《coming true》


《coming true / カミング・トゥルー》

永続魔法
このカードの発動及びこのカードの効果は
如何なる魔法・罠・効果モンスターの効果によって無効化されない。
下記の効果を、自分・相手ターンを問わず1ターンに一度、
自分の好きなタイミングに発動する事が出来る。
●デッキからモンスター1体を選択し、
 全ての召喚条件を無視して攻撃表示で特殊召喚できる。
 このターンのエンドフェイズ時、
 特殊召喚したモンスターをデッキに戻してシャッフルする。
●デッキからカードを2枚ドローし、墓地からカードを1枚選択して手札に加える。
このカードがフィールド上に存在する限り、
相手スタンバイフェイズ毎に3000ライフポイントを支払う。
支払わなければこのカードを破壊し、手札を全て墓地に送る。

 D.で登場した永続魔法。
 《Limitless Possibillity》とほぼ同格の発動条件・維持コストを要求する。

  • 全ての召喚条件を無視して特殊召喚を行うことが可能な為、重いモンスターや召喚しづらいモンスターのサポートとして使える。
    エンドフェイズにデッキに戻ってしまうが、リリースしたりシンクロ素材にしてしまえば何の問題もない。
  • 手札を増やせるため、ワンターンキルを容易にする。
    《氷結界の龍 ブリューナク》と組み合わせれば、デッキを丸ごとドローしきることも可能。
  • 3000のライフコストが重いように見えるが、実は全く無いも同然である。
    その理由はこのカードが『永続魔法である』からだ。
    《非常食》のコストにしてしまったり、《ダブル・サイクロン》や《スクラップ・ドラゴン》の破壊対象にしてしまえばデメリットは完全に踏み倒せる。
    しかも、『自分・相手問わず好きなタイミングで使用可能』な為、以下のとんでもないコンボまで可能な有様である。
    • 自分のターンにこのカードを発動
      →手札を2枚ドローし、墓地の好きなカードを回収(ハンドアドバンテージ+2)
      →モンスター1体を無条件で特殊召喚。特殊召喚したモンスターはエンドフェイズまでにリリースするなりシンクロ素材にする。(ボードアドバンテージ+1)
      →《非常食》をセットしてターンエンド。
      →相手のドローフェイズに再び効果を使用。
      →手札を2枚ドローし、墓地の好きなカードを手札に加える。ハンドアドバンテージ合計+5枚)
      →ドローフェイズ終了時に《非常食》を発動し、このカードを墓地に送る。
  • 上記のコンボを行なった場合、総合的なアドバンテージは消費したカード2枚、増加した手札6枚、無条件で召喚したモンスター2体、ライフ+1000。総合アドバンテージは実に6枚という事になる。
    自分のターンに特殊召喚したモンスターは、このカードの効果でデッキに戻るにしろ、なんらかのカードのコストにするにしろ、フィールドから消える為、実際には5枚のアドバンテージという事になるが、上記のコンボはわずか2枚のコンボパーツで可能である為、十分すぎるくらいである。
    さらに、《非常食》代わりに《ダブル・サイクロン》にしてしまえば、総合的なアドバンテージは7枚にも上り、《砂利ケーン》の場合は毎ターンこのコンボを決める事が出来る可能性が出てくる。
    さらに、いざとなれば《サイクロン》や《サンダー・ブレイク》でも代用が効く。
  • ほぼ、同じような使い方をする《悪夢の蜃気楼》(禁止カード)ですら、消費カード2枚でドローカード4枚が限界である
    それに比べて、このカードは手札の枚数に関係なく4枚ドローが約束され2枚の指定なしサルベージを行い、さらにエクストラデッキのモンスターを除いた好きなモンスターの無条件特殊召喚のおまけ付きである。
    このカードを使って勝てないようでは、「最初から勝てないデュエルだった」と言われても仕方がない。

  • 名前の由来
    jubeat ripplesにて登場したGUHROOVY Vs. L.E.D.名義の楽曲「coming true」より。
  • 登場作品において―
    D.に於いてキーカードとして登場し、現物は赤代二三郎が使用した。
    E40にも登場し、牧野梢が使用した。

登場作品

  • D.
  • E40

関連カード

関連リンク

FAQ

Q:《coming true》は、1ターンに1度両方の効果を使えますか?
A:《coming true》の効果二種類は1ターンで両方発動する事は可能です。(11/10/14)

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 1624
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 2

edit