AviUtlプラグイン一覧 / 系統別 / フィルタプラグイン(.auf)


フィルタプラグイン(.auf)一覧

インポート・エクスポート関係

「表示場所/インポート」「表示場所/エクスポート」なプラグインを列挙。

  • AviUtl  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/AviUtlのお部屋  作者/KENくん氏
    • 詳細/AviUtl本体。いくつかのプラグインが内臓されている。 (本Wikiの「AviUtlプラグイン一覧(系統別)」では、これら内臓プラグインも分類する予定なので列挙。)
    • 初期ファイル名/(aviutl.exe内臓)  メニュー内プラグイン名/キーフレームリスト  表示場所/インポート、エクスポート
      • 詳細/映像でキーフレームに設定したフレームをテキストで入出力。
    • AviUtl対応Ver./(本体)  GPU利用/×  CPU高速化命令利用/SSE、SSE2  CPUマルチスレッド高速化利用/○
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/(aviutl.exe内臓)
    • 制限/?
    • 取説同梱/aviutl.txt  解説ページ/?  ソース公開/×
  • AviUtl Plugin SDK  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/AviUtlのお部屋  作者/KENくん氏
    • 詳細/“AviUtlのPluginを作成するためのSDKです。Pluginにより画像フィルタや他のファイル形式の入出力など、さまざまな機能をAviUtlに追加することが出来ます。” サンプルとして用意されているフィルタにも便利なプラグインがある。
    • 初期ファイル名/importexport_filter.auf  メニュー内プラグイン名/24fps周期  表示場所/インポート、エクスポート
      • 詳細/“24fps周期の情報をファイルにインポート&エクスポートするプラグインです。” AviUtl本体内蔵の「自動24fps」を有効にしたのち、コマ送り等でシーンチェンジ等が発生してはじめて(?)、おそらくAviUtl本体がフレーム&周期情報を持つため、「エクスポート」でそのフレーム&周期情報が出力される様子。
    • AviUtl対応Ver./(プラグイン次第)  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 制限/?
    • 取説同梱/aviutl_plugin_sdk.txt  解説ページ/?  ソース公開/○(同梱)
  • MP4 Export Plugin  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/seraphyのプログラム公開所  作者/seraphy氏
    • 初期ファイル名/mp4export.auf  メニュー内プラグイン名/MP4 Export  表示場所/エクスポート
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/【同梱】「MP4 File Reader」プラグイン(mp4input.aui)  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 制限/?
    • 取説同梱/readme.txt  解説ページ/?  ソース公開/○(最新版も要望があれば別途公開、License.txt参照)
    • 詳細/“■概要 AviUtlに読み込んだMP4ファイルの編集結果を出力する、AviUtl用エクスポートプラグインです。範囲切取(※1)、追加読込(※2)に対応しています。出力可能なファイルは以下になります。・MP4ファイル (入力元と同形式) ・Timecode V2 + 映像トラック以外のサブトラック(exp.音声)” “■機能制限 ※1…範囲切取 エクスポートファイルの種類がMP4の場合、範囲切取の開始位置はキーフレームでなければなりません。キーフレーム以外の場合は、警告メッセージが表示されます。 ※2…追加読込 システム設定にて、「追加読み込みしたファイルのfpsを変換しない」をONにすることをお勧めします。このフラグがOFFだった場合の動作で不具合等が発生したとしても、それは必然ですのであきらめてください。”
  • 自動フィールドシフト インタレース解除プラグイン  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/AviUtlプラグイン置き場  作者/Aji氏
    • 初期ファイル名/del_import.auf(削除フレームリストのインポート・エクスポート)  メニュー内プラグイン名/削除リスト  表示場所/インポート、エクスポート
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/○
    • 必須ファイル等/【別途】出力次第では「自動フィールドシフト」対応出力プラグイン(exaviplus.auo、wmvoutplus.auoなど)  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 制限/?
    • 取説同梱/afs.txt、afs_guide.html  解説ページ/作者ページ1作者ページ2  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/“AviUtl用の「インタレース解除プラグイン」。AviUtl標準の二重化や自動、自動24fpsの代わりに選択して使用する。対応した出力プラグインを使用すると動きが滑らかになる。” timecode関係やNULL出力関係の様々な変換ツールも付属。
  • AviSynth Script エクスポート  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/AviUtlプラグイン置き場  作者/Aji氏
    • 初期ファイル名/avs_export.auf  メニュー内プラグイン名/AviSynth  表示場所/エクスポート
