カードリスト / 第3弾 / / 鮑三娘(神槍・雪霞狼)


武将名ほうさんじょう可憐な監視者
鮑三娘「いいえ先輩。わたしたちの聖戦です」

武神の息子・関索を監視するために、鮑家荘から派遣されてきた娘。日頃から「私より武芸に劣る男とは結婚しない」と言っていたが、一騎討ちで敗北したことをきっかけに関索の正室となる。関索と鮑三娘は常に同じ戦場で戦ったという。
コスト1.5
兵種槍兵
能力武力5 知力7 征圧力2
官職-
特技魅力
将器守城術
計略神槍・雪霞狼武力と槍の長さが上がり、自身以外の味方が計略を発動するたびに自身の兵力が回復する
必要士気5
Illustration : マニャ子


電撃文庫とのコラボカード。
「ストライク・ザ・ブラッド」のヒロイン・姫柊雪菜が鮑三娘として参戦。
CVはアニメ版と同じ種田梨沙氏。鮑三娘になった理由は原作を見て推して知るべし。

スペックは5/7にして魅力持ち、加えて征圧力2まで確保とかなり優秀。
将器は守城術+兵力×3で固定。守城術なのは彼女が監視役だからだろうか。

計略「神槍・雪霞狼(しんそう・せっかろう)」は強化計略。
武力+5に槍が長くなり、効果中に味方が計略を使うと兵力が約3割回復する。
効果時間は約35C(Ver2.0.1B)。

そのままでは少し強くて長い長槍戦法でしかない為、計略を最大限に活かすには他の計略とのコンボが重要。
兵力が減ってきたら他の武将の(なるべく低士気で済む)計略を使うことで、長時間戦場に居座ることができる。
特に低士気で自身を強化できる伝授系計略との相性は良いだろう。
但し士気そのものには限度がある事には注意。効果時間35Cの間に溜まる士気は8が限界である。
ただ計略を使う勢力は問わないので、漢軍の士気バック計略と組んで扱うのも面白い。

難点は中コスト故の武力の中途半端さ。
回復効果があるとはいえ、武力10の槍兵を30C以上運用するのは工夫が必要。
基本はサブ計略要員として採用し、低士気計略を混ぜたデッキ構成にしておくと良いか。

修正履歴

Ver.2.0.1B 武力上昇値増加(+4→+5)