オペレーション・ウロボロス


オペレーション・ウロボロス

C.E70年3月から開始されたザフトによる第1次地球降下作戦。目的は赤道付近に位置する基地・港の占拠であり、地球と宇宙の補給線を断ち連合軍を疲弊するためであった。ヘリオポリス襲撃事件が発生した時も、作戦は継続中だった
この作戦で占領できたのはジブラルタル、カーペンタリア、カオシュン、ビクトリアである

コメント

  • パナマを落とせば、地球を一周ぐるりと回るように地球軍の宇宙港を制圧することになるので、ウロボロスという伝説の動物の名前をつけた。 (天堂翼)
  • おそらく開戦最初の作戦
  • 開戦当初にザフト軍が発動した地球侵攻作戦。その目的は赤道付近の地球連合軍側の宇宙港の確保。 (葉月)
  • 最終的には失敗した。
  • ウロボロスとは自分の尾を噛んだ蛇の事で永劫回帰等を意味する。本作戦は丁度地球全体を一周して遂行される事からそう名付けられた。
  • オペレーション・スピットブレイクが発案された時点でなし崩しにたち消えになってしまった

プチ掲示板

【コンテンツ】

  • 種サーチトップページ
  • 使用ルール

【大辞典MENU】
★テンプレート

最新の20件

2024-06-05 2024-05-08 2024-05-07 2024-04-14 2024-03-20 2024-03-02 2024-02-13 2024-01-06 2023-12-11 2023-10-09 2023-09-05 2023-07-18 2022-06-05 2022-06-02 2022-05-25 2022-03-12 2020-09-11 2020-07-24 2019-11-19

今日の20件

  • counter: 2856
  • today: 1
  • yesterday: 4
  • online: 2