフラーレーシング2
  • RS:余談ですが超初級逆走は低車高4です。
  • RS:車高を標準に変更。超初級順走は外側スタートの方がいいタイムが出ます。(今回のタイムは内側スタートですが・・・)

初級

参考タイム
エントリーネームバトギ太郎
プレーキLv0
ホイールノーマル
タイヤ標準
スタビF標準
スタビR標準
ダンパー&スプリングストリート車高調キット
Fスプリングハード1
Rスプリングハード1
Fダンパーハード1
Rダンパーハード1
F車高低車高1
R車高低車高1
ボディLv1
ドライブトレインLv1
ファイナルギア標準
ギアボックス5速+FF
エアロパーツ
ルーフ標準
ボンネット標準
フロント標準
サイド標準
リア標準
ウイングレーシング1
高ダウンフォース1
エンジン
タイプ標準
チューン Lv1
マフラー標準

中級

参考タイム
エントリーネームバトギ太郎
プレーキLv0
ホイールノーマル
タイヤ標準
スタビF標準
スタビR標準
ダンパー&スプリングストリート車高調キット
Fスプリングハード1
Rスプリングハード1
Fダンパーハード1
Rダンパーハード1
F車高低車高1
R車高低車高1
ボディLv1
ドライブトレインLv1
ファイナルギア標準
ギアボックス5速+FF
エアロパーツ
ルーフ標準
ボンネット標準
フロント標準
サイド標準
リア標準
ウイングレーシング1
高ダウンフォース1
エンジン
タイプ標準
チューン Lv1
マフラー標準

上級

参考タイム
エントリーネームバトギ太郎
プレーキLv0
ホイールノーマル
タイヤ標準
スタビF標準
スタビR標準
ダンパー&スプリングストリート車高調キット
Fスプリングハード1
Rスプリングハード1
Fダンパーハード1
Rダンパーハード1
F車高低車高1
R車高低車高1
ボディLv1
ドライブトレインLv1
ファイナルギア標準
ギアボックス5速+FF
エアロパーツ
ルーフ標準
ボンネット標準
フロント標準
サイド標準
リア標準
ウイングレーシング1
高ダウンフォース1
エンジン
タイプ標準
チューン Lv1
マフラー標準

超上級

参考タイム
エントリーネームバトギ太郎
プレーキLv0
ホイールノーマル
タイヤ標準
スタビF標準
スタビR標準
ダンパー&スプリングストリート車高調キット
Fスプリングハード1
Rスプリングハード1
Fダンパーハード1
Rダンパーハード1
F車高低車高1
R車高低車高1
ボディLv1
ドライブトレインLv1
ファイナルギア標準
ギアボックス5速+FF
エアロパーツ
ルーフ標準
ボンネット標準
フロント標準
サイド標準
リア標準
ウイングレーシング1
高ダウンフォース1
エンジン
タイプ標準
チューン Lv1
マフラー標準

弩級

参考タイム
エントリーネームタイトー花子
プレーキLv0
ホイールノーマル
タイヤ標準
スタビF標準
スタビR標準
ダンパー&スプリングストリート車高調キット
Fスプリングハード1
Rスプリングハード1
Fダンパーハード1
Rダンパーハード1
F車高低車高1
R車高低車高1
ボディLv1
ドライブトレインLv1
ファイナルギア標準
ギアボックス5速+FF
エアロパーツ
ルーフ標準
ボンネット標準
フロント標準
サイド標準
リア標準
ウイングレーシング1
高ダウンフォース1
エンジン
タイプ標準
チューン Lv1
マフラー標準

超弩級

参考タイム
エントリーネームタイトー花子
プレーキLv0
ホイールノーマル
タイヤ標準
スタビF標準
スタビR標準
ダンパー&スプリングストリート車高調キット
Fスプリングハード1
Rスプリングハード1
Fダンパーハード1
Rダンパーハード1
F車高低車高1
R車高低車高1
ボディLv1
ドライブトレインLv1
ファイナルギア標準
ギアボックス5速+FF
エアロパーツ
ルーフ標準
ボンネット標準
フロント標準
サイド標準
リア標準
ウイングレーシング1
高ダウンフォース1
エンジン
タイプ標準
チューン Lv1
マフラー標準

コメント


戻る