カードリスト / 第1弾 / 群雄 / 閻行


武将名えんこう げんめい
閻行 彦明「突き刺して、ぶっ叩いて、
     締め上げてやらあッ!」

韓遂配下の武将。馬騰との戦いでは、馬超と一騎討ちになるが圧倒したという。韓遂が馬超と組んで、曹操に反乱を起こそうとした際には反対の立場をとった。その後に韓遂との仲は悪化し、最終的には妻子を連れて曹操に降った。
コスト2.0
兵種騎兵
能力武力8 知力4 征圧力1
官職武官
特技-
将器兵力上昇
計略狂騎の神速行武力と移動速度が上がる。さらに突撃した敵の武力を一定時間下げる
必要士気5
Illustration : 萩谷薫Character Voice : 森田成一


武闘派スペックの騎兵で群雄では高順に次いで2枚目となるコスト2武力8の騎兵。
数字だけでも十分なスペックであるが特筆すべきは将器
EXカードである閻行の将器は副将器まで固定で主将器兵力、副将器速度*3である。
Ver1.0.7Aで閻行が登場するまでコスト2武力8で兵力将器を持っていたのは弓兵である太史慈のみであり、
直接ぶつかり合う騎兵では閻行が初。知力が4と脳筋の範疇は脱しているため兵力将器と相まって伏兵、ダメージ計略耐性はそれなりにはある。
将器も騎兵に嬉しい速度*3であり、素の戦闘能力ではコスト2最強格である。

計略の狂騎の神速行は武力+3し移動速度を1.8倍に、突撃した敵の武力を‐5する。
効果時間は8.3c、知力依存0.8c、敵の武力低下時間は約1.5c(Ver.2.1.0D)
武力低下は重複しないので武力低下中にもう一度突撃しても武力-10にはならない。(効果時間は上書きされる)

単体の騎兵強化としては優秀な効果で武力上昇と低下値を合わせれば武力差が8もつくのでかなり強力。
だが武力の低下する時間はかなり短いので基本的には一度突撃した敵に突撃し続け各個撃破していく方がよいだろう。
移動速度上昇も含めて散開した敵を各個撃破するのに適しており、高武力を固めて前出ししてきた相手を押し返すにはやや力不足。

だが突撃を決めて初めて意味のある計略であり、移動速度低下妨害に非常に弱い。
また、突撃が入っても武力低下時間が短いので、再突撃に手間取るとすぐ元に戻ってしまう。
確実に相手に連続で突撃を入れ、落とせる場面で使わないと士気5には見合わないだろう。

本人のスペックが良好なので様々なデッキで採用出来る群雄のコスト2騎兵枠の中では癖がなく使いやすい一枚。

登場バージョン

Ver.1.0.7A (龍玉商店 閻行の巻)

修正履歴

Ver.2.0.0D 移動速度上昇値増加 1.6倍→1.8倍
Ver.2.1.0D 武力低下値増加 -3→-5