カードリスト / 第1弾 / / 于禁


武将名うきん ぶんそく五将軍
于禁 文則「敵味方に関わらず、
規律を守らぬ者には罰を与える」

魏を代表する五将軍の一人。歴戦の将として勇名を馳せたが、軍規に厳しすぎたため兵士の人望は得られなかった。兗州や官渡など数多くの戦地で活躍したが、樊城の戦いに敗れて関羽に降伏したことで、曹操を悲嘆させてしまった。
コスト1.5
兵種騎兵
能力武力5 知力6 征圧力1
官職武官
特技伏兵
将器兵力上昇 知力上昇 征圧力上昇
計略魏武の強兵武力が上がる
必要士気3
Illustration : 夢路キリコ


曹丕の代に魏に生還したが、その後の仕打ちが同情を誘う魏の良将。
旧作では自分が軍規を破ったような野性的な外見だったが、今回は逆に軍規にうるさそうな外見になった。

スペックはやや知力寄りのバランス型。
特技・伏兵はそのままでは低知力への牽制程度にしか機能しないが、全体的に扱いやすい性能。
将器はどれも無駄にならないが、伏兵の威力と計略の効果時間を伸ばせると知力上昇が中でも扱いやすい。

計略「魏武の強兵」は士気3で武力を3上昇させる。魏武シリーズの例に漏れず、効果時間が45Cと非常に長い。
1試合の1/3弱の間、武力8知力6というコスト2相応の部隊になれるようなもので、しっかりと戦線を固めてくれる。
消費の軽さを活かして単純に開幕押しなどに使える他、士気溢れ対策としても使いやすい。
知力依存が1あたり4.2Cと非常に大きく、知力上昇一つで12C以上も効果時間を延ばせる。(以上Ver1.2.0E)。

Ver2.0.0で同じような長時間計略を持つ楽綝が登場。
計略使用後のスペックに大差は無いが、あちらは倍以上の効果時間を誇るため、計略前提での採用は難しくなっている。
一方で、楽綝は計略未使用だと制圧0であるため、良くも悪くも計略ありき。
于禁の場合は計略抜きでも安定スペックの伏兵として無難な働きが見込める。
また、相手に応じて士気を温存したいという試合は必ずあり、そこで計略無しでの制圧が活きる場面も想定される。より柔軟な運用を求める場合には変わらず出番があるだろう。