カードリスト / 第2弾 / / 劉備(桃園の誓い)


武将名りゅうび げんとく劉の紋章
劉備 玄徳「みんなの想いを、すべての怒りを
        この一撃に託す!!」

中山靖王の末裔として生を受けるが、幼い頃に父が死んだため、母と共に筵を織って生計を立て、盧植の下で剣と兵法の修行をしながら成長する。黄巾の乱をきっかけに里を出て、時に苦悩しながらも戦い続け、勇者として成長する。
コスト2.5
兵種槍兵
能力武力8 知力6 征圧力3
官職武官
特技魅力
将器攻撃力上昇
計略桃園の誓い蜀の味方の武力が上がる。ただし対象のいずれかの味方が撤退すると、対象の味方全てが撤退する
必要士気7
Illustration : 藤原カムイCharacter Voice : 小野大輔


2枚目の劉備も槍兵で登場。
元ネタはイラスト担当の漫画『ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章』の主人公・アルス。
フレーバーテキストのセリフは物語のラスト、異魔神に最後の一撃を加える時のひと言である。

スペックはコスト相応の武力を得たとはいえ、数値上では平均的な部類。
そのぶん征圧力は3であり、更に将器・攻撃力上昇+兵力×3が戦闘面をフォローする。
彼の登場で、計略名通り劉備、関羽、張飛の桃園義兄弟デッキを組むことが可能になった。
第5弾までは機動力の低い槍オンリーだったが、第6弾にて忠義関羽が復活したので馬も採用可能。

計略「桃園の誓い」は超絶号令。
味方の武力を+10するが、1部隊でも撤退すると効果を受けている全部隊が撤退する。
効果時間6.7c、知力依存0.4c(Ver.3.0.0B)。

誰とでも誓えた旧作とは違い蜀軍限定になっている点は注意が必要。
撤退が確定していない分、同士気の天啓の幻より使い勝手が良い。
1部隊でも撤退すれば待っているのは全滅である為、法具に関しては余程の事が無い限り再起の法が無難であろう。

武力上昇値は号令の中でもトップクラスだが、とにかく弱点が多い。
ダメージ・毒計略は言うまでもなく、剛○系や武力差を無視した固定ダメージを与える計略に投げ強化の重ね掛けなど、挙げだしたらきりがない。
基本的に武力対決では有利であるものの、天下無双を筆頭に単体で劉備の武力を超えてくる武将も多数いるので注意。
桃園の誓いを成功させるためにも、弱点を補う対策手段をデッキ構築の段階から考える必要がある。

綺麗に決まれば一気に落城させることができるが、一歩間違えると逆に落城負けへ一直線というハイリスクハイリターンな計略。
基本的には攻めの号令だが、自城ローテと併用しての守りも非常に硬く有用な手段となる。
言うまでもなく撤退は即落城に繋がるため、ご利用は計画的に。

コンパチブル武将

Ver.1.2.0C EX(LE)劉備(復刻武将・桃園の誓い)
Ver.2.1.0B EX(LE)劉備(横山光輝)

登場バージョン

Ver.1.1.5A (第五回大戦スタンプキャンペーン)
Ver.1.2.0C (龍玉商店)

修正履歴

Ver.1.1.5B 効果時間短縮 7.5c→6.7c
Ver.1.2.0C 効果時間短縮 6.7c→6.3c
Ver.2.0.0C 効果時間短縮 6.3c→5.4c
Ver.2.1.0A 範囲拡大
Ver.2.1.0C 効果時間延長 5.4c→5.8c
Ver.2.1.0D 範囲拡大
Ver.2.5.1D 効果時間延長 5.8c→6.3c
Ver.3.0.0B 効果時間延長 6.3c→6.7c

Menu

最新の20件

2021-08-04 2021-08-03 2021-08-02 2021-08-01 2021-07-31 2021-07-30 2021-07-29 2021-07-27

今日の20件

  • counter: 62324
  • today: 6
  • yesterday: 17
  • online: 78