カードリスト / 第4弾 / / 成済


武将名せいさい
成済「主命だ。闇に消えよ」

賈充の部下。魏皇帝・曹髦が司馬昭打倒のために決起すると、賈充と共に鎮圧にあたる。曹髦が自ら剣を取って戦おうとしたため、賈充の命令を受けて曹髦を刺殺した。しかし事件後、司馬昭に皇帝殺害の全責任を負わされて処刑された。
コスト1.5
兵種騎兵
能力武力5 知力4 征圧力1
官職武官
特技覚醒
将器攻撃力上昇 突撃術 迅速攻城
計略刺客の剣武力と移動速度と突撃ダメージが上がる。ただし効果終了時に撤退する
必要士気4
Illustration : 五十嵐睦Character Voice : 伊東健人


曹髦暗殺の主犯、そして捨て駒という哀しき最期を遂げる成済が初登場。

スペックは覚醒持ちでありながらコスト相応の5/4/1。
フル覚醒させると7/6/3という隙の無い性能にまで上がる。
将器は騎兵とは好相性の物が揃う。ただ、迅速攻城は1.5コスト騎兵では副将器攻城強化が無いと使いにくいか。

計略「刺客の剣」は超絶強化。
武力+6・移動速度が2倍・突撃ダメージが+10と士気4にしては破格の効果を持つ。
ただし史実の自身の如く効果終了時に撤退してしまう。効果時間は7.1c(知力依存0.6c)(Ver.2.5.1C)。

晋軍では数少ない覚醒ゲージに一切絡まないタイプの騎兵速度強化
その分覚醒レベルへの貢献もできず終了時撤退のリスクも重いが、一切場を選ばない点は強みといえる。
幸い晋軍には壱与がいるので、撤退のリスク自体は消す事も出来る。
効果そのものも優秀で、高めの移動速度上昇に突撃ダメージアップもついているため、1.5コストが持つ士気4の計略としては破格の殲滅力を誇る。
ただし騎兵の超絶強化としてはお約束だが、突撃出来ない状況では著しく戦果が下がるためそこには注意が必要。

基本的には胡淵と同じ晩成型アタッカーとしての採用になる。
同勢力には羊祜がいるものの、計略傾向が全く違う為差別化は容易だろう。

余談だが賈充の計略を投げるとしっかり特殊台詞になるものの、両者の計略効果はいまいち噛み合いがよくない。
半ば利用された史実を踏まえたからか、なかなかに凝った組み合わせではある。

登場バージョン

Ver.2.5.0A

修正履歴

Ver.2.5.1C 武力上昇値増加 +5→+6
       突撃ダメージ増加 +8→+10
Ver.3.6.0C エラッタ実施「征圧力0→1」

Menu

最新の20件

2021-09-25 2021-09-24 2021-09-23 2021-09-22

今日の20件

  • counter: 35112
  • today: 15
  • yesterday: 96
  • online: 32