カードリスト / 第1弾 / / 関索


武将名かんさく明朗なる麗花
関索「一緒に行こう、果てなき旅路を!」

関羽の子。師匠や恩人から名をもらい「花関索」と名乗ったという。父を追って幽州からはるばる益州まで長旅を続け、多くの猛者と戦った。武勇と容貌に秀で、鮑三娘をはじめ数多くの女傑の心を射止めた色男だったとされる。
コスト1.5
兵種槍兵
能力武力5 知力6 征圧力2
官職武官
特技魅力
将器長槍術 士気上昇 募兵
計略指揮味方の武力が上がる
必要士気5
Illustration : ほにゃららCharacter Voice : 代永翼


演義にしか登場しない、関羽の三男坊。

スペックは武力・知力共にコスト1.5としては平均的。征圧力もしっかり2確保している。
また花関索の逸話から魅力も備える。
素のスペックは層の厚い蜀の1.5コスト槍の中でも十分他と張り合える。
逆に本人の将器が軒並み戦闘向けではなく、戦闘面はあまり伸ばせないのが問題。
一応1.5コスト槍としては貴重な魅力+士気上昇持ちであり、Ver.2.6.0A時点で同条件を持つ全8枚(コンパチを除く)の中では
安定したスペックと使い勝手のいい勢力非限定号令を所持しているのが強み。

計略は基本号令である指揮。
勢力問わず味方の武力を+4する。効果時間は8.8c、知力依存0.4c(Ver.2.5.1D)
Ver.2.0.1Bにて効果時間微減の代わりに武力上昇値が上がったものの、メインとするには依然力不足。

稼動当初は魅力持ちの少なさに悩まされる群雄との混色で呼ばれる事が多かったのだが、
カードが追加される毎に当の群雄の魅力持ちも一気に増加し、あまり採用されなくなってしまった。

またスペックは悪くないものの、計略がサブ号令としてもパンチ不足だった為か、
蜀の他の1.5コスト槍と比べてどうしても強みが薄く採用率が振るわなかった。
何より同枠を争う最大のライバルが知力上昇を持った嫁(王桃)とはいかがなものなのだろうか…
加えて2コスト騎兵に名前被りの花麗関索が追加された事で更に需要を落とし、不遇な時期が続いた。

Ver.2.0.1Bにて計略の武力上昇値に上方修正が入り、サブ計略として採用率が上がっている。
勢力・条件一切不問の武力+4は最後の一押しとしての価値ができた形か。

登場バージョン

Ver.1.0.0C

修正履歴

Ver.1.0.5A 効果時間延長 →8.3c
Ver.2.0.0D 効果時間延長 8.3c→9.1c
Ver.2.0.1B 効果時間短縮 9.1c→8.3c
       武力上昇値増加 +3→+4
Ver.2.5.0A 範囲縮小
Ver.2.5.1D 効果時間延長 8.3c→8.8c

Menu

最新の20件

2019-11-23 2019-11-22 2019-11-21 2019-11-20

今日の20件

  • counter: 45424
  • today: 8
  • yesterday: 34
  • online: 45