トロピコ / 初心者の手引き


初心者の手引き

まず最初に

英語版goldをお買いになったのなら
まず日本語化しておきましょう
次にチュートリアルを一通りプレイしてなんとなく雰囲気を味わう

ランダムマップ

次にプレイするなら難易度を低めに設定したランダムマップ
シナリオは一癖あるものばかりのため
とりあえずいろんなプレイをランダムマップで試すのをおすすめします

スタート

ランダムマップが始まったら時間をいったん停止。あなたの島を確認しましょう
島の高低差はどんな作物を育てるかというときに重要です
またどんな鉱物が埋まっているかもチェックしておきましょう

島には官邸、建築事務所、運送会社、ドッグ、人口に応じた数の農場があります
農場はトウモロコシがセットされています。
トウモロコシはどこでも育つ&早く育つというメリットはありますが
生産力と価格が低いため、1,2つ以外は他の作物に変えておきましょう
最初農場があるのは低地気味だとおもうので
パイナップル、パパイヤあたりが無難です。食料にもなりますし

次に運送会社の労働者を2,3人残して解雇+雇用枠削減。
一番最初は生産しているものがほとんどないので運送会社はあまり重要ではありません
解雇された労働者は空いているところに就職してくれます

さて初期資金をなにに使うかですが
資金を稼ぐためにまずは産業に投資するのがよいでしょう
序盤に稼げるのが、伐採所・採掘場・タバコです
このうち二つぐらい建てておけばすぐに金がはいってきます

残った資金。これで幸福度関係を充実させましょう
安くて重要性が高いもの。パブ・診療所・飯場などです。
飯場は各職場の近くに、パブ・診療所は全ての職場からあまり遠すぎないように注意して
官邸の近くあたりに建てておくとよいでしょう。
国庫が3000ぐらいになるまで建てたら時間を進めましょう

時間が動き始め、住民が動き出しました。
最初はなにも輸出できないため資金が日に日に減っていきます。
だいたい最初の一年は収入が得られません。

2年目

年鑑が開かれたときに海外からの援助金がいただけてます
プレシデンテの特性によってどれくらい得られるかは変わりますが
資金に余裕がでたら飯場を増やしておくと労働者の効率がよくなります。

1年が過ぎるとだんだんと生産されてきます。
輸出に備えて運送会社の雇用枠を広げます。
ついに生産物が輸出されると一気に資金が豊かになります。
この資金を使って本格的に幸福度をあげていきましょう。

まずほしいのは、兵士や医師などの高級職についた人のための住居。
初期の満足度がかなりひくいため、彼らのために優先して建ててあげます
最低でも別荘かマンション。邸宅(住宅)をたてられればベストです。
家賃を払えるのは収入の1/3なので家賃を適当に増やして彼らだけが入れるように調整します
次にほしいのは教会・レストラン。
教会は割高な建物ですが早めにほしいところです。
就職できる人はおそらく島にはいないのでお金を払って呼びましょう。

次にほしいのは移民管理局・高校・外務省あたり。
移民管理局の技術者歓迎を使えば序盤なら十分な高卒者を得られます。
高校は高卒者を増やしますし、「布告」-「識字率向上計画」を使用できるようにします
外務省は「布告」-「ロシアの開発援助」が序盤から役に立ちます。

注意しなければならないのはあまり急に拡張しすぎないこと
資金が入り次第産業を広げていくと
そのぶんどんどん移民が流入してくるため幸福度管理が難しくなり結果選挙に負けます。
最初は幸福度を維持できるように注意を払いながら少しづつ拡張していきましょう
特に住居は掘っ立て小屋無しを心がけること。
学歴がないもののために飯場やアパートを提供してあげましょう。


序盤定跡その2(政治、経済最高難度の場合)

基本は上のやり方と同じですが不満が溜まるのが速く、スピードが重要になってきます。
なお、この攻略はスコアアタックを行うことを前提にしています。

農場:適性が黄色以下の農場を除いてパイナップルにします。

運送会社:運搬人は不要です。一旦すべて解雇してしまいましょう。輸送が必要になる頃には、移民と再就職で必要な数は揃います。半年ぐらいは雇用枠を0にしておくのもよいでしょう(そこまでは不要と思いますが)。

