百計


名将一覧(トウゴス面)

【系統】
BBL

【特徴】
最初にその名が確認されたのは47期。自他共に認めるカチーマー。
登録タイプは知特か政治家の二パターンで、知特の時は安定して勝率六割前後をマークするが、
その数字以上に、ログを華々しく染めている印象がある。おそらくはハマると凄まじいカチーマースタイルの為。
ただ、カチーマーとはいっても並大抵のレベルではなく、
相手の兵種、武器、休養の有無、計略変更の頻度と傾向等等、様々なデータをリストアップして、対戦相手を徹底的にカチっている。
56期の己鯖ランカー育成部会議室に掲載されたマニュアルは必見。
なお、事前登用は嫌いなタイプ。

打通にも精力的に参加し、積極的に敵地埋まりを買って出る。
同じ国になったことがあるなら、一度は休養ALLの「臨時百景部隊」を見たことがあるはずだ。


口数は多くないが、必要な場面では的確な発言をしてくれる。
懐かしのウインガー並にデータを活用する事から、並の新規プレイヤーとは到底思えないのだが、中の人はとある伝説のBBL民だという噂があるとかないとか?

62期、「ムーア」名義で珍しく潜伏で登録。
決勝では80人規模の戦いであったにも関わらず、恐るべきカチカチの精度で4枚止め5枚止めを連発。
最終的に勝率76.9%で勝率1位を獲得し、PP(ポンタポイント)*1前代未聞の90%台をマーク。
翌63期の巡回メッセージでも『鉄壁魔王』として採用されるなど、絶大な存在感を発揮した。


*1 ジョン氏が終了後にまとめている守備に重点を置いたランキング