台詞集 / 武将台詞集 第5弾 /


武将台詞集 第5弾 漢

台詞集


※特定武将が対象になることで計略と一騎討ちのセリフも変化する。
※計略台詞の【漢】は漢鳴3で発動時のみ。
※岐略計略持ち台詞の【緋】は緋略(特技覚醒持ちの武将は岐略条件を満たさない状態で発動時も含む)、【蒼】は蒼略を表す。
※極意系計略持ちの【単】は単体発動時、【複】は複数部隊で発動時を表す。
Ver1.1.5Aから登場した復刻カードの台詞は過去作品と同一。出陣と兵種アクションは過去に使用された台詞から採用(中には台詞を一部切った改変も)。


武将名ログイン開戦計略撤退復活かけ声一騎討ち一騎討ち勝利一騎討ち大勝利伏兵攻城落城声優
武将名ログイン開戦計略撤退復活かけ声一騎討ち一騎討ち勝利一騎討ち大勝利伏兵攻城落城声優
C袁遺「高みに昇って詩を作る、物を見つめて名を知ろう」「叡智の一端をお見せしよう」「戦は好かぬ…」「書の続きだ」----「短き生涯を懸け、この世の叡智を目指さん」松田裕市
SR袁紹(大爆進)「天下を賭けた一戦、その最後は余の号令で飾ろうぞ!」「突き進め!震天動地の大爆進ぞ!」
「大地を揺らず大進軍に、そなたも仰天せよ!」(範囲内に提言田豊)
「バカな、ありえん!」「剣を持て」「袁家の栄耀栄華にひれ伏すがよい!」「余の前に立つ愚を思い知れ!」「余じきじきの処断、光栄に思うがいいッ!」-「余からの手向けぞ」「天下万民、余の覇道を称えるべし!」安元洋貴
UC何皇后(毒婦)「この辺ぜんーぶ、桃色に変えちゃおーっと♪」【漢】「いいお薬、貸してあげちゃう♪」「あぁーっ 、掴まないで〜! 」「怒っちゃうぞ!」「あははっ♪」「やだぁ〜こわーい」「邪魔者の始末おーしまい!あはっ!」-「何人か連れてきてね〜」「血ってきたなーい。もっと可愛い色にかえてよぉ」本渡楓
SR献帝(御旗)「朕は未熟ゆえ、己が意志で時代に抗おう!」「漢朝再興の志、成し遂げるは今!」「諦めはしない…!」「何度でも立ち上がろう」「受けよ!」----「己が力で、天上への道を!」「天意を知る時まで、朕は己の足で歩み続ける」石川界人
UC皇甫規「外に武を、内に言葉を尽くせば事は成る」【漢】「この槍で、汝らの不義を突き穿つ!」「話の分からん奴よ…」「いざ行かん!」「甘いわ!」-「大軍を恐れるな!」「一度固めた意志ならば、貫き通すが本分よ!」吉野裕行
SR皇甫嵩(邁進)「この身が尽きるまで、義刃を燃やすと誓わん」「今こそ我ら、蒼天を守る光とならん!」「天地に誓わん、すべての悪を滅ぼすことを!」「まだ滅ぶ時では…」「集え、蒼天の徒よ」「打ち砕く!」-「漢に勝利を!」「天に昇る陽の如く、漢朝は輝き続ける!」武内駿輔
SR蔡琰(万言)「この空は、どこまで続いているのでしょう?」【漢】「祈りを乗せて、風は万里を駆ける」「何する気です?」「音が、聞こえます」「静かに」「あなたは…邪魔です」「しつこい人は嫌われますよ」「雲間に差し込む、光のようです」「詩(うた)を届けましょう。あの空の果まで……」堀江由衣
R十常侍(最終)「十常侍に立てついたこと、後悔させてあげる」「十常侍が最終奥義、ご覧なさい!」「不埒者!」「十人揃ったわ」「うっ、ふふふっ…」----「城も、全てをよこしなさい」「捧げなさい。あたくし達の魂が震えるものを……」代永翼
R淳于瓊(死線)「焼き付いた憎悪は、鏡を見る度燃え上がる…!」【緋】「我が憎悪の炎から、逃れる術はない!」
【蒼】「この炎の中で死ね!俺と共に!」
「貴様も…道連れに!」「這い上がって来たぞ」「燃え上がれ!」「不意を突いたつもりか?」「貴様を討つまで、俺は剣を捨てん」-「城内を燃やし尽せ!」「虚を突いて油断した貴様自身を怨め」柿原徹也
C荀諶「清い天下へ続く道は、たくさんあると思うんです」「雷雨の後には、綺麗な空が待ってます」「曇り空、かぁ…」「うん、青空ですね」「行きますよ」----「この土地を譲り受けます」上坂すみれ
R沮授(献策)「さあ、花を咲かせる水と風になりましょう」「散らぬ花を育むのが、我らの務め」「風に乗って、貴方の下へ…」「私をお呼びで?」「さあ!」---「風の声が聞こえますか?」「水のごとく、柔軟に動きなさい」「天下に咲かせましょう。殿という大輪の花を……」石川界人
UC張郃(栄光)「誰が主でも、己の信念を貫き通す!」「軍師が本陣を攻めろと言うなら、成し遂げて見せよう!」「今が勝機ならば、ただ武を尽くすのみ!」「矢を受けたか!」「やむを得ん!」「たあぁぁ!」「その勇敢さに応えよう!」「この程度の打ち合い、造作もない」「活殺自在の我が刃、阻むものなし!」-「先陣を切る!」「張儁艾、敵本陣に一番乗りだ!」天滉平
C鄭泰「悪よ…報いを受ける時だ!」「しくじったか…」「確実に仕留める」---「懐に入って一刺しだ」「決着をつける」天滉平
R田豊(提言)「わしは誰が相手でも、一歩を退かぬ!」「我が知略で大地を震わせ、天に響かせる!」「驚天動地の我が策、しかと見よ!」
「万物を激震せしめる策、ここに立てまする!」(範囲内に大爆進袁紹)
「我が言葉、塵より軽いか…」「不動の山が如く」「震えよ」---「塵芥(ちりあくた)となるがよい」「」「大地の理に背く者は、天の怒りに焼かれようぞ」真殿光昭
UC李春香「あなたは…私に愛を教えてくれる人?」「与えられるのを待つだけなんて、いやだもの」「欲しいなら、何がなんでも手に入れて!」「やだもう…」「見つけに行くわ」「どう?」「私に触れたいの?」「私に触れる気なら、それなりの覚悟をして頂戴」-「み〜んな釘付けにしてあげる」「真実の愛って、城より得がたいものなのね」上坂すみれ

Menu

最新の20件

2020-09-29 2020-09-28 2020-09-27 2020-09-26

今日の20件

  • counter: 2735
  • today: 3
  • yesterday: 4
  • online: 81