カードリスト / 第4弾 / / 魏延(唯我独尊)


武将名ぎえん ぶんちょう反骨の餓狼
魏延 文長「てめえら全員、
  俺が斬り捨ててやるぜ!!」

蜀攻略戦に参加して戦功を立てた猛将。その武勇を劉備は高く評価し、張飛を差し置いて漢中の太守として選んだ。劉備の死後は、諸葛亮に従って北伐に参加。王双を討ち取るなど華々しい活躍を見せた。
コスト2.0
兵種騎兵
能力武力8 知力4 征圧力1
官職武官
特技勇猛
将器兵力上昇 速度上昇 征圧力上昇
計略唯我独尊自身を除く範囲内の味方が撤退し、撤退した味方部隊数に応じて効果が変わる。対象がいない場合は効果が下がる
1隊:武力が上がる
2隊:武力と移動速度が上がる
3隊以上:武力と移動速度と兵力が上がり、敵の計略対象にならなくなる
必要士気4
Illustration : タカヤマトシアキCharacter Voice : 中村悠一


大戦3の唯我独尊魏延が帰ってきた!

スペックも懐かしの大戦3仕様だが、今回は待望の勇猛持ち。
征圧1は致し方ないが、将器で補うことが可能なのは嬉しい。
将器も騎馬に相性のいいものがそろっており、総合的にはかなりのハイスペックといえるだろう。

計略「唯我独尊」は範囲内の味方を撤退させ、撤退させた味方の数に応じて効果が追加される強化。
範囲は回転可能な前方円。誰も撤退させなかった場合は武力+1。
一部隊撤退で武力+9、
二部隊撤退でさらに移動速度が1.6倍に、
三部隊以上を撤退させると、さらに兵力40%回復とステルス効果が付与される。
ちなみに、四部隊以上撤退させても効果は変わらない。
効果時間は7.5c、知力依存0.4c。(Ver.2.6.0A)

このカードをメインに据える場合は、部隊数が増えるほど効果が上がるため、号令よりワラ向き。
復活持ちや、甄氏の悲哀の舞と組み合わせるのも面白いかもしれない。
また一部隊切りでも士気4で武力+9と悪くないため、号令主体のデッキに入れて急場をしのぐ使い方もあり。

なお、1部隊も斬らなかった場合も演出が入る。
その時はあの超絶強化の演出から「唯我独尊 武力が上がる」の文字が流れるという何とも素敵な事になる。

登場バージョン

Ver.2.6.0A

Menu

最新の20件

2019-12-10 2019-12-09 2019-12-08

今日の20件

  • counter: 11006
  • today: 52
  • yesterday: 80
  • online: 70