カードリスト / Ver3.5 / / 056_沮授


武将名そじゅ名門の謀臣
沮授袁紹幕下の軍師。有能な参謀で、その献策により袁紹は河北の一大勢力として名を馳せるまでに強大になった。官渡の戦いで袁紹軍が曹操軍の前に壊滅すると、捕虜として捕らえられてしまうが、忠誠を誓った袁紹の下に帰る事を切望して曹操の元から出奔した。

「袁紹殿、どうか私の策をお聞き入れください」
コスト1.0
属性
兵種弓兵
能力武力1 知力8
特技なし
計略復興への諌言【ため計略】(計略ボタンを押してから一定時間で発動する。この計略は反計されない)国力が上がる。
必要士気5
Illustration : 二見敬之

Ver2.xC沮授の互換。
基本スペックは無特技の武力1弓兵と、戦力として最低ランクなのが厳しい。
せめて計略使用を早める魅力か、序盤を守りきる為の防柵は欲しかった所ではある。

復興への諌言はありそうで無かった『国力を上げるのみ』の効果で、Ver3.59_D_3現在は国力+3、ため時間9c。
国力を0から3にするだけなら、最も士気効率が良い。
孫武の大号令や流星の儀式並のため時間なので、いかに落とされない状況で使うかを考えないとならない。
以前は国力が1以上ある状態で発動するとループして0に戻ってしまったが、Ver3.59_B_3現在国力3で止まるようになっているのでだいぶ使いやすくなった。
多くのデッキで国力が重要なファクターになる漢軍において効率よく国力が稼げる計略は貴重で、中でも決起の大号令デッキとの相性はなかなかのもの。
Ver3.59_1以降、国力3の決起の大号令を2回撃てるようになったので、しっかり沮授を守れれば実戦でも十分狙える。
また憂国の戦計デッキとも相性が良く、士気を無駄遣いしなければ3回は使える計算となる。
その他、バースト時の効果が大きい決起計略に士気11〜16必要な所を、
合計士気9で中盤に放って勝負を決定付けたりする事も出来るだろう。

しかし国力を上げること以外に全く計略効果が無いので、大きな士気差が生まれてしまうのはつらいところ。

軍師SR沮授が使用できないが、再起興軍についてはR蔡文姫(SR盧植・R田豊)で代用でき、
戦乱猛攻についても逆境系計略にとって有用な「最大士気減少」効果がない点に目を瞑れば、
武力上昇の奥義を持つR逢紀、SR盧植で代替可能なので問題はないだろう。

Menu

最新の20件

2019-07-21 2019-07-20 2019-07-19

今日の20件

  • counter: 46459
  • today: 2
  • yesterday: 0
  • online: 117