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/【同梱or自作】template_sample.txt  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 制限/?
    • 取説同梱/avs_export.txt  解説ページ/?  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/“編集しているビデオファイルの名前とカット編集情報を、AviSynthスクリプトに出力するエクスポートプラグイン”
  • Trim エクスポート  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/AviUtlプラグイン置き場  作者/Aji氏
    • 初期ファイル名/trim_export.auf  メニュー内プラグイン名/Trim  表示場所/エクスポート
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 制限/?
    • 取説同梱/trim_export.txt  解説ページ/?  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/“カット編集情報をAviSynthスクリプト用のTrim文字列にして、クリップボードにコピーするエクスポートプラグイン”
  • フィルタ設定 エクスポート  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/AviUtlプラグイン置き場  作者/Aji氏
    • 初期ファイル名/filtersetting_export.auf  メニュー内プラグイン名/フィルタ設定  表示場所/エクスポート
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 制限/?
    • 取説同梱/filtersetting_export.txt  解説ページ/?  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/“現在使用しているフィルタの設定情報を、ShowAUFInfo.exeによるAviSynthの関数形式にして、クリップボードにコピーするエクスポートプラグイン”
  • TMPGEnc用 I フレームリスト  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/aLCv for MovieEdit  作者/ルジ氏
    • 初期ファイル名/tmlist.auf  メニュー内プラグイン名/TMPGEnc用 I フレームリスト  表示場所/エクスポート
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 制限/?
    • 取説同梱/×  解説ページ/?  ソース公開/×
    • 詳細/キー設定したフレームをTMPGEncのIフレームとしてリスト出力するエクスポートプラグイン
  • PV3 DV エクスポート  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/AviUtlプラグイン置き場  作者/Aji氏
    • 初期ファイル名/pv3dv_export.auf  メニュー内プラグイン名/PV3 DV  表示場所/エクスポート
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/?  「Plugins」フォルダ内動作/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/pv3dv_export.txt  解説ページ/?  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/“PV3 DVファイルをカット編集して、再圧縮無しで出力するエクスポートプラグイン”。 (PV3 DVファイルを非所持のため検証不可)
  • Raptor/EZDV用プレイリスト  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/aLCv for MovieEdit  作者/ルジ氏
    • 初期ファイル名/cdvlist.auf  メニュー内プラグイン名/Raptor/EZDV用プレイリスト  表示場所/エクスポート
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 制限/?
    • 取説同梱/×  解説ページ/?  ソース公開/×
    • 詳細/?
  • Trim エクスポート VapourSynth版  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/エンコなう  作者/potatosub氏
    • 初期ファイル名/trim_export_vs.auf  メニュー内プラグイン名/Trim for VS  表示場所/エクスポート
    • AviUtl対応Ver./?(動作確認/0.99i8)
    • 制限/?
    • 取説同梱/?  解説ページ/作者ページ  ソース公開/×
    • 詳細/
    • 詳細[by管理人]/【配布ページより】“AviUtlプラグイン置き場 様が公開されている、Aviutl 用のプラグインの改造版です。
      Avisynth 用のスクリプトを出力する代わりに、VapourSynth 用のスクリプトを出力するようにしました。
      利用するにあたり、予め VideoNode のインスタンスを clip に代入してください。”
  • Trim インポート  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/エンコなう  作者/potatosub氏
    • 初期ファイル名/trim_import.auf  メニュー内プラグイン名/Trim  表示場所/インポート
    • AviUtl対応Ver./?(動作確認/0.99i8)
    • 制限/?
    • 取説同梱/?  解説ページ/作者ページ  ソース公開/×
    • 詳細/
    • 詳細[by管理人]/【配布ページより】“AviSynth の Trim コマンドを元に、Aviutl のクリップを範囲選択 & カットします。”

