徳川家


文明

徳川家(とくがわけ)


全兵種の防御+10

歩兵の兵種AT+2%・歩兵の徴兵コスト-20%

武家屋敷を除く施設の建設費-10%

固有施設:武家屋敷

固有アイテム:武家諸法度

固有兵種:公儀隠密


☆オススメ度☆
武 特:★★★★☆(公儀隠密が強い)
知 特:★★★★☆(公儀隠密が強い)
統 特:★★★★☆(公儀隠密が強い)
政 治:★★★☆☆(防御+10が嬉しい)
建 国:★★★★☆(扱いやすくシンプルに強い)

耐えに耐え、手堅く一歩ずつ進み戦国の世を統一した徳川家をイメージした文明。

以前は守備時の補正が強い文明だったがガラっとリニューアル。
防御補正は残しつつ歩兵の運用に特化した文明となった。

全兵種の防御+10は最高級の汎用性を誇る誰が受けても嬉しいボーナス。アンチを取られても消えない為シンプルに強い。
更には歩兵使用時に兵種AT+2%の補正が入るのも嬉しい。
固有兵の公儀隠密は勿論、薩摩示現流や新選組、鬼武者など歩兵には強力で一発出れば流れを変えうる兵ATを持つ兵種が多い為かなり有用。
地味に高級兵が多い歩兵の徴兵コスト割引も有り難く感じるだろう。

そして徳川家の強さを支えるのが固有兵の公儀隠密の存在。
万能兵種から歩兵に変更されたものの脅威の防御70のお陰で高攻撃力の弓にアンチを取られたとしても致命傷にはならない。
兵種ボーナスも実質兵種AT+5%に計略+3%ととても強力。
更に兵種アタックは発動するたびに発動率が上昇する為、知特が計略封印されてるのに兵種ATが連発して勝ってしまう事もよく見られる。
この性能で金400、徴兵条件も政治40と間違いなく超性能なのでどのタイプでもガンガン使っていけるだろう。
しかし弓にアンチを取られても致命傷にはならないと前述したが痛手である事は確か。
相手に弓が多い場合は公儀隠密を軸に柔軟に兵種を切り替えて戦っていくのがベストだろう。

固有施設の武家屋敷は扱いやすい安定と信頼の兵舎武家施設。
特に歩兵が強い徳川家にとって武家が内蔵されているのはありがたい。

固有アイテムの武家諸法度は政治と統率に補正の入るアイテム。
あまり使い道がないが政治に補正が入るアイテムは希少。
政治高めの統率が旗本を運用したいときに使えるかもしれない。

総評するととても扱いやすい文明。
防御+10という強力な補正に加え歩兵へのボーナス。更には超強力な公儀隠密。施設もシンプルでクセがない。
強みが分かりやすいので建国初心者にもオススメだ。