宮殿:後々どのような進め方をするにしろ、序盤は軍人は1人で充分です(軍国主義者を満足させる、及び暴動の抑止力確保のためです)。空けておくと数が増えてクーデターの確率が高まるので雇用枠を閉じておきましょう。最初から2人いる場合は後述の診療所に就職してもらいましょう。

初期資金の使途:まずは産業に投資します。タバコ農場x2を基礎とし、あとひとつなにかを足しましょう。優先順位は、採掘所 > コーヒー農場(雇用枠2) > 伐採所です。重要なのは工業化を視野に入れておくことです。タバコ農場を設置するのが厳しい環境の場合、組み合わせを吟味してください。悪手の典型はコーヒー農場x2です。間違いなく工場に原材料が山積みとなって後悔します。なお説明が前後しますが、近場に金の大鉱脈があるような場合は産業は採掘所x2でもいいでしょう。
残りの資金は診療所とパブの建設に充てるのを奨めます。医者は1人で充分ですが、本人の満足度を上げるために2人ともなってもらいましょう。
さらに余ったお金があれば、医師のために別荘を建てます(資金不足で1件しか建てられない場合は、あとで追加してください)。悔しいですが、逃げられて海外から別の人を呼ぶよりは安上がりです。それでも逃げられることはありますが、そこは運です。建設後は放っておいても勝手に引っ越してくれますが、ブルドーザーで小屋を壊して強制的に引っ越してもらうのが確実です。
以上で準備は完了です。ゲームを進めましょう。
※補足
タバコ農場x2+初期の農場で農場の合計は最低で6になります(標準サイズの場合)。どの農場になにを作付けするかは柔軟に調整しましょう。初期配置の農場でタバコを作付けして追加する農場でパイナップルを育てたほうがいい場合も当然あります。また年に一回ぐらいは適性を確認することを推奨します。

2手目:充分な適性があれば牧場(牛)とバナナ農場(雇用枠:2)を建てます。その後は資金が貯まるのを待って、高校→工場と進めます。タバコ農場があれば葉巻工場、なければ産業に対応した工場です。高校を建てるめどが立たない場合は適当な産業に少し投資しましょう。パイナップルが軽いのでお奨めです。識字率向上の布告を出すのをお忘れなく。

3年目:教会を建てて聖職者を1人確保し、彼のために適当な住居を建てます。なお、宗教の満足度を上げるためには2人必要なので、福祉国家を目指すなら2人雇うとよいでしょう。

4手目:外務省がよいでしょう。建設後は「ソ連の開発援助」→アパート建設……と行きたいところですが、プレシデンテの特性によってはこの頃にはアメリカの砲艦がやってきます。この場合、外務省を建てて親米政策を採っても凌げるかは運が絡みます。思いきってソ連と同盟する道を選ぶほうがよいでしょう。外交が安定している場合は開発援助からアパートを建てましょう。

5手目:アパートが建ったら住民の給料を1$上げます。一次産業の給与が6になるので、アパートの家賃を2にし、パブの料金を6にします。

6手目:そろそろ選挙の話が出始めているはずなので、その対策に入りましょう。アメリカとの外交状況が悪い場合、アメリカの機嫌を取るために今回は必ず選挙をするべきです。食糧倍増、カーニバル、社会保障の布告を出せば(不正込みで)まず勝てるはずです。無理なら、聖職者を増やす、軍人を増やす、給与を上げる、労働条件を変える、を試してみましょう。お金はかかりますが、外務省を建てずにアパートx2ならば、選挙対策は盤石です。

選挙後:バナナと工場のお陰で財政に余裕が出てくるはずです。そのお金をなにに使うかはプレシデンテ、あなたの自由です。善政なり、圧政なり、お好きなように……。パイナップル農場を順次バナナ農場に切り換えていくことをお忘れなく。

最後に、高難易度の序盤で一番厄介なのはアメリカの干渉です。すぐ海兵隊が来て困っている人は、資本主義派閥の指導者が幸福になるように進めてみましょう。外務省で親米を叫ぶより効果があるはずです。

コメントはありません。 コメント/トロピコ/初心者の手引き?

edit

トロピコ

トロピコ2

トロピコ3

トロピコ4

総合

最新の10件

2019-04-23 2019-03-04 2019-02-05 2019-01-26 2018-12-27 2018-09-12 2018-02-13 2018-01-18

人気の10件

  • counter: 107691
  • today: 1
  • yesterday: 10
  • online: 2