外部ソフト連携系

  • チャプター編集  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/AviUtl実験室  作者/ぽむ氏
    • 初期ファイル名/chapter.auf  メニュー内プラグイン名/チャプター編集  表示場所/表示
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/読んでね.txt  解説ページ/?  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/“ogm/mkv/mp4用のチャプターファイルを作成するためのプラグインです。” “「自動出力」にチェックを入れておくと、編集データがある場合、動画出力時にAviUtlのフォルダにchapter.txtのファイル名でチャプターファイルを自動保存します。このファイルはチャプター編集のウインドウが非表示でも出力されます。チャプターデータはプロジェクトファイル(バッチ処理用ファイルも含みます)にも保存されるので、コマンド実行プラグインなどでのバッチ処理に利用できます。”
  • (AVS Filter?)  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/avisynth.info?
    • 初期ファイル名/avsfilter.auf  メニュー内プラグイン名/?  表示場所/?
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/【同梱】avsfilter.dll?  「Plugins」フォルダ内動作/△(少なくともavsfilter.dllをaviutl.exeと同フォルダに設置する必要あり?)
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/×  解説ページ/?  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/“AviSynth用フィルタの設定をAviUtlやVirtualDubで行うためのプラグイン。”
  • VobSub2.23 uo(UnOfficial)  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/Wiz8 capybara Tools  作者/w8c氏
    • 初期ファイル名/vobsub_au.auf  メニュー内プラグイン名/?  表示場所/?
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/【別途】公式版VobSub(2.23?)  「Plugins」フォルダ内動作/?
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/readme.txt(中身は英語。配布ページに書かれている日本語の説明を英訳したもの?)  解説ページ/配布ページ  ソース公開/×
    • 詳細/【配布ページより】『字幕表示ソフト "VobSub 2.23" の非公式改良版です。』 (自環境ではVobSubを利用していないので未検証)
  • 女医ハック AviUtlフィルタツール  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/女医ハック AviUtlフィルタツール  作者/yuaaa氏
    • 初期ファイル名/JHfilter.auf  メニュー内プラグイン名/JoyHack  表示場所/フィルタ&設定
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/【同梱】JHDrawLib.dll 【別途】.NET framework 2.0  「Plugins」フォルダ内動作/△?(同梱のJHDrawLib.dllのみ、aviutl.exeと同フォルダに入れないとエラー)
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/JHFilter.txt  解説ページ/配布ページ  ソース公開/○(別途公開)
    • 詳細/“AviUtlで編集が出来る動画に、持ち込みカラオケシステム「女医ハック」のカラオケ字幕データを焼きこみます。” (自環境では未検証)
  • SSTP  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/まるも製作所  作者/まるも(茂木和洋)氏
    • 初期ファイル名/sstp.auf  メニュー内プラグイン名/SSTP  表示場所/フィルタ&設定
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/【同梱】nharuna.tpp 【別途】SSTP対応ソフト?  「Plugins」フォルダ内動作/?
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/readme.txt  解説ページ/?  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/“ローカルホストの 9801/11000 ポートに特殊なパケットを送りつけます。” (自環境ではSSTP対応ソフト未導入のため未検証)

