ドクターマリオ(DX)


ドクターマリオ

キャラクター特性

医者の格好をしたマリオ。一部ファンから絶大な支持を得るパズルゲーム、「ドクターマリオ」の主人公である。

おしらせで「コスプレのマリオ?」といわれるように、見た目・性能・操作感などパッと見た感じマリオに非常に類似しており、見た目以外マリオと同キャラと感じる人も多いだろう。
だが、本質を突き詰めていくと全く違うキャラであり、マリオと同感覚で操作していると違和感を感じてくるはずだ。

マリオと比べ全体的に一発が重く決め手が豊富な反面、吹っ飛ばすベクトルが追撃を狙いにくいものとなっていることが多い。とはいえ、コンボが出来ない訳ではないので、火力面でも吹っ飛ばし面でもマリオを上回っていると言える。
また、NB・横B・空前などは立ち回りに大きな影響を与えるほどの変化を遂げている。

マリオに負けず劣らず万能だが、NBの性能の良さを活かすためにNBを撒いて相手の出方を伺う手堅い戦法がメインとなるだろう。
また、前述のNBや一発の火力の重さ、お手軽な下投げ連や性能の良いスマッシュ攻撃などから初心者同士の対戦では猛威を振るい、上級者同士でも復帰阻止の強さや防御からの行動の強さでかなり活躍できるキャラクターと言える。

ただ、マリオと比べ運動不足が祟っており(フィギュアの説明文より)、復帰力が心許なくなっているため、ちょっとした不注意から自滅したり、一旦場外に出されると復帰が難しいのには注意しよう。

待ち戦法が好きな人、対策ができてないプレイヤーを投げ連でボコボコにしてやりたい人、まだあんまりやり込んでないけど俺TUEEがやりたい人などにオススメだ。


長所
・飛び道具・反射技を始めとする豊富なタイプの技を備え、差し込みから待ちまでさまざまな場面や戦法に対応しやすい。
・マリオと比べ攻撃力が高く、ベクトルも鋭いものが多いため相手を撃墜しやすい。
・NBと横Bにより、待ち戦法をこなしやすい。
・各種スマッシュが非常に使いやすい。
・投げ連が強力。
・絶の性能が優秀。

短所
・吹っ飛ばしベクトルが追撃を狙いにくい技が多く、コンボがやや難しい。
・横Bが復帰技として機能せず、三角飛びもないため復帰距離が頼りない。阻止にも弱く、低%からでも撃墜される恐れが大きい。
・技のリーチが短め。

各種ワザ解説

ワザリスト

立ち回り・戦略など
技分類技名ダメージ備考
弱攻撃左パンチ4%
弱攻撃2右パンチ3%
弱攻撃3けりあげ6%
ダッシュ攻撃スライディング8~9%
横強攻撃ミドルキック8%
上強攻撃アッパーカット8~10%出始めを当てると10%
下強攻撃スピニングローキック9%
横スマッシュ攻撃心臓マッサージ18~27%密着して当てると吹っ飛ばし大
上スマッシュ攻撃スマッシュヘッドバット13~21%前方で当てると13%
下スマッシュ攻撃ダブルキック18~24%後方への攻撃は15~20%
空中N攻撃ドクターキック10~14%終わり際に当てると威力大
空中前攻撃ドクターグーパンチ16~17%
空中後攻撃ドロップキック7~8%
空中上攻撃エアスラッシュ10%
空中下攻撃ドリルキック3~19%多段ヒット技
つかみ攻撃つかみヘッドバット3%
前投げヒコーキ投げ9%
後投げジャイアントスイング12%
上投げスルーアップ8%
下投げスルーダウン6%
通常必殺ワザカプセル8%
横必殺ワザスーパーシーツ12%リフレクト効果あり
上必殺ワザスーパージャンプパンチ2~13%多段ヒット技
下必殺ワザドクタートルネード2~13%多段ヒット技

弱攻撃

マリオのものより連打速度が遅いが、ダメージは大きい。 ウサギずきんを付けていると、マリオ程ではないが連打速度が上がる。

  • A
    これから下スマあたりにつないでもよい。
    • A
      ここまで来て止めるか繋げるかは、プレイヤーの自由。
      • A
        これがずらされて避けられる可能性がある。

