吊り順について


破綻について?

破綻ではないですが、いわゆるセオリーめいたものです。
状況によっては、村民を吊る順番に優劣があります。たとえば、次のような例。

初日犠牲者噛まれ死
Aさん占いCO Bさん●
Bさん占いCO Dさん○
Cさん霊能CO
DさんCOなし
EさんCOなし
FさんCOなし
GさんCOなし
【特殊B 8人】配役の人数は、村人4、狼1、占い師1、霊能者1、狂人1です。

この場合、即Bさんを吊ってしまうのはNG。
狼1なので、Aさんが真占いならば、Bさんを吊れば村の勝利となります。そして''吊り回数は3回。
ならばBさんは焦って吊らなくてもOK。
狂人を考慮するにしても、3日目昼に吊れば間に合います。

一方Aさんが偽でBさんが真だった場合、Bさんを吊ってしまうと、
Bさんの占い結果がわからなくなってしまいます。
ですので、とりあえずBさんは生かしておくべきです。

この場合、慎重に行くのであれば先に用済みのAさんを吊りましょう。
そして翌日にBさんの占い結果をみてから、Bさんを吊るなどの処置を決めるほうがいいでしょう。


Menu


  • counter: 5379
  • today: 1
  • yesterday: 1
  • online: 2