カードリスト / 第3弾 / / 樊氏(玉鳳天舞)


武将名はんし龍鳳呈祥
樊氏「あたしは鳳!
  龍にだって勝ってみせるよ!」

趙範の兄嫁。京劇では樊玉鳳という名の女武者として描かれ、不義理な縁談を勧めた趙範に怒った趙雲の前に、鎧を着て立ちはだかった。槍を交えている間に二人は心を通わせ、諸葛亮の仲立ちでめでたく結ばれたという。
コスト2.0
兵種騎兵
能力武力7 知力5 征圧力1
官職-
特技勇猛 魅力 漢鳴
将器征圧力上昇
計略玉鳳天舞【漢鳴】(漢鳴レベルにより効果が変化する。特技「漢鳴」を持つ味方の漢鳴レベルが上がり、自身の漢鳴レベルが下がる)
武力と移動速度が上がり、槍の迎撃ダメージを受けなくなる 漢鳴2以上:さらに突撃オーラが出るまでの時間が短縮される
必要士気5
Illustration : 夜ノみつきCharacter Voice : 水瀬いのり


2019年3月25日発売のビジュアルブック「三国志大戦 英傑録 第二集 〜起源、漢より〜」の付録として獲得できるEXカード。
二つ名になっている京劇「龍鳳呈祥」にて武者の姿で戦場に出てくる場面がある為か、
今回は武力寄りのスペックで参戦し、漢軍最高武力の女性となった。
なお今作における樊氏は、このカードの登場時点で存在する3枚全てがEXカードでの追加である。
なお、この三国志大戦英傑録第二集に付属する特典コードは、第一集に付属されている呂姫と同じく
コードの期限が設定されていないため、発売から1年近く経過した2020年3月時点でもこのムック本を新品で入手する以外の入手経路が存在しない。

スペック自体は割とバランス型だが、特技が勇猛・魅力・漢鳴と充実しているのが特徴。
漢鳴に関係する2コスト騎兵は、他が武力8の代わりに漢鳴のみの王子服と魅力はあるが武力6の盧植のみだった為、
武力を下げ過ぎず特技を充実化させられる点ではとても貴重な1枚。
悩みどころの征圧力も、固定将器である征圧力上昇+速度×3で補う事が出来る。

計略「玉鳳天舞」は人馬一体の漢鳴版。
漢鳴らしく漢鳴レベルで武力が上がっていくだけ…かと思いきや、移動速度もしっかり上がる
武力が4/5/6/8上がり、移動速度も1.4/1.5/1.7/2倍になり、漢鳴レベル3になると連環の法では止まらなくなる。
また、漢鳴2からは突撃間隔短縮の効果も付く。
効果時間は6.7c(Ver2.1.0C)。

漢鳴3にもなれば突撃間隔短縮系では十分すぎる効果を発揮できる。
ただ、反面漢鳴レベルが低い時の効果は非常に物足りなく、ましてや士気5なのでそう連発しづらい。
使いにくいというよりは、いかんせん汎用性に欠けると言うべきか。

登場バージョン

Ver.2.1.0C (ビジュアルブック第二弾 特別付録)

Menu

最新の20件

2020-04-11 2020-04-10 2020-04-09 2020-04-08

今日の20件

  • counter: 22171
  • today: 4
  • yesterday: 19
  • online: 14