義勇ロード


義勇ロード

三国志の物語を辿るCOM対戦ストーリーモード。
各話の初回クリア時には、選択した話の勢力の武将カードが必ず排出されるため、序盤のカード収集にもおすすめ!

補足説明

  • 縁(えにし)の入手
    • 各ステージを初回クリアすると縁を3入手できる。
    • その勢力の全ステージをクリアすると難易度<難>が出現する。
    • 難易度<難>のステージも初回クリアすると縁を3入手できる。
  • 勢力確定仕官
    • 各ステージを初回クリアすると特定勢力の武将カードを入手できる。
    • 難易度毎に権利が1回づつある。
  • 通常戦と連続戦
    • 全国対戦と同様に城ゲージを削り合う「通常戦」と、複数の戦場で各陣の勝利条件を達成していく「連続戦」がある。
  • 指令について
    • ‘戦闘開始前’、‘戦闘終了後’、‘一定時間’、‘計略’、‘撃破’、‘指定武将撃破’、‘接触’などで発生するイベント「指令」がある。
    • 連続戦で第1陣〜第3陣まである場合、例えば蜀伝三章二話の甘夫人計略使用は第2陣限定で指令が発生する。
  • 特典について
    • 指令を一定数ごとに称号がもらえる。
    • 魏伝イベント10個埋めると<魏将>、蜀伝イベント10個埋めると<蜀将>、呉伝イベント10個埋めると<呉将>
    • イベント100個埋めると<仲立ち人>
    • 魏伝イベント50個埋めると<魏愛好家>、蜀伝イベント50個埋めると<蜀愛好家>、呉伝イベント50個埋めると<呉愛好家>
    • 魏伝~魏五章易までクリアで<騎都尉>蜀、呉情報求む
  • ステージによって勝利条件が異なる
    • 勝利条件は通常勝利、落城、防衛、一定数撃破、指定武将撃破、などがある。
    • 一定数撃破、防衛、指定武将撃破の場合は第1陣から始まり、第3〜4陣まであり途中で武将の増減がある。
  • 指定武将撃破(ボス)
    • 通常と違いカード範囲がやや大きくボスマークが付く。
    • 最大兵力が多くゲージが紫→白→緑の順に減少する。緑のゲージを0にすると撃破となる。
    • 動きがやや変則的で、計略・兵種(凶星など)が大幅に変更・改になっている。
    • 兵力ゲージの下に別のゲージ(脅威メーター)があり、時間経過とともに上昇する(敵の征圧範囲によって溜まりやすさが変わる)。溜まると計略を使用し、メーターが徐々に下がる。メーターが0になると計略が終了し、再度溜まり始める
  • 征圧優勢ボーナス
    • 連続戦の各陣終了時に優勢以上で士気1増加。
    • 連続戦では試合中、優勢になる度に士気が1増加するようになった。(増加の上限は不明)
  • 兵操作アクション付与
    • 第四章 江東の虎 第二話 対董卓軍 •指令6;第三陣開始   「孫堅」 の場合騎馬兵に槍兵操作(無敵槍部分)が出来る場面がある。
    • また1.00Eで義勇ロードに追加された呂布は騎馬兵でありながら計略発動中は大車輪戦法状態になる。
  • その他
    • スターターとR・SRの同名武将(イラストレーターも同じもの)は互換性がありどちらを使っても指令はクリアできる。
    • さんぽけ版のイラストのカードでもイベントを発生させることができる。ただし、イベント中の武将のイラストはアーケード版のものになる。
    • 大戦3復刻版のコンパチブルカードは別カード扱いとなり、イベントは発生しないので注意。(例:魏伝のSR曹操は復刻版の曹操だとイベント発生しない)
    • 雑魚敵は自城攻城ラインに入った瞬間に撤退し攻城成功になる。
  • 攻略のコツ
    • ボスがいるステージは第3〜4陣まであるので弓兵1部隊だけ残して無防備に攻撃させておけば士気を溜めることが容易である。
    • ボスは基本武力20は常時あるのでST指揮+武神+衝軍の法、天啓+衝軍の法、などで力押しで計略を使う前に倒すことは可能。
    • 第x陣から次の陣に移る時撤退中の部隊は即復活し計略は掛かったままとなり天啓などを打つと次の陣に入っても効果が継続している場合残り時間もそのまま引き継がれるので注意。


廃止されたプレイモード

  • 鍛錬場 : 初心者練習用のCOM対戦モード。Ver.2.0.0大型バージョンアップに伴い、廃止された。