特別進軍


特別進軍

Ver3.12より追加された料金システム。ただし、特別進軍ありなしは店舗で任意になります。
初期設定では無効なので、必ず特別進軍が出来るわけではないのでご注意を。
特別進軍がない場所は店舗や運営会社に陳情してみよう。
なお、Ver.3.594より、カード排出なし設定と1コイン3クレジット設定が可能になっている。

概要

  • 一戦目の勝敗に関わらず2クレジットで二戦目をプレイ可能
  • 一戦目・二戦目の勝敗に関わらず1クレジットで三戦目をプレイ可能
    • 上記は個別に設定可能なので、設定によっては一戦目で特別進軍した場合は三戦目に進めなかったり、一戦目を勝って二戦目に進んだ時だけ特別進軍が可能だったりする。
    • 設定によっては、特別進軍時はカード排出がない場合もある。
  • 英傑伝モードにも適用されるが、店内対戦モードには適用されない。

メリット・デメリット

  • メリット
    • 一戦目に負けても、二戦目を2クレジット、三戦目を1クレジットでプレイできる。
    • 排出交代などの店では、一戦目で負けても二戦目・三戦目コンティニュー出来る場合が多い。
      • 店のルールに従うのはもちろんだが、基本的に連戦なので特別進軍を設定している店舗ならばコンティニューできるだろう。
    • 超武練の章が開放されていれば、無制限店での掘りプレイの時間効率を、「投資効率を損なうことなく」上げることが出来る。
      • これまでは「牛狩り」が主流であったが、「武将が撤退すると即敗北」というルールを利用して試合開始後わずか1カウントでゲームを終わらせる事が出来るようになった。
  • デメリット
    • 全国対戦の場合、二戦目・三戦目のデッキは変更できず、一戦目と同じデッキでプレイする事になる。
      • デッキが試験的であったり、失敗作のデッキであった場合、特別進軍だということで思わずコンティニューしてプレイするのは損する場合が多い。
    • コンティニュー時には軍師の訓練は行われないので、軍師が育ちにくい。
      • 一戦目負け→コンティニューせずに再度一戦目プレイならば1クレジット多くかかるが、二度訓練できる。