文帝の覇道デッキ


文帝の覇道デッキ


Ver.2.0.0Aから登場した曹丕の計略「文帝の覇道」をメインに据えたデッキ。
効果時間がほぼ永続、かつ撤退しても効果が消えない事を活かして白兵戦や征圧戦などを優位にしていく。 別の計略を重ねることで弓の自身のように攻城戦に寄せる事も可能と、デッキによっては様々な戦略が取れるのも魅力。

計略のデメリットとして撤退時間が5秒伸びることもあり、なるべく撤退させないようにする事が大事になる。

キーカード

武将名コスト兵種武/知/征圧特技主効果計略名士気
曹丕2.57/9/3魅/柵攻知速文帝の覇道7


コスト2.5で武力7はかなり低め。幸いにも騎兵かつ征圧が3あるため突撃や征圧などでフォローすることは可能。
計略範囲は横に広く縦に少し狭い。覇者の求心を少し大きくした程度。 注意しないと妨害・ダメージ計略には丸ごと入ることになるが、長時間号令の特色を生かして相手の計略範囲に入る前に発動して散会することで対応しよう。
武官かつ勇猛を持たないため、不意の一騎打ちには注意したい。


デッキパーツ

コスト3

武将名コスト兵種武/知/征圧特技主効果計略名士気
EX(LE)曹操39/10/1伏/魅勇略采配9
SR曹操38/10/3伏/魅/城攻兵城魏王の覇道7
SR関羽39/6/3突地募武の咆哮6
R典韋39/4/3柵/勇/城攻兵槍悪来之勇6


コストが重く、デッキ構成が魏4枚デッキ及びケニアデッキとなる。
5枚デッキの場合は曹丕自身が最高武力になることも珍しくないため、4枚デッキでアタッカーを別に用意したいならこのコストから持ってくるのもアリ。

コスト2.5

武将名コスト兵種武/知/征圧特技主効果計略名士気
SR夏侯惇2.58/8/2兵突破隻眼の一喝5
SR(LE)張遼2.59/6/2-突地門神速の大号令7
SR関羽2.59/5/2兵速征鬼神降臨5
SR徐晃2.59/4/2勇/城攻地城大斧神穿5
SR曹操2.58/10/2攻突活覇者の求心6
R曹真2.58/6/2勇/魅兵突城虎豹騎の勇姿6
SR郝昭2.58/4/3攻破守修羅の拍動5
R張郃2.58/5/3兵知募鮮血の鎧甲5
UC許褚2.59/1/2槍柵速挑発4
EX(R)曹彰2.59/5/1黄鬚の剛腕5
R夏侯淵2.59/5/2攻弓募巧遲の乱撃4
SR郭淮2.58/9/2柵/城兵城守天破竜墜6


アタッカーもしくは号令役をもってくる枠。
5枚デッキだと残りがコスト1の3枚となり、ここの枠の武将が落ちた際のフォローが厳しい為基本的には4枚デッキでの採用となる。
最近はデッキプールが充実しているため、重ねる計略には困らないだろう。


コスト2

武将名コスト兵種武/知/征圧特技主効果計略名士気
龐徳28/3/2攻突城特攻戦法4
R徐晃28/6/1-突門征神速戦法4
R曹純27/7/2-突活破刹那の神速号令4
SR趙娥27/4/2勇魅突士城仇討ちの覚悟5
R曹仁27/5/2-兵槍破鉄壁の守護神4
UC典韋28/2/2槍破守漢の意地4
UC張既27/7/1-兵地盟文武の一閃5
SR荀彧25/9/3伏/魅兵槍速英知の大号令6
UC曹彰28/1/2弓活城刹那の怪力3
R郭淮27/8/2-弓速守迅速なる司令5


武力、計略ともにそろっており、方針によって選択の余地が非常に多い。
超絶強化の武将を入れれば緊急時の対応が効き、全体強化を含めれば柔軟性が増す。

コスト1.5

武将名コスト兵種武/知/征圧特技主効果計略名士気
UC于禁1.55/6/1兵知征魏武の強兵3
R張郃1.56/5/1-兵突活神速戦法4
C徐邈1.55/7/1兵突地英知の飛天4
SR賈詡1.54/9/1知地征神算鬼謀7
R李典1.54/6/2兵柵速駆除の反計3
R夏侯尚1.55/6/1知突征刹那の号令3
SR張春華1.55/5/2突士募翻意の計5
EX(R)何晏1.55/8/1-弱体化の謀略5
R王異1.55/5/2勇魅攻兵速烈女の気概5
UC曹真1.56/5/1-兵弓征虎豹騎の遊撃4
R戯志才1.55/6/1知弓征後方指揮4
R荀彧1.54/9/2-弓速守玄妙なる反計4
EX(LE)王異1.54/8/2柵/魅暴勇の報い5


