佐賀直香

生年月日:昭和45(1970)年3月21日(当時6歳)
当時の身分:北海道根室市立北斗小学校1年生
身体的特徴:左右どちらかの臀部に火傷痕
「遊びに行く」と言って自宅を出て、棒切れを持って自宅前で遊んでいるのを母親に目撃されたのが最後。
しかしその後近くのデパート前の道路を棒切れを持って歩いていたのも目撃されている。

『どこへ行った直香ちゃん 顔見知りが連れ去る?』北海道新聞 1976年8月7日付朝刊

※一部伏字、省略してあります。

1日午後一時ごろ、自宅から遊びに出たまま行方不明になっている根室市本町××、無職佐賀××さん(35)の
長女直香ちゃん(6)=北斗小1年=の消息は、根室署の捜索もむなしく、6日午後9時現在、依然つかめていない。
同署の調べによると、直香ちゃんは同時刻ごろ、母親のM子さん(31)に「遊びに行く」と言って一人で外出
したきり、夜になっても帰らないため、同日午後7時ごろ、家族から捜索願いが出された。
同署は佐賀さん宅が根室港に近いことから”海中転落”の可能性が濃いとみて、根室海上保安部や根室漁協の応援
で連日、港内付近を捜しているが、直香ちゃんはもちろん、はいていたピンク色のサンダルなどの漂流物すら
発見されていない。

同署は、家族関係の聞き込み捜査も行っているが、父親の友人の妹で、直香ちゃんと顔見知りの独身女性(27)
=市内在住=が、1日午前から「旅行に出る」と言い残したまま所在不明になっていることから、直香ちゃんを
連れて旅行に出かけたケースも考えられている。
また、5〜6年前、M子さんと離婚した男性(30)=住所不定=が、7月中に二〜三回、電話で
「子供の顔が見たい。子供を返してくれ」と連絡があったという。

こうした懸命の捜索にもかかわらず手掛かりがつかめず、家族の不安は日増しに強くなるばかり。M子さんは
「直香は用心深い子だし、顔見知りでない人にはついていくはずはない。ましてや家出の心当たりもない」
と肩を落としている。
1971〜1980


  • counter: 5684
  • today: 2
  • yesterday: 6
  • online: 4

最新の20件

2017-04-24 2017-03-07 2015-06-21 2014-09-14 2014-09-24 2014-09-19 2013-03-07 2016-04-17 2016-05-29 2016-02-08 2015-11-23 2015-11-15 2015-11-04 2015-07-17 2015-06-21

今日の10件

  • counter: 5684
  • today: 2
  • yesterday: 6
  • online: 4