collision_point()


Game Maker Language リファレンス > 組み込み関数 用途別 > ゲームプレイ > collision_point

collision_point(x,y,obj,prec,notme)

  • 対応:5.3A 6.0 6.1A 7.0
  • lite OK

書式

collision_point(x,y,obj,prec,notme)
x
X座標
y
Y座標
obj
オブジェクトインデックス
prec
判定を正確にするかどうかを指定する (true = slow or false = fast)
notme
インスタンス自身を判定に含めるかどうかを指定する (true or false)

戻り値

Number
コリジョンに衝突していたらインスタンスID。衝突していなかったらnoone

機能

座標(x,y)の点とobjで指定したオブジェクトインデックスのインスタンスが衝突するかどうかを判定します。
座標(x,y)はルーム座標で指定します。
objにはオブジェクトインデックス、インスタンスIDのほかに、all, other も指定できます。
引数 prec をtrueとするとスプライト画像から正確に判定します。falseとすると境界枠のみで判定します。
引数 notme をtrueとすると実行主体であるインスタンス自身は対象外となります。

if collision_point(x, y, obj_Cursor, false, true)
{
  Score += 10;
}

上記コードは現在のインスタンスが、オブジェクト「obj_Cursor」と衝突しているかどうかチェックし、衝突していれば変数"Score"に10追加します

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2024-03-07 2023-08-09 2023-05-21 2023-05-20 2023-05-04 2022-10-13 2022-07-21 2022-07-02 2022-04-06 2021-11-30 2021-11-26 2021-10-03 2021-09-23 2021-08-15 2021-06-02 2021-01-23 2021-01-21 2021-01-19 2021-01-18 2021-01-16 2021-01-15

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 5838
今日の訪問者: 2
昨日の訪問者: 2
閲覧者: 5