SR曹丕以外のコスト2.5を採用しない場合は、1枚採用必須の枠。
武力要因と計略要因が各種取り押さえられている為、自由に組むことが出来る。

コスト1

武将名コスト兵種武/知/征圧特技主効果計略名士気
R夏侯月姫12/6/1兵突盟月光の目覚め4
R楽進14/3/0攻兵征魏武の強兵3
R虞氏12/2/1兵突征飛天の舞い5
C鍾繇12/7/1-知突征愚鈍の計3
EX(R)荀彧11/9/2刹那の秘計3
UC程昱11/8/2兵槍征反計3
C李典13/2/1-活征守反計3
UC蒋済12/8/1-兵知征文官の指揮5
R丁夫人12/6/1伏 魅知士守弱体化の計5
UC曹憲1.02/2/2兵知征長姉の秘策4


文帝の覇道により計略枠も武力枠並になるので、計略要因2枚でも投入可能。

法具

再起の法はいざという時の保険になるが、あくまでも保険として。
長時間号令なので攻めを継続するためにも増援の法が選ばれることが多い。
最初の相手の攻めを防ぐために魏軍の大攻勢でコンバットトリックを仕込むの良いし、騎馬単編成ならば神速の大攻勢で奇襲するのもアリだろう。

デッキサンプル

騎馬単4枚型
武将名勢力コスト兵種特技武/知/征計略名計略効果
SR曹丕2.5魅/柵7/9/3文帝の覇道:7魏の味方の武力が上がるが、撤退すると復活時間が長くなる。この効果は撤退しても継続する
SR関羽39/6/3武の咆哮:6武力と移動速度が上がり、征圧力が下がる。さらに撃破した敵の周囲が自軍の征圧領域になる。
C徐邈1.55/7/1英知の飛天:4魏の味方の移動速度が上がる。この効果は対象の味方の知力が高いほど大きい
R賈詡11/9/1離間の計:6敵の武力と知力と移動速度を下げる。ただし敵が1部隊の時、効果が下がる。
総武力23総知力31征圧力8(B)
アタッカーに3コストを使用した騎馬単4枚型。ダメージ計略耐性と超絶強化、裏の手を仕込んだデッキ。英知の飛天で騎馬単特有のラインコントロールがし易く、征圧3が二枚で征圧戦にも強い。武力11の高武力騎馬で固まれば離間、バラければ咆哮と相手に合わせていける。
W号令バランス5枚型
武将名勢力コスト兵種特技武/知/征計略名計略効果
SR曹丕2.5魅/柵7/9/3文帝の覇道:7魏の味方の武力が上がるが、撤退すると復活時間が長くなる。この効果は撤退しても継続する
R郭淮2-7/8/2迅速なる司令:5魏の味方の武力と移動速度が上がる。
C満寵1.55/6/2牛歩の計:5敵の移動速度を下げる。
R夏侯月姫12/6/1月光の目覚め:4戦場にいる魏の味方の武力の最大値が大きいほど武力が上がる。一定以上武力が上がると、さらに移動速度と突撃ダメージが上がる。
UC程昱11/8/2反計:3【反計】敵の計略の発動を無効化する
総武力22総知力37征圧力10(A)
重ねる号令として迅速なる司令を入れた5枚型。文帝の覇道後に迅速なる司令でキーカードに程昱を寄せて反計のプレッシャーを与える。それでも相手がフルコンしてきた場合は、曹丕の武力が13なので月姫の目覚めで対抗しよう。超絶には満寵で対応出来るだろう。
W反計5枚型
武将名勢力コスト兵種特技武/知/征計略名計略効果
SR曹丕2.5魅/柵7/9/3文帝の覇道:7魏の味方の武力が上がるが、撤退すると復活時間が長くなる。この効果は撤退しても継続する
UC張既2-7/7/1文武の一閃:5自身の武力と知力に応じて、最も近くにいる敵にダメージを与える。
SR賈詡1.54/9/1神算鬼謀:7【反計】敵の計略の発動を無効化し、敵軍が消費した士気量に応じて自軍の士気が上がる。
UC程昱11/8/2反計:3【反計】敵の計略の発動を無効化する
UC蒋済1-2/8/1文官の指揮:5魏の味方の武力が上がる。文官が一定数以上いると、さらに征圧力が上がる
総武力21総知力41征圧力8(B)
反計を2枚加えたデッキ。武力の上がった部隊で白兵戦を行いつつ反計分の士気を貯めていく。その後文官の指揮で武力を上げ攻城を行い、相手が躊躇っているならばそのまま押し切る戦い方。賈詡の部分はR李典に変えてもいいだろう。反計デッキのページも参考に。

VS 文帝の覇道デッキ

文帝の覇道は効果時間こそ長いが士気7も使っても武力は2しか上がらない。
残る士気は最大でも5しかないので、こちらは最初のフルコンで殲滅、あるいは赤青赤で落城させるくらいの勢いで攻める。少なくとも大幅に城ゲージを奪うことが出来ればかなり楽になるのは間違いない。
また、武力は上がるが知力が上がるわけでは無いので相手のデッキパーツによっては知力ダメージ計略などで撤退させると撤退時間が5秒の伸びていることもありカウンターがし易いだろう。
基本的に試合後半になるにつれて文帝側が有利になっていくため、速攻など如何に最初の内にダメージを奪えるかがカギとなってくる。

Menu

最新の20件

2021-03-01 2021-02-28 2021-02-27 2021-02-26

今日の20件

  • counter: 3379
  • today: 1
  • yesterday: 1
  • online: 50