《混沌王の親衛隊》


《混沌王の親衛隊/Chaos King's Guard》

永続罠
このカードは自分のエクストラデッキの『デーモン・カオス・キング』を
相手に見せることで発動する。
自分のレベル4以下の『デーモン』と名の付くモンスターの攻撃宣言時、
相手フィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターの
攻撃力・守備力をバトルフェイズ終了時まで入れ替える事ができる。
また、自分の『デーモン・カオス・キング』が攻撃する場合、
相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できない。 

 「DIMENSIONAL STORY マッチキルモンスターの脅威」で登場した永続罠。
 エクストラデッキの特定のカードを見せるという珍しい発動条件と下級「デーモン」に《デーモン・カオス・キング》と同じ効果を付与する効果、《デーモン・カオス・キング》に古代の機械と似たような効果を付与する効果を持つ。

 エクストラデッキに《デーモン・カオス・キング》さえ投入しておけば発動条件はあって無いようなもの。
 しかし、エクストラデッキ内の《デーモン・カオス・キング》を全て特殊召喚するか、《ドラグニティナイト−トライデント》の効果で墓地に送られた場合は発動できないので注意。

 1つ目の効果は自分の下級デーモン全体に《デーモン・カオス・キング》と同様の効果を持たせる効果。
 下級デーモンの集まりである「チェスデーモン」にとっては戦闘破壊できる対象が増える為、場合によっては《強者の苦痛》や《一族の結束》以上の働きをする事もある。
 任意効果である為、上記のカードと併用して臨機応変に立ち回ることも可能。
 また、この攻守逆転効果はあくまでこのカードの効果によるものの為、《スキルドレイン》の影響内でも使用可能であり、「効果モンスターの効果を受けない」モンスターにも通用する。
 逆に「罠カードの効果を受けない」モンスターには通用せず、《王宮のお触れ》《人造人間−サイコ・ショッカー》に無効化される。

 2つ目の効果は《デーモン・カオス・キング》に古代の機械と同じ効果を持たせる効果。
 こちらも戦闘サポートとしては打って付けである。
 元々戦闘には強い方である《デーモン・カオス・キング》にとって怖いのは攻撃反応型の罠や攻守を増減させる魔法・罠だからである。
 しかし、効果モンスターの効果は制限させることが出来ない為、《オネスト》や《A・O・J カタストル》には弱いままなので、過信は禁物。



  • 登場作品において―
    「マッチキルモンスターの脅威」の「風馬VS久我」において風馬が使用。
    この効果により、《シャドウナイトデーモン》による《ストロング・ウィンド・ドラゴン》の戦闘破壊のサポートし、《デーモン・カオス・キング》が《次元幽閉》の餌食になる事を防いだ。
     最終的に豹変した久我の《ドラゴン・オブ・ブレイカー》の効果により破壊された。

    余談だが、この時、風馬は《ドラゴン・オブ・ブレイカー》の破壊対象が《デーモン・カオス・キング》になると思っており、返しのターンに《闇次元の解放》で《魔族召喚師》を帰還させて再度召喚した《魔族召喚師》の効果で《デーモン・カオス・キング》を蘇生、そしてこのカードで久我の魔法・罠を封じてトドメを刺すつもりだったが、豹変した久我に見破られた。


登場作品

このカードを使用する代表的なデッキ

関連カード

  • 《デーモン・カオス・キング》

関連リンク

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2021-04-07 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 1139
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1

edit