カードリスト / 第3弾 / 群雄 / 李堪


武将名りかん
李堪「HAHAHA!
 涼州のPeaceはミーが守るネ!」

西涼の武将で、旗本八旗の一人。馬超の呼びかけに呼応し、韓遂と共に反乱に参加した。離間の計により韓遂と馬超が敵対すると、韓遂と共に曹操に降ろうと考えるが、事が露見。馬超に追われた際、于禁に誤射されて倒れた。
コスト1.0
兵種歩兵
能力武力3 知力5 征圧力2
官職武官
特技勇猛
将器捕縛術 攻城術 守城術
計略JUMP戦法【飛翔】(使用すると計略範囲に跳躍する。跳躍中は計略対象にならない)
武力と移動速度と兵力が上がる。さらに飛翔効果終了時、範囲内の敵に衝撃によるダメージを与える。ダメージは互いの武力で上下する
必要士気5
Illustration : 松野トンジCharacter Voice : 堀内賢雄


旗本八旗の最後の一人、李堪が大戦初登場。これにより、旗本八旗は全員が三国志大戦シリーズに参戦したことになる。
…が、何故か某アメコミや某英雄漫画に出てきそうな外見にされてしまった。
そして、台詞は何故か英語だらけでまさにアメ李堪。中国人とは一体…。
しかもCVは吹き替え界の超大御所・堀内賢雄氏。声優の無駄遣い過ぎる。

スペックだが、歩兵である事を差し引いても3/5/2に加えて勇猛持ちはかなり優秀。
将器は敵を捕まえ(捕縛術)、敵のアジトを壊滅させ(攻城術)、街を守る(守城術)と言う事なのだろうか。
歩兵である事を考えると攻城術を優先すべきだが、計略と好相性な捕縛術も悪くはない。

計略もこれまた何故か横文字の超絶強化「JUMP戦法」。
その中身はやたら豪華であり、武力+12・移動速度3倍・兵力25%回復と物凄い事になっている。
更に【飛翔】まで付いており、計略発動時に言葉通りJUMPして、着地時に武力ダメージを与える。要はプチ天下無双・飛。
三国志大戦では馬が飛び、象が飛んできたが、遂に人が飛んでしまった
但し効果時間は3.8c(知力依存0.4c)とこれまた無双・飛並みの短さ。

基本的には武力依存のダメージ計略と似たような使い方となる。
飛翔ダメージは意外と威力が高いため、(なるべく武力が低い敵に)ジャンプで削って乱戦でトドメをさすといった形。
防柵も飛び越えられるので舞い計略にはメタとなる威力を持つ。

JUMPした後武力15の3倍速が走り回るとして、忘れてはいけないのは1コス歩兵であること。
兵種アクションは無いので殲滅力は皆無な上に、そのまま攻城するにしても大したダメージにならない。
じゃあ防衛に…と言うと、飛んでる間は敵の攻城ゲージが増えてしまう事と効果時間の短さから
士気に見合った戦果を出すのは難しい。
計略が有効な場面はそれなりに限られるだろう。

呂布ワラなど他の武将を1コスト帯しか仕込めないデッキにおける万が一での防衛役、場荒らし役などの役目はあるか。
また移動速度が大幅に上がる点と捕縛術との相性が良く、敵の騎馬を強引に捕まえる運用も有り。

計略を考えず攻城術で端攻城要員…と言うと、群雄の低コストは激戦区であり、
歩兵に限っても武力では張梁、同じ武力征圧力にして竜巻を起こせる張姜子という存在が大きく立ちはだかる。

1コスト単独で武力15になれるという点を活かして弓呂布と組み合わせることも考えられる。
武力15というのは弓呂布の覚醒条件を満たしているからだ。
1コストを斬るだけで覚醒すると考えれば、弓呂布の相方としては一考の価値があるかもしれない。
しかし士気10コンボになることや、残りの部隊は城内にいるか撤退している事がほぼ必須なため難儀ではあるが…

登場バージョン

Ver.2.0.0A

修正履歴

Ver.2.0.0C 武力上昇値増加 +9→+10
Ver.2.1.0D 武力上昇値増加 +10→+12

Menu

最新の20件

2019-08-25 2019-08-24 2019-08-23

今日の20件

  • counter: 20678
  • today: 12
  • yesterday: 17
  • online: 116