フィルター特殊がけ

[映像][音声]特定の時間範囲にのみフィルターをかける

  • 拡張編集Plugin  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/AviUtlのお部屋  作者/KENくん氏
    • 初期ファイル名/exedit.auf  メニュー内プラグイン名/拡張編集  表示場所/設定のみ  最終更新日/2009-05-12  Ver./0.71b
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/SSE2【必須】  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/【同梱】exedit.ini(?)  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/×
    • 制限/?
    • 取説同梱/exedit.txt  解説ページ/?  ソース公開/×
    • 詳細/“AviUtlで複数の映像、画像、テキスト等を任意の場所に表示したり、フィルタを任意の場所に指定したりする(特定の時間だけにかける)ことが出来るプラグインです。” メニューの設定から「拡張編集の設定」ウィンドウを開いたら、まずそのウィンドウ上のいろんな箇所で右クリック。本体で動画を何も開いていない時に右クリックで「新規プロジェクトの作成」が追加。このプロジェクトで作成中の動画の編集情報は、本体の「編集プロジェクトの保存」で保存できる(この編集プロジェクトファイル(.aup)は「拡張編集 File Reader」(exedit.aui)でのみ読み込み可能)。 拡張編集で使えるフィルタオブジェクトには、本体に登録されている中から利用可能なフィルタの他に、新たに「ぼかし」(本体内臓の「ぼかしフィルタ」と別)および「シーンチェンジ」フィルタが追加されている。 アルファチャンネル(透明度)に対応しており、アルファチャンネル付きPNGを読み込んだり、「拡張編集AVI出力(RGBA)」(exedit.auo)を利用してアルファチャンネル付きRGB(RGBA)AVI動画(映像のみ)として出力できる。

[映像]特定の画面範囲にのみフィルターをかける

  • フィルター範囲指定  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/日曜キャプチャーへの道の舗装  作者/まーぼ氏
    • 初期ファイル名/FilterRange.auf  メニュー内プラグイン名/フィルター範囲指定開始  表示場所/フィルタ&設定
    • 初期ファイル名/FilterRangeExe.auf  メニュー内プラグイン名/フィルター範囲指定実行  表示場所/(ビデオフィルタ順序の設定のみ)
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/“2つのプラグインは単体では使用できません。バージョンアップ時は2つ同時に更新して下さい。”
    • 取説同梱/FilterRange.txt、FilterRange100.html(再配布ページのzipには非同梱)  解説ページ/?  ソース公開/×
    • 詳細/「ビデオフィルタ順序の設定」でこの2つのフィルター間にはさんだ他のフィルター(複数可)を、特定の座標範囲内(外)にのみかけられるようにする。また、各自で作成したビットマップファイルをフィルターマスク(ビットマップの明るい部分か暗い部分に強くフィルターをかけられる)として指定して使用することも可能。同梱のtxtやhtmlを熟読推奨。
      963 名前: 名無しさん@編集中 [sage] 投稿日: 2008/01/30(水) 00:32:34 ID:3q4nRySr
       >>925
       フィルター範囲指定ver1.00のFilterRange.aufをバイナリエディタで開き
       アドレス4034から
       00 04 00 00 d0 02 00 00 00 04 00 00 d0 02 00 00 となっているのを
       bc 07 00 00 38 04 00 00 bc 07 00 00 38 04 00 00 にすると
       1980x1080まで指定可能になる。

[映像]インターレース映像にインターレース非対応フィルターをかける

  • フィールド分離・結合フィルタ  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/MakKi's SoftWare  作者/MakKi氏
    • 初期ファイル名/field_sp.auf  メニュー内プラグイン名/フィールド分離  表示場所/フィルタ&設定
    • 初期ファイル名/field_wv.auf  メニュー内プラグイン名/フィールド結合  表示場所/(ビデオフィルタ順序の設定のみ)
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 対応解像度/?  インターレース対応/○(フィールド分離表示、インターレース未対応フィルタの対応化、他)  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/分離フィルタと結合フィルタはセットで使用。
    • 取説同梱/field.txt  解説ページ/?  ソース公開/○(別途公開)
    • 詳細/“フィールドを分離・結合します。インターレース未対応のフィルタで、フィールドごとに処理したい時に有効です。” “「設定→フィルタ順序の設定→ビデオフィルタ順序の設定」で、フィールド分離、フィールド結合の間にフィールド単位で処理したいフィルタをはさんで下さい。” 「分離表示」が便利。Mode別に(トップとボトムの入れ替えも可能)、&BR()0:トップとボトムを上下に分離表示 &BR()1:トップとボトムを左右に分離表示 &BR()2:1フレーム目トップフィールドのみ表示→1フレーム目ボトムフィールドのみ表示→2フレーム目トップフィールドのみ表示→…(時間2倍) &BR()3:全フレームのトップフィールドのみ表示→全フレームのボトムフィールドのみ表示(時間2倍)。

