カードリスト / 第4弾 / / 丁奉(鉄礫の追撃)


武将名ていほう しょうえん歴戦の策略家
丁奉 承淵「俺を従える気なら・・・・・・
  まずは力を見せてもらおうか」

孫呉に仕えた武将。赤壁の戦いで孫呉の陣を離れようとする諸葛亮の舟の帆を鉄礫で撃ち抜いたといわれる鉄礫の名手。呉を代表する将軍として長きにわたって活躍し、孫晧の即位後は右大司馬・左軍師に任じられた。
コスト2.0
兵種槍兵
能力武力7 知力7 征圧力1
官職武官
特技復活
将器兵力上昇 征圧力上昇 迅速攻城
計略鉄礫の追撃敵に衝撃によるダメージを与える。ダメージは互いの武力と対象の部隊数に応じて上下し、対象の部隊数が少ないほどダメージが上がる
必要士気5
Illustration : 紺藤ココンCharacter Voice : 天滉平


2枚目の丁奉は、何気に大戦初のUC・槍兵でやって来た。

スペックは呉においては他に徐盛と吾彦くらいしかいなかったバランス型。
そして撤退しやすい槍兵としては嬉しい復活持ちであるが、その反面征圧力は1。
将器はなかなか面白い物が揃う。なお、呉の2コスト槍で迅速攻城を持つのは丁奉のみ。

計略「鉄礫の追撃」は自分中心の長方形範囲に武力差によるダメージを与えるもの。
範囲は縦が征圧マスの3個分、横が4個分ほど。
そのダメージは対象になった部隊数によって変動するという変わった仕様になっている。

詳しくは下記の表の通り。
対象が単体の場合のダメージが尋常ではなく、その確殺上限は武力7(兵力将器及び副将器を持っていない前提)に及ぶ。
ちなみに固定値は30%。その為範囲内に入れる事が出来れば確実に3割は削れる。
また、範囲内の数に問わず、高武力に対する威力減衰が緩めになっている。


ダメージの目安 自身の武力7の時(Ver.2.6.0A)

敵の武力12345678910111213141520
1部隊520275193.3152.5128111.710091.384.47974.570.867.765.062.754.5
2部隊310170123.31008676.7706561.15855.553.351.55048.744.0
3部隊275152.5111.791.37970.86560.657.254.552.350.448.847.546.342.3
4部隊24013510082.572656056.353.35149.147.546.245.044.040.5
5部隊17010076.7655853.35047.545.64442.741.740.840.039.337.0


このカードの強みは、範囲すべてに効果のある武力ダメージ計略持ちでありながらコスト2で中堅のスペックに収まっているため、デッキに無理なく組み込みやすいところ。
他の武力ダメージ計略持ちが同じ士気で単体が対象であったり高コストでデッキを圧迫しがちなところ、これは気軽に採用しやすいカードとなっている。
士気10からの2連発は上記の通り相手を壊滅させられる、可能性を秘めた1枚。
ちなみに自身の武力7で1部隊対象に2連打した場合の確殺ラインは武力24に50.4%、武力25の場合49.6%。
また、武力9で1部隊対象に2連打した場合の確殺ラインは武力31に50.3%、武力32の場合49.7%。

欠点としては範囲が狭めかつ自身中心で、回転操作も出来ないこと。
鈍足な槍兵が多くを巻き込むには、どうしても相手の動きに依存してしまう。
範囲調整の手段が自身の移動速度だけなので、特定の相手だけを狙い撃つような運用にも不向き。

登場バージョン

Ver.2.6.0A

Menu

最新の20件

2020-11-25 2020-11-24

今日の20件

  • counter: 34695
  • today: 44
  • yesterday: 60
  • online: 73