skeleton_slot_data()


Game Maker Language リファレンス > 組み込み関数 用途別 > 2D グラフィック機能 > Spineの制御と描画 > skeleton_slot_data()

skeleton_slot_data()

指定のSpineスプライトのスロット情報を ds_list に ds_map として情報を格納します

構文

skeleton_slot_data(sprite, list);
sprite
Spineスプライト
list
情報を格納する事前に作成した ds_list

戻り値

N/A
なし

詳細

この関数を使用すると、(事前に作成された)ds_listに、アニメーションに含まれる使用可能な各アタッチメントスロットのデータを取得できます。 このデータは、次のキーと値のペアを含むds_mapのリストで返されます。

  • name: スロット名.
  • bone: ボーン名.
  • attachment: 使用されているアタッチメント名 (使われていない場合は "(none)" )

重要

各キーの値は文字列になり、これらのタイプのスプライトの他のスケルトン接続関数で使用できます。 作成されたds_mapは破棄されないので、ds_listをループして、作成された各マップを自分で破棄する必要があることに注意してください。


var list = ds_list_create();
var open = true;
slot_name = "";
skeleton_slot_data(sprite_index, list);
for (var i = 0; i < ds_list_size(list); i++;)
{
  var map = list[| i];
  if open
  {
     if map[? "attachment"] == "(none)"
     {
        open = false;
        slot_name = map[? "name"];
     }
  }
  ds_map_destroy(map);
}
ds_list_destroy(list);

The above code creates a DS list and then populates it with the slot data for the instance sprite. This data is then parsed to extract the individual DS maps with the slot data. This is then checked to see if there is an empty slot, and if so the variable "slot_name" is assigned the empty slot name before the DS map is destroyed. Finally we destroy the DS list as it is no longer required.

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2020-06-28 2020-06-20 2020-05-27 2020-05-12 2020-05-10 2020-05-08 2020-05-07 2020-04-30 2020-04-28 2020-04-27

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 75
今日の訪問者: 2
昨日の訪問者: 1
閲覧者: 1