カードリスト / 第3弾 / / 王美人(被虐の目覚め)


武将名おうびじん被虐の悦び
王美人「自覚させたのは
    ・・・・・・貴方なんだから」

邯鄲出身の女性。豊満な体で、算数が得意であったといわれる。下級女官として後宮に入り、霊帝の寵愛を受けた。聡明な王美人は、後の騒乱を予期して子が生まれないように毒薬を飲んだというが、後の献帝である劉協を身籠った。
コスト1.0
兵種槍兵
能力武力1 知力7 征圧力2
官職-
特技復活 魅力
将器復活減少
計略被虐の目覚め戦場にいる最も武力の高い漢の男性(武官、文官)の武力が高いほど、自身の武力が上がり、対象の味方に向かっていくようになる。一定以上武力が上がると、さらに全方向に槍の無敵攻撃を行う
必要士気4
Illustration : 甘詰留太


白泉社コラボの1枚。初出はVer.2.1.0Cの第17回大戦スタンプ報酬。
イラスト担当の漫画「ナナとカオル」の主人公の1人・千草奈々が王美人としてカード化。CVは当時のOVA版とは異なる。

スペック面で特徴的なのは某南蛮王もビックリの特技復活・将器復活+活活活を固定(=確定)で所持している事か。
その上で征圧力2だが、その代償は武力1。こればっかりは仕方ないだろう。

計略「被虐の目覚め」は大戦でも非常に珍しい武力1による超絶強化
戦場にいる漢の男性の武力に応じて自身の武力が上がる。計算式は恐らく最大武力×0.35+3。
ただし、付随する効果が少し曲者で、何とその最大武力の味方に向かって強制移動する
また、武力上昇値が+8(戦場にいる漢の男性の武力13)を越えると追加効果が発生し、特大車輪状態になる。
なお、反映した武将が効果時間中に撤退すると、その場から動けなくなってしまう。
効果時間は8.3C(Ver2.1.0C)。

漢軍では武力13を叩き出すこと自体は決して難しいものではない。
一番わかりやすい組み合わせとしては袁家の二枚看板(顔良と文醜)か。単体で簡単に武力13を達成できる。

ただやはり爆発力を求められる士気4目覚めで強制移動と言うデメリットが難儀。
また、目覚め計略としては対象が男性武将に限られているので自分自身で目覚められないのも地味に引っかかる。
上手く最大武力の武将で誘導しないと戦果を挙げるのは難しい。

ちなみにカットインでは女性超絶でも珍しい扇タイプ。他には魏の張春華(女傑族の武)などが該当。

登場バージョン

Ver.2.1.0C (第十七回大戦スタンプキャンペーン)