王欣太


イラストレーター/新シリーズ

王欣太

漫画家。読み名は“きんぐ ごんた”
ネオ三国志として知られている「蒼天航路」を描いたことで有名。
(最初は作画担当であったが、原作者である李學仁氏が病死してからは一人で執筆し完結させた)
大戦3にてようやく待ち望まれた蒼天航路のLEが登場した。
新シリーズでも第4弾にて排出。

蒼天航路の連載後はMiChao?!という無料Webコミックにて「ファイアキング」というファンタジー漫画を
モーニングにて「ReMember?」を連載していた。
2013年からは、中国の戦国時代を舞台とした「達人伝」を漫画アクションで連載している。


代表作:『蒼天航路』

新シリーズ

旧シリーズ

Menu

最新の20件

2020-07-12

今日の20件

  • counter: 23333
  • today: 2
  • yesterday: 5
  • online: 70