フィルタ効果自作系

[映像][音声]汎用

  • アニメーション編集  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/AviUtl実験室  作者/ぽむ氏
    • 初期ファイル名/animate.auf  メニュー内プラグイン名/アニメーション編集[Video]、アニメーション編集[Audio]  表示場所/フィルタ&設定、フィルタ&設定(音声)
    • AviUtl対応Ver./0.99e2以降  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/○
    • 必須ファイル等/【同梱】VC++2008ランタイム(vcredist_x86.exe)、animation.txt(ソース動画と同ディレクトリに設置)  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/読んでね.txt  解説ページ/配布ページE、動画投稿Tips - AVIUTL+アニメーション編集プラグインで分割動画作成  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/“スクリプトを読み込んで動画を編集するプラグインです。座標や色などのパラメータにフレーム番号を含む数式を記述できるので、動きなどを表現できます。 プラグインは画像と音声の両方を処理できます。メニューにはアニメーション編集[Video]とアニメーション編集[Audio]が追加されます。また、マルチスレッド(OpenMPを使用)にも対応しています。 読み込み動画のフォルダにanimation.txtを作成し、記述するとスクリプトに従って処理を行ないます。animation.txtを編集した後は、再読込などをしなくても即時反映されます。”

[映像]汎用

  • カスタム化可能なGPUフィルタプラグイン  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/ごみ置き場  作者/N099氏
    • 初期ファイル名/gpu_custom.auf  メニュー内プラグイン名/GPUカスタム(二重化)(同梱のgpu_custom.fxの場合)  表示場所/フィルタ&設定
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/○【必須】  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/【同梱or自作】「.auf」と同名の「.fx」or「.fxo」ファイル 【別途】DirectX9c、d3dx9_38.dll以降(DirectX End-User Runtimesに含まれる)  「Plugins」フォルダ内動作/?
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/gpu_custom.txt  解説ページ/?  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/“専用のエフェクトファイルを用意するだけで、GPU(DirectX9)を利用したフィルタプラグインを作成することができます。” “本プラグインの動作には、プラグイン本体(拡張子:auf)と、ペアになるエフェクトファイル(拡張子:fx または fxo)が必要です。拡張子を除いたファイル名が同じファイル同士がペアになります。(例:"gpu_abc.auf"と"gpu_abc.fx")” “ver0.6以降では、"fxc.exe"でコンパイルしたエフェクトも読み込めるようにしました。拡張子は".fxo"としてください。なお、".fx"と".fxo"の両方をプラグインと一緒に置いた場合には".fxo"、つまりコンパイル済みのほうを優先します。” “画像サイズを変更する仕組みは実装していないので、リサイズ系のフィルタを作ることはできません。” サンプルのエフェクトフィルタとして、色相回転、メディアンフィルタ、アンシャープマスク、時間軸NR、アニメーションエフェクト、ぼかしフィルタ、NLM(NL-Means?)2DNR、光学的アンシャープマスク、4領域イコライザが用意されている。 付属テキストの熟読を推奨。  (自環境はGPU非搭載のため検証不可。)

