【質問】
 「ガメラ2」って映画のクライマックスで,自衛隊は怪獣の攻撃で
「戦車隊の損モウ80%です!」
という被害を受けていたんですが,80%の損モウって,何台くらいの被害なんでしょうか?

 【回答】  損耗,ね.
 軍事用語で「損耗」といった場合,必ずしも戦闘で失われたものだけを指すとは限らない.
 たとえば戦車であれば,故障して動けなくなったとか故障したけど,予備部品がなくて直せない,とかでも損耗.

 仮に損耗=戦闘喪失という意味で映画のセリフとして使ってるんであれば,「損耗率」80%なら100台いれば80台やられたってこと.

 まぁ,映画演出で,戦車を異常なまでの高密度で密集させていたところに,レギオンのあの広範囲攻撃だからな.
 こんな損耗率でもしょうがない.

(一応あの密集も,レギオンの出現位置が予測とずれたことが関係してるって話を,聞いたことある.
 特科が戦闘参加できなかったのと同じで.
 実際,映画の中だと,戦車隊が砲を向けてたのと別方向からレギオンが出現してる.
 ありゃあ戦闘展開してたんじゃなく,待機状態で集結してたんじゃないか?って)

 あの映画の状況だったら,戦車教導隊+第1戦車大隊+第12戦車大隊(当時ならまだいたはず)くらいの規模かねぇ.
 それが損害80%となると,100両超えてるな.
 90式なんか,本土にある分のほぼ全てが失われてる勢いだな.

 …その後,恐ろしいことになってそうだ.

軍事板,2011/08/29(月)

最新の20件

2012-11-18 2015-01-14 2014-07-26 2013-03-24 2013-03-17 2012-12-14

今日の20件

  • counter: 1910
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1