カードリスト / 第1弾 / 群雄 / 董卓(滅葬の魔王)


武将名とうたく ちゅうえい魔王
董卓 仲穎「我は魔王・・・・・・
  この乱世を支配する魔王よ

後漢に仕えた将軍。大将軍であった何進が殺され宮中に動揺が走ると、混乱に乗じて少帝を奉戴し、王朝を乗っ取った。少帝の殺害や金品の強奪など、数々の暴政によって魔王と恐れられるも、配下の呂布の裏切りに遭い命を落とした。
コスト2.5
兵種槍兵
能力武力8 知力6 征圧力3
官職武官
特技勇猛
将器兵力上昇 長槍術 募兵
計略滅葬の魔王武力と移動速度が上がる。さらに敵を撃破するたびに武力と征圧力が上がる
必要士気5
Illustration : 獅子猿Character Voice : 安元洋貴


二枚目の董卓が槍で登場。
数値スペックは同コスト帯で見ればやや低めと言ったところだが数少ない征圧力3を有しており
長時間計略持ちとして、不慮の事故が起こる確率を下げる勇猛と中知力があるため及第点か。
将器はどれも長時間計略と噛み合っており、好みのものを選ぶといいだろう。

滅葬の魔王は使用時に武力+4、移動速度1.6倍になり
そこから敵を撤退させるごとに武力が+3、征圧力が+1される追加効果が付く。
効果時間20c、知力依存1.25c(Ver.2.6.0B)

カウンターに滅法強く、自城際で消耗した敵を薙ぎ倒しながら強烈な征圧効果でどんどん戦場を塗り替え
敵が復活してもまだ高武力状態を維持している。
その性質から枚数が多いデッキにとっては天敵と言える存在で、逃げる騎兵にも一方的に槍撃を入れられるので
深入りしている状態で計略を使われると手が付けられなくなってしまう。

基本カウンターで使う計略だが必要士気は軽めなので、他の計略でサポートも考えられる。
猛勇の伝授などを投げて最初から高武力にして相手を薙ぎ倒しやすくしたり各種回復計略と組み合わせてみたりするのも一考。
妨害やダメージ計略対策に猛将への献策との相性も良く、計略時間も更に伸びるので安定感が増す、
混色でも使いやすく、低士気で槍兵アクションを強化するサポート計略等を豊富に用意できる蜀が候補に挙がる。

ただ枚数が少ないデッキや、武力上昇増加量が高い超絶強化、離脱しやすい騎馬単や速度上昇メインの計略相手に対しては分が悪い。
計略開始時点では移動速度が上がってるとは言え武力12の槍兵なので、特に超絶強化相手には潰される可能性もある。
相手のデッキの性質に依存するので、基本的には他にも戦える計略・号令もしくは上記のサポート計略を仕込んでおくと良い。

なお、義勇ロードのボス攻略にかなり適した武将である。
ザコ騎兵軍団の突撃にあわせて計略を使い迎撃をとるだけで、ボス以上の超武力と化し荀氏も真っ青な征圧力になる。
ただ、武力99まで到達する快進撃孫策と違い途中で打ち止めとなる。征圧力が原因かもしれない(29で打ち止め。戦場の端から端まで届く)。
Ver.2.6.0Bで撃破時の武力上昇値が上がった為、最高武力値は未検証。

登場バージョン

Ver.1.0.5D

修正履歴

Ver.1.0.7B 効果時間短縮 20c→17.9c
Ver.1.2.0A 移動速度上昇値増加 1.5倍→1.6倍
Ver.2.1.0C 効果時間延長 17.9c→18.8c
Ver.2.1.0D 効果時間延長 18.8c→20c
Ver.2.6.0B 敵を撤退させたときの武力上昇値増加 +2→+3

Menu

最新の20件

2019-11-18 2019-11-17 2019-11-16

今日の20件

  • counter: 54072
  • today: 58
  • yesterday: 81
  • online: 109