カードリスト / 第1弾 / 群雄 / 劉ヨウ


武将名りゅうよう せいれい
劉繇 正礼「揚州の龍、劉正礼が相手だ!」

後漢の皇族の一人。武勇に優れ、清廉でもあったことから揚州の統治を任じられた。袁術の侵攻を幾度も退けたという。しかし孫策の侵攻に際し、配下であった太史慈を使いこなすことができなかったため敗北を喫した。
コスト1.5
兵種攻城
能力武力5 知力5 征圧力0
官職文官
特技防柵
将器復活減少 防柵強化 同盟者
計略防護戦法武力ダメージを軽減する
必要士気4
Illustration : 米谷尚展


漢の高祖・劉邦の末裔である劉繇。
人格に優れ優秀な人物であったのだが、どうしても演義における孫策の咬ませ犬のイメージがぬぐえない人物。
ちなみに太史慈を使いこなせなかったのは当時の人物鑑定の権威・許劭が太史慈を酷評しており、それを気にしていたから。

スペックはコスト1.5としては平均程度だが、群雄勢力ではかなり貴重な防柵持ち。
「武勇に優れた」とあるのだが、文官設定なので一騎討ちは発生しない。

防護戦法は言葉通り武力ダメージを軽減すると言うもの。
Ver1.0.7B現在、その軽減力は凄まじく無双中の呂布(武力24)と乱戦して全く減らない鉄壁ぶりを誇る。効果時間は知力5で約15cと長め
与えるダメージは増えないため、コレだけで敵を倒すのは不可能なものの、自城の守りはもちろん、
敵城にまで辿り着けば攻城兵である劉繇を無視することはできず、回りのフォロー次第で活躍を見込めるだろう。