[映像]カスタムフィルタ

  • カスタムフィルタ  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/AviUtlのお部屋  作者/KENくん氏
    • 初期ファイル名/custom.auf  メニュー内プラグイン名/カスタムフィルタ  表示場所/フィルタ&設定
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/custom.txt  解説ページ/?  ソース公開/×
    • 詳細/5×5のカスタムフィルタ。よくわからない人は「カスタムフィルタ」でWeb検索。以前は公式サイトで配布していた模様(?)。
  • カスタムフィルタ3x3  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/AviUtl プラグイン フィルタ by うえぽん  作者/うえぽん氏
    • 初期ファイル名/custom_filter.auf  メニュー内プラグイン名/カスタムフィルタ3x3  表示場所/フィルタ&設定
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/custom_filter.txt  解説ページ/?  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/“画像編集ソフトなどによくあるカスタムフィルタです。ぼかし、シャープ、エッジ抽出などのフィルタをカスタマイズできます。フィルタ作成のための実験にも使えます。詳しくは「カスタムフィルタ」などでネット検索してみてください。”
  • FIRなデジタルフィルタ  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/がらくたハウスのがらくた置き場  作者/まじぽか太郎氏
    • 初期ファイル名/FIR_H.auf  メニュー内プラグイン名/FIRフィルタ(横)  表示場所/フィルタ&設定
    • 初期ファイル名/FIR_V.auf  メニュー内プラグイン名/FIRフィルタ(縦)  表示場所/フィルタ&設定
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 対応解像度/?  インターレース対応/○(FIR_V.auf、フィールド別処理)  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/説明書.txt  解説ページ/配布ページ  ソース公開/×
    • 詳細/“縦か横だけのカスタムフィルタです。 別の例え方をすると、ゴースト除去フィルタが左右1ピクセルずらしで合計10レイヤー重なったようなものです。”

音声関係

AviUtlプラグイン一覧/系統別/フィルタプラグイン(.auf)/音声関係

映像フィルタ補助

  • AUFプラグインを複数スレッド化  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/符号化次元  作者/YOUMEI氏
    • 初期ファイル名/MTZ_AUF.auf(2スレッド版)、MTZ_AUF(x4).auf(4スレッド版)  メニュー内プラグイン名/(AviUtlのAUFプラグインを複数スレッド化するAUF)  表示場所/(どこにも表示されなければ正常。「プラグインフィルタ情報」に表示されてしまっていると動作できていない)
    • AviUtl対応Ver./0.99f以降(ver.0.93.00)、?(ver.0.92.00)  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/○
    • 必須ファイル等/【別途】(複数スレッド化したい他のaufプラグイン)  「Plugins」フォルダ内動作/○(複数スレッド化するプラグインも同フォルダ内で)
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/―
    • 制限/“画面を「上下に分割」して、それぞれのフィルタ処理スレッドに割り振っています。上下のピクセルが重要な意味を持つプラグインには適用しない方が無難です。画面の中央付近に問題(フィルタ適用ミスなど)が発生する可能性があります。”
    • 取説同梱/mtz_auf(readme).txt  解説ページ/?  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/“近頃流行のDualCoreCPU上で、AviUtl用のフィルタプラグイン(AUF)を2(以上)スレッド化することによって、今更ながらエンコード効率アップを目指すソフトウエアです。なお、本ソフトウエアはAUFでありますが、他のAUFが無いと何の役にも立ちませんので悪しからず。そして、AviUtlの内蔵フィルタで間に合っている場合はお役に立てません…。” 同梱のtxtを熟読推奨。 (自環境はマルチコアCPUではないので効率アップしているかは不明)
  • フィルタキャッシュ  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/AviUtlプラグイン置き場  作者/Aji氏
    • 初期ファイル名/fcache1.auf 〜 fcache4.auf(全て同機能)  メニュー内プラグイン名/フィルタキャッシュ1 〜 フィルタキャッシュ4  表示場所/フィルタ&設定
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/fcache.txt  解説ページ/?  ソース公開/○(同梱)
    • 詳細/“フィルタ済みの画像をキャッシュすることにより、時間軸フィルタや編集時のシークを高速化。” 重い時間軸フィルタの直前に入れて処理の高速化、重いフィルタの直後やフィルタの一番最後に入れてシークの高速化が狙える。キャッシュするフレーム数を1〜128で調整可。  キャッシュフレーム数を増やしすぎたり本フィルタを同時使用しすぎると、メモリ不足やエラーが頻発しやすくなる。その場合、それらを控えめにしたり、あるいはAviUtl本体の環境設定の「最大画像サイズ」や「キャッシュフレーム数」を必要最小限に設定すれば、ある程度解消できるかもしれない。安定使用情報を求む。

