台詞集 / 武将台詞集 Ver3.0


武将台詞集 Ver3.0

武将名計略撤退復活一騎討ち一騎討ち勝利伏兵攻城落城
001UC于禁-『お、俺が……!』『俺の出番じゃあ!』『我と勝負しようてか!』
『力の差を思い知るがいい!』
『この俺に勝てると思うたか!』『へっ、見つかっちまったか!』『我に続け!』
『この程度の守り、通じぬわ!』
『この程度の城、どうということもないわ!』
002SR王異『舐めないで……』『まいったわね……』『ここが勝負よ』『これも運命……』
『いくわよ』
『わたしに勝てると思って?』-『楽勝ね』
『もらったわ』
『女の意地を通させてもらったわ』
003R賈詡『あわてふためくがいい!』『まさかこれほどとは……!』『今度こそ……』--『まずは奇襲成功……』『臆するな、進め』
『叩き潰せ……』
『くくく、愚昧な戦略を後悔するがよい』
004R郭嘉『けちらせ……』『我が眼でも読めなんだか……』『出撃しましょう』--『ふっ、愚か者め……』『攻めよ……』
『完膚なきまでに叩き潰せ』
『我が千里眼に読めぬ展開はない』
005C郭皇后『おいたがすぎたようだね』『こんなのイヤ……』『いいかしら?』『ふん、下郎が……』
『ふふん』
『あきれるくらい、弱いのね……』-『この程度?』
『叩き潰せ』
『ありがとう、いただくわ』
006UC楽進-『この程度でッ!』『出るぞ!』『進むのみ!』
『でりゃあああ!』
『我が進撃、止められると思ったか!』-『城門をこじあけろ!』
『叩き潰せっ!』
『我に撤退の二文字などない!』
007R夏侯淵-『ちっくしょうが!』『俺を出せ!』『刀の錆にしてくれる!』
『いざ、勝負!』
『我が疾風の攻めを見たか!』-『攻めて攻めて、攻めまくれっ!』
『城門をこじあけろ!』
『次だ、次!どんどん行くぞ!』
008UC夏侯淵-『この俺が……!?』『出るぞ!』『我と勝負しようてか!』
『力の差を思い知るがいい!』
『我が神速の攻撃、受けられると思うたか』-『我に続け!』
『この程度の守り、通じぬわ!』
『俺の攻めを測ることなどできぬわ!』
009R夏侯惇『そこまでだっ!』『しばし撤退だ』『戦いはこれからよ!』『刀の錆にしてくれる!』
『いざ、勝負!』
『隻眼とあなどったか?』-『攻めて攻めて、攻めまくれっ!』
『城門をこじあけろ!』
『降伏しろ、命まではとらん』
010UC夏侯惇『今だっ!』『やるじゃねえかッ!』『まだ終われねェ!』『燃えるぜ!』
『この熱さ、たまらねえ!』
『この程度じゃ左目の疼きがおさまらねえ!』-『突き進め!』
『やっちまえ!』
『何だか物足りねぇな、オイ!』
011C牛金-『ぶもぉぉぉ!?』『ぶもぉぉぉぉ!』『どおりゃああ!』
『ぶち倒す!』
『ぶもぉぉぉ!思い知ったか!』-『いけぇぇぇ!!』
『やれ、ぶっ叩け!』
『ぶもぉぉぉ!思い知ったか!』
012R許褚-『何だよお〜!!』『まだ頑張るぞお!』『ぶったまげろや!』
『いざ、勝負!』
『敵武将討ち取ったぞお〜!!』-『攻めて攻めて、攻めまくれっ!』
『城門をこじあけろ!』
『俺がこの城とったぞお〜!!』
013UC蔡文姫『キャハ!つよくしてアケル♪』『ふぁ〜あ……』『おはよぅ』『がんばりま〜す♪』
『いくよ〜!』
『一件落着ぅ』-『いっちゃえ、いっちゃえ!』
『いただくよ〜♪』
『う、う〜ん、勝っちゃったの?』
014C蔡瑁-『どうにもならん……』『おおせのままに』『守備を固めろ!』
『おどろくがいいっ!』
『これで少しは楽に勝てるな』-『勝利を我が手に!』
『こじあけよ!』
『我等はまだまだ戦えますぞ』
015SR司馬懿『我が智の前には赤子に等しい……!』『一度退くか』『準備は万全だ』--『引導を渡してやろう』『叩き潰せ……』
『臆するな、進め』
『最後に勝てばそれで良いのだ』
016R荀彧『ご苦労様です』『守りきれなんだか』『私が出ましょう』---『勝たせてもらう!』
『攻め落とせ!』
『天下の平和の為、覇道に身を捧ぐも人の道よ』
017UC荀攸『運がなかったですね』『いやはや、参りましたなあ〜』『そろそろ頃合いですな』---『勝たせてもらう!』
『攻め落とせ!』
『なるようになるもんですな』
