カードリスト / 第3弾 / / 張菖蒲


武将名ちょうしょうほ
張菖蒲「読みたい書がいっぱい・・・・・・
   片時も手放せませんね」

鍾会の母。年老いた鍾繇に深く愛され、その溺愛ぶりは側室に毒殺されかけるほどだったという。自身も勉強家ながら息子に対しても教育熱心で、「論語」や「詩経」など様々な書物を教えた。その甲斐あって、鍾会は若くして重用された。
コスト1.0
兵種騎兵
能力武力1 知力7 征圧力2
官職-
特技魅力
将器知力上昇 突撃術 士気上昇
計略賢女の教授最も知力の高い魏の味方の知力が上がる
必要士気3
Illustration : ももしき


鍾会の母は魏勢力で参戦。

スペックは騎兵としては征圧力2は嬉しいものの、残りは正しく文官スペック。女性なので魅力持ち。
が、困った事に魏の1コスト騎馬は知力-1の代わりに魅力どころか防柵まである郭氏が既に存在している。
しかも将器まで丸被りと言う酷い有様。
さすがに防柵の代わりが知力1では差別化に苦しむので、ここは計略に着目したいところ。

計略「賢女の教授」は知力強化。
魏の最も知力が高い味方の知力を+7する。効果時間は約6.5C(Ver2.1.0C)。

知力上昇値は士気3としては十分なのだが、効果時間があまりにも短すぎる。
通常戦闘時に知力を上げるメリットはあまり無いので必然的にコンボ運用になるのだが、
そのコンボの相方に乏しいのは如何ともし難いか。
Ver2.1.0Aでは知力依存が高い関羽と組む事も考えられたが、Ver2.1.0Bであちらの知力依存が下がってしまった。

登場バージョン

Ver.2.1.0A

修正履歴

Ver.2.1.0C 知力上昇値増加 +6→+7