カードリスト / 第1弾 / 群雄 / 張宝


武将名ちょうほう地公将軍
張宝「黒キ霧よ、猛キ風よ・・・・・・
    蒼天の愚者ヲ惑わせ・・・・・・」

黄巾賊の首領である張角の弟。「地公将軍」を自称した。妖術を得意としており、官軍を幾度となく撃破した。しかし兄の張角が病死、弟の張梁が討ち死にすると守勢に回り、苦戦を余儀なくされる。最後まで抗うも、配下に殺されたと言う。
コスト1.0
兵種弓兵
能力武力3 知力6 征圧力1
官職武官
特技-
将器兵力上昇 遠弓術 速度上昇
計略牛歩の計敵の移動速度を下げる
必要士気5
Illustration : 杉浦善夫Character Voice : 祐仙勇


黄巾三兄弟の次男。

3/6/1と全勢力でも最高クラスのスペックを持つ1コスト弓兵。
征圧力1は後方支援に徹するぶんには痛手になりにくいものの、塗り要員を務めにくいのは小さからぬネック。

計略は汎用の「牛歩の計」。
範囲内の敵の武力を約0.35倍にする。効果時間は以下の表参照(Ver.2.1.0D)。

効果時間の目安(Ver.2.1.0D)

敵の知力12345678910
効果時間10.2c10c9.8c9.5c9.2c8.3c7.5c7.2c6.9c6.7c


連環の計ほどではないものの速度減少値は十分強力で、神速戦法程度なら騎馬オーラがまとえなくなるほど。
また、敵が単体でも効果が同じなためワントップの超絶強化相手には離間の計や連環の計よりも使いやすく、少数に狙いを絞った足止めとしては十分役目を果たせるだろう。
そして、そういった役割をコスト1枠のコスト比高武力で補えるというのはデッキ構築的に嬉しいところ。

激戦区である群雄コスト1弓要員だが、その中でも優秀な武力・知力に使いやすい計略を持つ。
コスト1弓には他にも妨害計略要員として征圧力2で弱体化の小計持ちの魏続、効果の高い甘き毒と魅力を持つ厳氏がいるが、計略の方向性が全く異なるので誰を採用するかはデッキ次第だろう。
ただ速度低下つき妨害計略では同コスト・同必要士気で範囲を選ばず1トップを妨害できる槍兵の鄒氏が定番。
彼を採用するならば、後方から攻撃でき損耗し辛い弓兵であることや計略が複数対象に出来ることをフル活用したい。

登場バージョン

Ver.1.0.0C

修正履歴

Ver.1.0.7A 範囲拡大 直径2.5マス→直径3マス
Ver.1.1.5B 範囲拡大 直径3マス→直径3.5マス
Ver.2.0.0D 範囲拡大 直径3.5マス→直径4マス
Ver.2.1.0D 効果時間延長

Menu

最新の20件

2021-04-20 2021-04-19 2021-04-18 2021-04-17

今日の20件

  • counter: 42725
  • today: 28
  • yesterday: 22
  • online: 75