【質問】
 海自の護衛艦などが装備しているOTOブレダ(なぜOTOだけ英語?)76mm砲や127mm砲は,対艦巡航ミサイルや航空機に対し,どの程度効果があるのですか?

 【回答】
 これらの艦砲に関しては,実戦に参加したわけではないので,これらが航空機,巡航ミサイルにどれくらい効果があるかは,はっきりしたことが言えません.
 ですから,答えが返ってこないのではないでしょうか.

 別に砲の性能だけを求めても,航空機,巡航ミサイルを撃墜できるわけではありません.
 まともな性能のFCSを組み合わせないと,威力を発揮しません.
 しかも,現代海戦に於いては,SAM,チャフ,近接対空火器を含めてそれらに対抗するので,艦砲の話だけしてもしょうがないと思うのですが,如何でしょう.

 発射速度に関してみれば,OTOブレダの5inch砲は45発/分,3inch砲は10〜85発/分です.
(最近のコンパットは更に上がって,120発/分に達しています.)
 まともなFCSと照準で有れば,An-2なら余裕で撃墜できるでしょう.
 ただ,F-22/F-117はどうか判りませんし,SS-N-22は迎撃可能かもしれませんが,テシトレインボーは無理かもしれません.

眠い人 ◆ikaJHtf2 :軍事板,2002/08/31

最新の20件

2012-11-18 2015-01-14 2014-07-26 2013-03-24 2013-03-17 2012-12-14

今日の20件

  • counter: 3194
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1