OnePoint


【ワンポイント!】 便利な使い方、豆知識、簡単なTips等があったらぜひ書き込んでください。



■目次


GMLのTips

指定桁数を 0埋めする文字列を作りたい

C言語で言う、sprintf() で "%06d" するようなことをしたい場合の実装方法。 string_format()string_replace_all()を使用することで実装可能。

// 123 を "000123" にするサンプルコード
var num = 123; // 0埋めしたい数値
var digit = 6; // 桁数
var s = string_format(num, digit , 0); // 123 を "   123" に変換
s = string_replace_all(s, " ", "0"); 空白文字を "0" に変換

数値を1つずつ string() で結合して文字列にするのが面倒

GameMakerには sprintf() がないので、数値を string() で1つずつ変換する必要があります。 そこで以下のようなスクリプトを作ると比較的楽に文字列として結合することが可能です。

// ■スクリプト名 concat_string とする
var ret = "";
for(var i = 0; i < argument_count; i++) {
  ret += string(argument[i]); // 引数すべてを文字列として結合する
}

return ret;

呼び出し側は以下のように記述します

var i = 123;
var s = "test";
var f = 456.789;

// "123test456.789" という文字を出力する
show_debug_message(concat_string(i, s, f));

各ステップでのイベントの優先順位

  1. Begin step events(ステップ開始イベント)
  2. Alarm events(アラームイベント)
  3. Keyboard, Key press, and Key release events(キーボード>キー押しイベント>キー上げイベント)
  4. Mouse events(マウスイベント)
  5. Normal step events(通常ステップイベント) (全てのインスタンスの位置が更新されます)
  6. Collision events(衝突イベント)
  7. End step events(ステップ終了イベント)
  8. Drawing events(描画イベント)

実行時の error に関して

  • Unexpected symbol
    • ソースコードをコピー&ペーストしていた場合、全角空白などが混じっていませんか?

日本語ヘルプファイルについて

ここにVer6.0ですが日本語のヘルプファイルがあります。

こちらにもVer4.2ですが日本語のヘルプファイルがあります。


最新の50件を表示しています。 コメントページを参照

  • motion_set(dir, speed) などに出てくる dir は、0で右。反時計回りに見る。270で下となる。 -- 2007-11-06 (火) 01:11:34
  • Windows7においてゲームを終了したのにプロセスが生き残っている場合はSoundsのなか -- 2010-11-27 (土) 11:05:19
  • 途中で送信してしまったorz •Windows7においてゲームを終了したのにプロセスが生き残っている場合はSoundsリソースに問題があるかもしれません。 -- 2010-11-27 (土) 11:06:37
コメント:

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2020-04-01 2020-03-31 2020-03-28 2020-03-27 2020-03-26 2020-03-25 2020-03-24 2020-03-23 2020-03-22

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 15609
今日の訪問者: 1
昨日の訪問者: 1
閲覧者: 3