表示関係


AviUtlプラグイン一覧/系統別/フィルタプラグイン(.auf)/表示関係

UI補助系

  • 選択範囲コピー,キー設定  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/aLCv for MovieEdit  作者/ルジ氏
    • 初期ファイル名/set_mkey.auf  メニュー内プラグイン名/選択範囲コピー,キー設定  表示場所/設定のみ
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/×  解説ページ/?  ソース公開/×
    • 詳細/選択範囲全てを [copy] or [key] に設定・解除できる。
  • シーンチェンジ検出  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/aLCv for MovieEdit  作者/ルジ氏
    • 初期ファイル名/scenech.auf  メニュー内プラグイン名/シーンチェンジ検出  表示場所/フィルタ&設定
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/×  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/?
    • 制限/?
    • 取説同梱/×  解説ページ/?  ソース公開/×
    • 詳細/YCbCr等を調節してシーンチェンジ検出を行える。検出フレームをキーフレームにも設定可能。
  • シーンチェンジ検出プラグイン Evo. Ver 0.1.0  配布サイト/AviUtlプラグイン一覧/サイト別/踊れないダメ人間  作者/かがみはら あおい氏
    • 初期ファイル名/SceneChangeEvo.auf  メニュー内プラグイン名/シーンチェンジ検出Evo.  表示場所/フィルタ&設定
    • AviUtl対応Ver./?  GPU利用/?  CPU高速化命令利用/?  CPUマルチスレッド高速化利用/?
    • 必須ファイル等/【同梱】VC++2008のランタイム(MSVCR90.DLL)  「Plugins」フォルダ内動作/○
    • 対応解像度/?  インターレース対応/?  YUY2フィルターモード対応/×
    • 制限/?
    • 取説同梱/×  解説ページ/?  ソース公開/×
    • 詳細/基本はルジさん作成のものと一緒(のはず) 追加機能として、現在のフレームから連続シーンチェンジ検出する機能を実装。たまに固まります

分析(デバッグ)系

AviUtlプラグイン一覧/系統別/フィルタプラグイン(.auf)/分析(デバッグ)系

色空間系


AviUtlプラグイン一覧/系統別/フィルタプラグイン(.auf)/色空間系

インターレース関係

AviUtlプラグイン一覧/系統別/フィルタプラグイン(.auf)/インターレース関係

ノイズ除去、ぼかし系

AviUtlプラグイン一覧/系統別/フィルタプラグイン(.auf)/ノイズ除去、ぼかし系


輪郭・エッジ処理(細線化、強調、先鋭化、ジャギー低減)

AviUtlプラグイン一覧/系統別/フィルタプラグイン(.auf)/輪郭・エッジ処理(細線化、強調、先鋭化、ジャギー低減)

編集(フレームコピー、特殊効果、黒ベタ、等)系

AviUtlプラグイン一覧/系統別/フィルタプラグイン(.auf)/編集(フレームコピー、特殊効果、黒ベタ、等)系

クリッピング、リサイズ(拡大縮小)


AviUtlプラグイン一覧/系統別/フィルタプラグイン(.auf)/クリッピング、リサイズ(拡大縮小)

メニュー

AviUtlプラグイン

AviUtlマニュアル

更新履歴

最新の30件

2021-05-19 2020-11-23 2017-04-27 2011-01-12 2010-12-16 2016-09-04 2010-12-16 2016-07-01 2011-01-12 2010-12-16 2011-01-22 2011-01-12 2010-12-27 2016-11-27 2016-09-04 2015-12-24 2014-07-25 2014-07-20 2014-07-18 2014-07-14 2014-03-26 2014-03-09 2014-02-17 2014-02-15 2013-08-24 2013-07-08 2013-02-28

  • counter: 33556
  • today: 4
  • yesterday: 3
  • online: 1