人物紹介 / 花鬘


花鬘

関索の妻ではあるが、「花関索伝」には登場しない人物。
彼女の明確な出典は京劇にあり、孟獲の娘という設定も京劇でのものである。

京劇で一から創作された人物ではなく、元ネタは地方劇にある。
その地方劇の元ネタはおそらく民間伝承であり、そこでは花中秀という名前でも呼ばれる。
同じく民間で人気があった関銀屏などと相性がよかったのか、関銀屏に率いられて鮑三娘ら関索の妻たちとともに戦うオールスター的な説話も存在するらしい。