カードリスト / Ver3.1 / / 046_荀イク


武将名じゅんいく ぶんじゃく至高の英知
荀彧 −文若−常に曹操の傍らに身を置き、その覇業を支え続けた魏軍随一の文官。数々の人材を推挙し国の礎を築く。またその一方、劉備と袁術を戦わせ、徐州の留守を預かる呂布の裏切りを誘う「駆虎呑狼の計」を画策するなど、戦略家としての能力も非常に高かった。

「天下の平和の為、覇道に身を捧ぐも人の道です」
コスト1.0
属性
兵種槍兵
能力武力1 知力9
特技防柵
計略駆虎呑狼の計範囲内の敵がランダム移動になり、戦闘判定を敵同士で行う。
必要士気6
Illustration : okome

okome氏の荀彧が新計略を引っさげて帰ってきた。
スペックは武力こそ頼りないものの魏には貴重なコスト1槍兵であり、加えてこれまた数少ないコスト1の柵持ち。
柵・槍・妨害計略とR賈詡(魏)とは違う方向で三拍子揃っており、様々なデッキで採用が見込める優秀な1枚。

新計略「駆虎呑狼(くこどんろう)の計」は相手をランダム移動状態にし、さらに同士討ちをするようになるという計略。
Ver3.51Bでは、範囲が恐ろしく狭く射程も短い(槍先が当たる距離でギリギリな程)。複数にかけるのはかなり難しい。
とはいえ同士討ち効果を考えれば単体がけでも十分な戦果を得られるので、一概に狭いから使えないと思ってはいけない。

効果時間の知力依存はあまり高くなく、どんな相手でも6〜7cは効果が続く。
号令や強化計略に合わせて撃てば、その効果時間のほとんどを浪費させる事が可能。
だが何より恐ろしいのは、敵軍同士で突撃や迎撃を与えてしまう点にある。
暴虐など移動速度の上がる号令や超絶に使うと阿鼻叫喚の地獄と化す程で、防衛戦ではかなり頼りになる。
浄化のある呉相手でも、今の浄化の範囲の狭さもあり、計略が遅れればその一瞬で接触ダメージを受けたり突撃・迎撃を受けるため、浄化があれば安心とは言い切れない。
特に天下二分の計なら弓が刺さり、馬は二倍迎撃なので一瞬で半壊・壊滅する事もある。

必要士気こそ6と英傑号令並の重さだが、有効に使った時の破壊力は凄まじい。

Ver3.10追加当初はあらゆる魏デッキでひっぱりだこだったが、計略範囲の修正を受けてからは使用率は下降。
密着射程の激狭という状態になってはいるが、そこまでしなければならないほど強力な効果、ということを忘れないように。

Menu

最新の20件

2019-10-18 2019-10-17 2019-10-16 2019-10-15

今日の20件

  • counter: 43886
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 94