2006議事録


十月の会議経過

  • 10月16日定例会議
    • 議長選挙について、選挙日と立候補の方法
    • 開拓地ツアー、カラカス納品についての報告
  • 議長選挙戦
    • 選挙日は10月29日(日)です。
    • 立候補者は、選挙日当日の20時に元首官邸のモチェニーゴ官房長官の横にお集まりください。 もし、20時までに間に合わないようでしたら、ラークス氏かマリオ・ダンドロ氏に21時までtellください。21時を過ぎた場合は、立候補の権利が消失します。
    • 選挙日当日の日程です
      • 20時に立候補者集合(元首官邸、モチェニーゴ官房長官横)
      • 21時から立候補者の選挙演説
      • 22時、投票開始
    • 議長の任期は以前と同じ3ヶ月とします。
  • 開拓地カラカスへの納品ツアーに関する報告
    • 納品したものはマント&タブレットでした。
    • 納品後、参加者とマント&タブレットを着用しての記念撮影会を開きました。
    • 10月15日現在のカラカスの発展度は、文化3106 商業6908 武装359 です。
    • 商業に関して、5000でランカーに鉄鉱石が出現した模様。
      • 商業10000で一般開放されるかと思われます。
      • ハバナの銅鉱石とあわせて削剥銅版が収められるので、武装度のupがしやすくなるでしょう。
    • 参加していただいた、30名の方に御礼申し上げます。
  • ベンガジとカンディアへの防衛投資のお願い
    • 最近、この2港に他国からの投資が増加しております。引き続き、防衛投資のほどをお願いします。

       

九月の会議経過

  • 9月16日定例会議
    • 開拓地の納入品についての情報交換
    • 陸戦模擬大会の開催。詳細は公式にて発表予定です。しばらくお待ちください。
    • 投資先の決定→"ナポリ"になりました。

  • なぜナポリかについての説明と今後の方向性について
    • まず、ナポリ投資についての経過を報告します。
    • 定例会議後に即日投資を開始し、一時ナポリはヴェネツィア同盟港となりました。
    • しかし、イスパニアの迅速な反撃によりナポリは陥落してしまいました。
      以上が今の状況です。
  • ナポリ決定の過程
    • 前回の投資の議題で上がった候補から選びました。その際に候補数が多いため、絞るためにまずどの国の港に投資をするかを投票しました。対象国として .ぅ好僖縫◆´▲ぅ鵐哀薀鵐鼻´フランス でした。
      イスパニアの港に投資するということに決定したため、ピサ・ナポリ・シラクサの3港から投票で決めました
  • 今後の方向性
    • 今回は定例会議の参加者のみの投資であったため、準備不足は否めないものでした。
      今後は継続投資の呼びかけを行うと共に、ナポリ投資ツアーを行っていきたいと思います。

  • ナポリ投資に参加された方、会議に出席していただいた方、貴重なご意見と情報を提供していただいた方にお礼を申し上げます。
  • 文責は私マリオ・ダンドロです。この文について不明な点、または意見や要望などがありましたら、ゲーム内にてtellしていただくか、私がインしていないときはメールにてお願いします。

八月の会議経過

  • 8月12日臨時会
    • イスパニア会議代表団との面談の報告
    • イスパニアとの関係について方向性を打ち出すべきか投票→明確にする
    • その方向性について
      • できれば友好的関係を維持
      • 前提として、サンジョルジュの返還を希望する
      • 大海戦の投票は、個人の自由という立場を守る
  • 8月17日定例会(臨時会開催のため一日繰り下げ)
    • イスパニア会議代表団との面談の報告
      • 正反対の要求を双方が持ち寄ったため、交渉を白紙にして、それぞれが自由な立場に立つことを確認
      • サンジョルジュについては、イスパニアが国家規模で防衛を行うことを明言との報告
    • サンジョルジュについて
      • 集会単位で奪還する方向で動く
      • 50%をひとまずの目安とする
      • 17日と25日に投資会を実施
    • その他の投資先の選定について
      • いろいろ出た候補地を中心に次回に検討する
    • 8月30日勅命ツアー実施の告知
    • 8月21日〜8月29日(実際は28日まで)の東地中海冒険ツアー実施の告知
      • 目的はカードの収集
      • 参加希望者は毎晩9時、アテネ酒場に集合