ダッシュ攻撃

  • ダッシュA
    スライディングで打ち上げる。コンボにつながる。
    しかし、やや遅めでガーキャンされやすい。

強攻撃

  • 横A
    シフト可能な回し蹴りを放つ。
    リーチが長いので牽制に使えるほか、復帰阻止にも使える。
    地上での主力技。
  • 上A
    アッパーで相手を打ち上げる。なお、当てた場所によって吹っ飛ばす方向が変化する。
    目の前で当てると10%のダメージになり、相手を斜め上に吹っ飛ばす。
    頭上で当てると8%のダメージとなり、マリオと同じく上へ吹っ飛ばす。
    マリオに比べコンボし辛く使いにくい。
    基本的にはエアスラ優先であまり出番は無い。下投げからなどで。
  • 下A
    足払いで攻撃し、ヒットした相手を背後に吹っ飛ばす。
    発生に不安。崖を背後にして出せばおもわぬ嫌がらせができる?
    しかし基本的に封印で。背後に飛ばしたいなら掴むかめくろう。
    ちなみに技を出した時の表情がマリオと違う。

スマッシュ攻撃

  • 横スマ
    電撃を帯びた掌底。リーチがかなり短いが、その分威力は抜群。
    相手のキャラや蓄積によっては、上投げや下投げ、エアスラから繋がることがある。
    投げから狙う場合は、変更されないよう、掴んだ瞬間即座に投げること。
    確定ではないのだが、しゃがみからゴリ押しで当てるのも、場合によっては1つの手。
    シフト可能なので、接近した状態で当てられるならば上シフトを狙うべし。

  • 上スマ
    思いっきり振りかぶっての頭突き。
    相手が地上にいるときに当てるとメテオなのか下にたたきつけるため撃墜はしづらいが、コンボには繋げやすい。
    空中では普通通りにとぶ。Drマリオの目の前で当てると威力が下がる。
  • 下スマ
    地面スレスレに前後へ素早く回転蹴りを繰り出す。
    ドクマリ屈指の超強力ワザ。出の早さ、判定の強さもさることながら、
    マリオに比べ非常に威力が高い。
    絶から出してよし、しゃがみカウンターで出してもよし、復帰阻止に使ってよしと、
    あらゆる場面で大活躍する鬼ワザ。
    あえて気になる点を挙げるとすれば、上方向への判定が少し弱いぐらいか。
    このワザでカバーできない間合いは、横強で補完できる。

空中攻撃

  • 空中N
    空中蹴りを出す。
    他のキャラクターの○○キック(スピン)とはちょっと特殊で技の終わり際を当てると威力が高い。
    威力はピーチスピンと同じで以外と強い。
    この技を出しつつ相手に落下してもいいが、下方向への判定は強くないので注意。
    復帰阻止などに使っていけるそこそこの性能。
  • 空中前
    前方へ拳を思いっきり振り下ろす。
    マリオのものと違いメテオ効果は無いが、相手を斜め前70°ぐらいの方向に吹っ飛ばす技。
    威力が高いので、フィニッシュ技として重宝する。
    上投げ・下投げからよく繋がる。
    出は遅いので、タイミングをしっかり覚えておく必要がある。
    ドクターと対戦するときはこの攻撃の回避に気を配ろう。
  • 空中後
    背後に向かってドロップキックを繰り出す。
    出が早く、判定も強い優秀技。ダメージが少ないうちはコンボにも。
    マリオのものよりダメージや吹っ飛ばしは弱いが、出始めのベクトルが真横なので復帰阻止に非常に有用。崖に掴まって、当てられる限り、
    2度でも3度でもしつこく当てて外に追い出してやろう。
    地味ながら終わり際の方がふっとばしが強かったりする。(ベクトルは斜め上)
  • 空中上
    ご存知エアスラ。マリオ同様運びやコンボに利用できる良技。 コンボや対空からどんどんつなげる。ぜひ狙いたい。
  • 空中下
    多段ヒットする錐揉みキック。
    マリオに比べ強化。ダメージが多く、判定も強い。
    吹っ飛ばしはないものの、空対地に使える。

