カードリスト / 第2弾 / / 張皇后(特大車輪戦法)


武将名ちょうこうごう勇壮なる佳人
張皇后「男ばかりに任せるなど
     性に合わなくてな」

張飛と夏侯月姫の次女として生まれる。姉の敬哀皇后が亡くなると宮中に入り、17歳の時に蜀漢の二代皇帝である劉禅の皇后となった。蜀が滅亡した後も劉禅に付き従い、その心を支えたといわれる。
コスト1.5
兵種槍兵
能力武力6 知力2 征圧力2
官職-
特技魅力
将器突破術
計略大車輪戦法武力が上がり、全方向に槍の無敵攻撃を行う
必要士気5
Illustration : 麻生我等


2枚目の張皇后はEXカードとして登場。
第1弾排出の自分が母寄りならば、こちらは父寄りの武闘派な性能になった。

スペックは6/2/2魅力持ち。
同じ1.5コス武力6槍征圧2槍としては知力5で攻城術がつく関平、知力将器覚醒で知力6落雷持ちとなる雷銅がライバル。
張皇后を採用する場合には魅力と特大車輪を意識してのこととなる。

将器は突破+活活活で固定。
乱戦しても槍を出せる車輪計略持ちで、乱戦から抜けやすくなる突破術はイマイチ噛み合わない。
両方とも活かす場合、突破術で攻城ラインに到達した後に車輪を打つ等、少々強引な使い方になる。
無理に将器を覚醒させなくても強い性能なので、デッキ構成や相手次第では将器枠は他の武将に譲っても問題ない。

計略は特大車輪戦法大車輪戦法から士気が1増えたぶん、武力上昇値+2と車輪半径が大幅強化されている。
しかし士気5を消費しても武力は12止まりなので、敵号令を跳ね返せるような性能ではない。
特大車輪の面積を生かし、味方をすっぽりと包み込んで突撃から守るのに一役買う計略だろう。