オリンパスソフトウェア


応募者事前記入シート(56*32)
学生時代に得た知識やスキル等を活かして、O-Softでどんなことにチャレンジしたいですか? 当社を志望した理由と合わせて、なるべく具体的にご記入ください。 (具体的な製品や技術などについて、記入いただいても構いません。)

私が貴社を志望する理由は、内視鏡の開発に携わることで患者の治療だけでなく、患者の健康管理や、病気の予防を行いたいと考えているからです。 画像処理技術の発達によって細かい部分まで詳細にしる事ができるようになりました。私はこの詳細な違いを利用して患者の健康管理を行えるようにしたいと考えています。

その違いを生活等の観点も含めて考え、健康管理のサポートや予防まで行えるようにする。 画像処理技術の発展に伴い、細かな違いが見える。

・概要 私がO-Softに入社した暁には、内視鏡の開発に携わりたいと考えています。 その際には、私が研究活動を通じて身に付けた開発力と、大学院で学んだ画像処理技術とプロジェクトマネジメントの知識を活かして、貴社の業務効率の更なる改善と、製品の品質改善に挑戦したいと考えています。

・動機 私は過去の自分自身の経験から、少しでも身体の負担が少ない低侵襲医療を患者に提供したいと考えています。その為、私は低侵襲医療の一つである内視鏡の開発に携わりたいと考えています。

・詳細 内視鏡の開発において、私は研究活動を通じて身に付けた開発力、すなわち、プロセス改善能力を発揮したいと考えています。 製品のテスト結果等から、プロセスに不備がないかを調べ、なぜその不備が起きたのかまで考察します。開発プロセスを改善することで、最終的な結果となる製品の質の向上を目指します。

・知識やスキルを身に付けた過程について 研究活動において、私は指導教員に指摘されたミスを修正するだけでなく、何故自分はそのミスを犯してしまったのかを分析し、自分の思考のクセや欠点の発見。それらの改善案を 問題はミスという結果ではなく、それを招いた自分自身だと考え、 プロセス改善能力―開発力―を身に付けました。

その対策案

どうすれば、そういうアイデアが出させるのか

業務効率の改善を図ることで少しでも早く患者さんにより良い治療を届けられるように

患者が今までにできなかった新しい生活を送れるようにしたい。

業務効率の改善

内視鏡を使って患者の負担を軽減することができる。 昔、不用意に手術を行い、ひどい目にあったが、再発した時に別の病院に行ったら手術をすることなく、負担も軽く処置することができた。

カプセル型内視鏡を使って、患者の負担を減らしたいと考えています。

最新の20件

2018-01-14 2016-05-28 2016-05-26 2016-03-16 2016-02-21 2016-01-19 2015-12-04 2015-09-07 2015-09-05 2015-08-18
  • オリンパスソフトウェア
2015-07-07 2015-07-05 2015-07-02 2015-07-01 2015-06-30 2015-06-29 2015-06-27 2015-06-23

今日の1件

  • オリンパスソフトウェア(1)

  • counter: 331
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1