【質問】
 歩兵の体格について質問です.
 山岳民族は平地に民族に比べ小柄な傾向があるようですが,山岳での戦闘では小柄な兵士のほうが有利なのでしょうか?
 あと,胴長短脚が有利な状況ってのはあるのでしょうか?

 【回答】
 現代の戦闘では,武器弾薬,糧食はもちろん,通信,観測,センサーなど,多量の装備を持ち歩く必要があります.
 山岳では車両の進入が困難な場所も多いですから,つまり歩兵が背負って歩き続けなければなりません.
 人間が背負って行動し続けることができる重量は,一般に体重に比例(他の条件が同じであれば)すると言われていますから,小柄な民族=平均体重が軽い民族であれば,むしろ不利でしょう.
 地人みたいな特殊な種族は別ですが.

 ただ,山岳は気温が低いことも多く,その点では手足が短い人間の方が,体温が奪われにくくて有利,ということもあるかもしれません.
 他の条件が同じであれば.

system ◆systemVXQ2 in 軍事板,2010/12/17(金)

最新の20件

2012-11-18 2015-01-14 2014-07-26 2013-03-24 2013-03-17 2012-12-14

今日の20件

  • counter: 2057
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1