八月度議長選挙結果

  • 議長選挙が08月05日(土)より行われました。
    前議長パオリーナ氏から新議長ラークス氏へ
    今後三ヶ月間、ご活躍を期待しております。

七月の会議経過

  • 第一日目(7月16日)
    • 議長制度の見直しについて
      • 任期制の導入
      1. 任期3ヶ月
      2. 再任制・リコール制度は改めて話し合う
      • 8月に議長選挙を実施する
      1. 方法については、立候補した選挙管理委員の人達に一任する
  • 第二日目(7月17日)
    • IRCとWIKIの告知
    • 金交易・イベント支援ツアーなどの実施報告と意見交換
    • 推薦図書「海の都の物語」の紹介
    • 投資先の検討
      • 西アフリカや近東を中心に考える
      • 開拓地については、もっと情報が集まってから考える
    • 議長選挙についての方式説明
      • 投票日は8月5日(土)(予備日は8月12日)
      • 立候補の受付は8月2日(水)メンテナンス開始前まで
      • 届出方法は選挙管理委員の誰かに推薦人一名以上の名前を添えてメールを送ること(tellは証拠が残らないばあいがあるので不可)
      • 立候補者の資格
      1. ヴェネツィア国籍であること
      2. 体験アカウントは不可
      3. 赤ネームの人は不可
      4. 橙ネームは可
      • 推薦人の資格
      1. ヴェネツィア国籍であること
      2. 体験アカウントは不可
      3. 色付きネームの人可
      • 立候補者への要請事項
      1. 選挙活動の際には、議長の役割について思うところを明確にすること
      2. 公式板を使っての選挙活動は禁止
      • 投票方法について
      1. 当日は立候補者に各5分間の演説時間を割り当てる
      2. 演説終了後、立候補者に投票所の各所に分散して立ってもらい、有権者に並んでもらう
      3. 選挙管理委員が複数でカウントし、開票する(選管には投票権なし)
      4. 立候補者多数の場合は、挙手による予備選も行う
      • 投票の結果、1位の人には議長を、2位の人には議長補佐をお願いする(辞退した場合は以下繰り下げてお願いする)

六月の会議結果

  • 投資方針は、ナポリとアビジャンへの影響度確保で決まりました

  • 引き続き、小規模な金ツアーを頻繁に開催していきます
    金相場がいい日には、メール、チャットルーム、IRC、Nシャウト
    口コミで開催と集合時刻の情報を流します。基本的に集合場所はマディラ教会内とします。

  • 首脳部(仮)には、自薦&他薦を合わせ9名の方が参加してくださいました。
    ありがとうございますm(_ _)m

    とりあえず、十分な人数だと思いますので、軌道に乗るまでは
    公での追加募集はしませんが、参加希望の方がいらっしゃいましたら
    会議の時にでも名乗り出てください。
    また、名称の方ですが「首脳部」という名称は「偉そうなイメージがある」
    「ヴェネの民主制を損なうように見られる」とのご意見がありましたので
    『ヴィットーリアを囲む会』に変更されました。
    賛否はあると思いますが、偉そうなイメージを持たせないために
    「ヴェネツィア」や「委員会」などの単語を排除しつつ
    堅苦しくない、楽しい雰囲気を伝えたいということで、この名称となりました。
    会議の方は、毎回かなり時間が長くなってしまい
    名称まで全員で話し合って決めることは難しいと判断し
    この『ヴィットーリアを囲む会』の参加者で話し合って決めさせていただきました。
    なにとぞ、ご理解のほどをよろしくお願いします。

五月の会議結果

  1. 国家としての大規模な投資は来月の16日会議まで行いません。
    1. 向こう一ヶ月を貯蓄期間とし、今後の投資方針は次回16日会議で話し合います。
  2. 小規模な金ツアーを頻繁に開催します。
    1. 金相場がいい日には、メール、チャットルーム、IRC、Nシャウト、口コミで開催と集合時刻の情報を流します。基本的に集合場所はマディラ教会内とします。
  3. アドリア交易支援強化
    1. 大物商人の方々は、神相場の時間帯はお忙しいと思いますがそこそこの時間帯でも、初心者はけっこう稼げるものです。(取り引き支援をしてあげれば、一種類の交易品だけでも船に満載になるかも)ですので、忙しくない時間帯だけで結構ですので、後続の商人さんたちが育つよう初心者支援をお願いします。
  4. ヴェネWIKI更新強化
    1. http://www.wikihouse.com/Venezia/
      1. 今までは、認知度が低かったことと、更新できる人がいなかったため殆ど使われていませんでしたが、どうやら更新できそうですのでこれからはこちらを積極的に利用していきたいと思います。
  5. ノトス訪問ツアーを開催
    1. 来月頭くらいにエウロスヴェネ人による、ノトスヴェネ訪問ツアーを企画しています。ノトスの世界を体験し、ノトスヴェネの強さの秘密を探ろうと思います。詳しい日程が決まり次第、告知いたしますが入港許可の問題などもありますので、興味のある方は先行してキャラを作成し、少し育てておくとよいかもしれません。ツアーが成功すれば今後ノトスを定期的に訪れ、アドバイスを頂いたりイベントに参加したりすることもあるかもしれません。