来生たかお Special 2days Concert Acoustic Tracks


来生たかお大百科コンサート

解説

二人の場所」では、チーフマネージャーの竹脇隆が代々木公園や原宿の街中で撮ったカップルの写真をスライドにする演出がなされ*1、本コンサートを収録した映像ソフトTAKAO KISUGI ACOUSTIC TRACKS』でも、イメージミックスという形で使用されている。なお「浅い夢」「涼しい影」「これから始まる物語」「静けさのメニュー」でもスライドが用いられた*2

オフィシャルファンクラブ「TAKAO CLUB」の会報『égalité』vol.30によれば、ギターの土屋潔は「1993年夏から加入」とあり、本公演が初参加だと思われる。

7月24日の公演の模様はテレビ放送され、その後、曲目の一部は『TAKAO KISUGI ACOUSTIC TRACKS』と題して映像ソフト化されている。

スケジュール

No.日付会場開場/開演料金/席種備考
11993.07.23(金)東京都・Bunkamura オーチャードホール18:00/18:30S席5150円/指定席*3
A席4635円/指定席
21993.07.24(土)東京都・Bunkamura オーチャードホール17:30/18:00S席5150円/指定席WOWOWで放送
A席4635円/指定席

出演

  • Vocal, Piano, Acoustic Guitar:来生たかお/Piano, Organ:松田真人/Acoustic Guitar:土屋潔、嘉多山信/Wood Bass:多田文信/Saxophone:渕野繁雄/Flute:渕野繁雄/Percussions:菅原裕紀/1st. Violin(Strings Quartet):庭田薫/2nd. Violin(Strings Quartet):小林真美/Viola(Strings Quartet):細川亜維子/Violoncello(Strings Quartet):中沢央子

スタッフ

  • Constructional Director:竹脇隆/Artist Manager:小松裕二/Coodinator:Akio Tsuchiya/Stage Director:瀧口一憲/Asst. Stage Director:及川忠泰/Lighting Planner:Masaaki Ogura/Lighting Operator:荻野宏二、堀池恭弘/Sound Operator:高橋宏幸、中島七知雄/Slide Planner:Kazuyuki Nakano/Instruments:小黒正明/Transportor:Atsushi Ishigouoka

セットリスト

  1. もうすぐ、たそがれ
  2. 思い出の時差
  3. 夢の加速
  4. シルエット・ロマンス
  5. セカンド・ラブ
  6. めぐり逢い
  7. 二人の場所
  8. メモリー・メロディー
  9. いつか月夜で
  10. おだやかな構図
  11. たそがれに涙して
  12. 浅い夢
  13. 涼しい影
  14. いとしい あした
  15. はぐれそうな天使
  16. 夢の途中
  17. Goodbye Day
  18. これから始まる物語
  19. 静けさのメニュー

※18,19:アンコール


収録

放送

  • WOWOW『来生たかおライブ acoustic tracks』(1993.07.30/19:30-21:00*4
    • 1993.07.24の公演

関連コンサート

最新の20件

2022-09-30

今日の20件

  • counter: 579
  • today: 1
  • yesterday: 1
  • online: 1


*1 オフィシャルファンクラブ「来生たかおインフォメーションデスク」の会報『別冊 来生たかお』1999春の号(ベイシック/1999.04.30)
*2 オフィシャルファンクラブ「TAKAO CLUB」の会報『égalité』vol.28(ベイシック/1993.08)
*3 『朝日新聞』1993年7月22日付広告(朝日新聞社/1993.07.22)
*4 再放送:1994.07.07/25:30-27:00