カードリスト / Ver3.5 / / 058_徐夫人


武将名じょふじん才女の易断
徐夫人孫堅の三男・孫翊の妻。聡明で占いに精通していた。孫翊が役人達をもてなす宴を開くというので、これを占うと良くない卦が出たので延期を勧めたが、夫はこれを聞きいれず殺されてしまう。徐夫人は夫の為に仇討ちを計画し、見事にこれを成功させた。

「あなた…今日はお出かけになってはいけません」
コスト1.0
属性
兵種弓兵
能力武力1 知力8
特技魅力
計略英魂の命令戦場で最も武力の高い呉の味方の武力が上がる。この効果は、武将コストが高い呉の味方武将が撤退している時ほど大きい。
必要士気5
Illustration : TOHRU

Ver1.xから長い時を経ての復活組。
兵種は歩兵から弓兵になり知力も+2、仇討ちの命令もマイナーチェンジされた。
武力は1のままだが戦場のどこでも使えるので、安全な場所から計略を使うことでフォローは出来る。

計略は呉の撤退中武将の最大コスト*2+1(コスト3撤退時のみ+8)だけ呉の武将の武力が上がる。
呉の武将が誰も撤退していない時は+1。効果時間は3.594_B現在、21.5cで2度掛け可能。
一応、徐夫人自身にも使用可能だが重ね掛けは不可。
約20cと長めの効果時間を考えればコスト2の撤退でも+5と充分使用に耐える。

以前と比べ、「劣勢での強化」という点が緩和されたのは大きな利点。
英魂戦法持ちはコスト1.5の武力6までしかいないので、高武力である高コストに対して使えるのも魅力。
大量に追加された反計の射程外から使えるが、失策時の補填に士気5はやや重く、
高い効果を望むと歪で尖ったデッキとなりがちで、同じ士気5ながら国力増加という
副次効果のある決起の討伐令などと異なり、採用するには明確な目的が必要になるだろう。

しかし、呉のコスト1枠はR周姫やSR小虎、UC張紘などスペック・計略共に優秀なライバルが多く、
同じ単体強化ならば士気の軽い英魂戦法持ちの方が、通常戦力として使いやすいのが現実。
何より、士気を1つ分待つだけで英魂の大号令が使えるR陸遜の存在が致命的。
さらに、以前と違い撤退武将の参照と強化対象が「呉の」武将に限定されているため混色にも向かず、
採用デッキ構成がかなり限定されてしまうところも大きな悩み。

Menu

最新の20件

2019-07-21 2019-07-20 2019-07-19 2019-07-18 2019-07-17

今日の20件

  • counter: 65812
  • today: 1
  • yesterday: 1
  • online: 39