つかみ・投げ

掴み範囲は狭い。強力なのだが、狙いすぎぬよう。
ダッシュ掴みは劣悪なのでJC掴み必須。

  • つかみ・つかみ攻撃   
  • 前投げ
    前に投げる。崖の外に放り出すときに。
  • 後投げ
    マリオのものよりも強化。
    フィニッシュに使えるが、モーションが大きく変更されやすいのが欠点。
  • 上投げ
    コンボ技。落下の速いキャラにはこれで。投げ連可。
    遊撃には横スマ下スマが当てられる。
  • 下投げ
    コンボ技。投げ連もできる、強力技。
    上投げ連で浮きすぎる蓄積になったら、これに切り替える。

必殺ワザ

  • B
    手からバウンドするカプセルを発射する技。
    マリオのファイアボールよりも威力が高く、また、高く跳ねる。
    高く跳ねるというのは、一見使いにくいように思われるかも知れないが、
    軌道が読みにくい上にジャンプでかわしづらいので、相手にしてみればこちらの方がうざいはず。弾幕を張ろう。
    ちなみに1Pモードをクリアしたときのエンディングでは、
    スタッフがネタ扱いしてるのか、ひたすらカプセルを投げている。
  • 横B
    前方に向かってシーツを振るう技。
    マリオのマントよりも縦に長く、横に短いという違いがあるほか、
    空中で使って浮き上がるという機能がなくなっているので、復帰時はマリオに慣れている人は注意。
    縦に長いおかげで、判定が崖下まで出るので、復帰阻止技としての性能が上がった。
    効かないキャラは対して怖くないが、効くキャラにとっては脅威。
    ファルコンガノンには鬼畜の強さを誇る。遊撃も狙いたい。
  • 上B
    マリオと同様のジャンプをしつつアッパーを浴びせる技。こちらはコインは出るもののSEが通常の打撃ヒット時のSEになっている。 上B入力後に真横に入力することで、横方向に遠く飛ぶことができる。
    それをした後すぐ後ろに入力すると、スーパージャンプパンチキャンセルができるが、
    タイミングがシビアな上にあまり使い道がない。
    マリオよりも吹っ飛ばしは強いが、尻餅落下を考えると復帰以外ではあまり出したくない。
  • 下B
    その場で高速回転して攻撃し、最後に体を広げて相手を吹っ飛ばす技。 マリオのものと違い、最後の攻撃は上ではなく横に吹っ飛ばす。
    またヒット数も減っている。
    攻撃中左右に移動でき、連打すると上昇するので、復帰技として使える。
    吹っ飛ばされた直後だと多めに上昇するので、この時に使うこと。
    ちなみに出始めの攻撃だけはヒットしても相手が怯まなくなっている。
    攻撃用としては封印安定。

アピール

カプセルをひょいと投げ、パシッとキャッチ。
ちなみにアピールの最中に崖から落ちたりオットットになると中断される。 崖に向かって歩き、ぎりぎりでやるとなりやすい。

立ち回り・戦略など

立ち回り

強力なカプセルと、飛び道具を反射するシーツがあるので待ちに有利。
さらに接近戦も強く、かなりのオールラウンダー。
カプセルを撒きながら、エアスラで対空を行おう。
近づかれたら下スマ、横強、掴みで対応を。かなり安定して戦える。
極端に復帰力が低いので場外に出されないようにしたい。

復帰

距離を稼ぐなら下Bを使い、迅速性を求めるのならそのまま崖下から上B。
復帰距離こそ短いが判定のほうはめっぽう強く、下から上がってよっぽど頭が出なければ、
上からの攻撃でやられることはまずない。ただし、崖捕まり阻止には注意。
横Bは距離は伸ばせないものの、タイミングをずらせる。


復帰阻止

シーツで跳ね返すのがcool。
ほかに空中ではNAや空後がよい。
地上の場合は下スマッシュ。

現在の閲覧者
→1人
チャットにいる人
users.png
チャット見てる人
roms.png

メニュー

for3DS/WiiU攻略

スマブラX攻略

スマブラDX攻略

スマブラ64攻略

総合データ

特別企画

掲示板

リンク集

更新履歴

最新の10件

2019-06-16 2019-06-11 2019-06-09 2019-05-26 2019-05-11
  • ドクターマリオ(DX)
2019-04-28 2019-03-01 2019-02-26 2019-01-25

任天堂ニュース

#showrss: Failed fetching RSS from the server

total: 76487
today: 6
yesterday: 5