018UC鐘会『全てを流しされい!』『ありえん!』『行ってやる』『後悔する間もあたえんぞ!』
『身のほど知らずが!』
『才能が違いすぎるのだ』-『皆殺しにしてくれるッ!』
『くたばれいっ!』
『お前らに残された道は俺に従うことだけだ!』
019UC徐晃-『あせらず退くぞ!』『もういいぜ』『我と勝負しようてか!』
『力の差を思い知るがいい!』
『へっ。俺の大斧、効いたろう?』-『我に続け!』
『この程度の守り、通じぬわ!』
『勝利は常に、確実に訪れるものよ!』
020SR甄皇后『力を分けてあげるわ!』『だ、だめぇ……』『全力を尽くしますわ』『手加減無用よ!』
『勝負よ!』
『おつかれだったかしら?』-『こじあけよ!』
『一気に攻めるのよ!』
『いい感じね』
021C曹洪-『私はここまでです……!』『もう大丈夫だ!』『腕がなる!』
『相手にとって、不足なし!』
『ここで死ぬわけにはいかんのでな』-『このまま一気に行くぞ!』
『攻め落とせ!』
『苦しい勝利だった……!』
022C曹昂-『さらばです!』『私は生きています!』『天の理を知らんのか』
『相手にとって、不足なし!』
『父を狙う賊は討ち取った!』-『このまま一気に行くぞ!』
『攻め落とせ!』
『父上、私が道を開きました!』
023C曹彰-『や、やるな……』『指示をくれ!』『ははははははは』
『でりゃあああ!』
『まだだ、まだもの足りん!』-『城門をこじあけろ』
『叩き潰せっ!』
『戦は良いな、心が躍るぜ』
024C曹植『すべては夢のごとく』『予測できなかった……!』『いいでしょう』---『攻めよ!』
『恐れることはない、進め!』
『また新たな詩ができそうです』
025UC曹仁-『ば、バケモノか!?』『どんとこいや』『ぶったまげろや!』
『いざ、勝負!』
『なんだ、もう終わりか!』-『攻めて攻めて、攻めまくれっ!』
『城門をこじあけろ!』
『俺の強さに、ビビッときたろ?』
026SR曹操『皆の者、力を見せよ!』『なんだと!?』『寝ておられん』『天の理を知らんのか』
『相手にとって、不足なし!』
『この勝利も、我が天命のうちよ!』『天は我に味方せり!』『このまま一気に行くぞ!』
『攻め落とせ!』
『今こそ飛躍の時。我が志は千里にあり!』
027R曹丕『我に続け……』『この屈辱、忘れんぞ』『時間か』『愚か者め……』
『終わりにしよう』
『俺の天下に、貴様は必要ない』-『叩き潰せ……』
『臆するな、進め』
『跪け、天下の王たるこの俺に!』
028R張郃-『戦場で死ねるか……』『まだ終わらぬ』『俺とやろうとは愚かな』
『全力で来るがいい』
『貴様とは、踏んだ場数が違うのよ!』-『守りが薄い、今が好機だ!』
『突き破るのだ!』
『勝ったか。これが何度目の勝利か、最早分からぬな』
029SR張春華-『またいつか……』『ご指示ください』『ふん、下郎が……』
『ふふん』
『口封じはお手の物ですの』『愚か者めが……』『叩き潰せ』
『この程度?』
『こっそり根回しした甲斐がありましたわ』
030SR張遼『進めぇぇぇい!』『ここが潮時か!』『出撃する』『我と勝負しようてか!』
『力の差を思い知るがいい!』
『我が前を阻む者、全て斬る!』-『我に続け!』
『この程度の守り、通じぬわ!』
『我が武を阻める者は、おらぬようだな!』
031UC程昱-『落ちていく』『次なる作戦を!』--『十面埋伏の計じゃて』『ふはっはっはっは』
『老いぼれ相手に情けないのう』
『殿、天が見えますぞ』
032R典韋-『ここは通すわけにはいかんのだ』『再来!』『我と勝負しようてか!』
『力の差を思い知るがいい!』
『我こそ、悪来の再来なり』-『我に続け!』
『この程度の守り、通じぬわ!』
『我がいる限り負けはせぬ』
033SR鄧艾-『悔いはない……』『出よう』『愚か者め……』
『終わりにしよう』
『なぜ己の命を粗末に扱うのか……』『戦いの時は来た』『臆するな、進め』
『叩き潰せ……』
『この戦いの果てに、何が見えるというのか』
034UC卞皇后『我が軍に勝利を……』『何故、このようなことに……』『ご命令ください』『これも運命』
『いくわよ』
『よい唄がひらめきましたわ』-『楽勝ね』
『もらったわ』
『勝利の唄をお聞かせしますわ』
035R龐徳-『燃え尽きたわ……』『決死の覚悟で挑みますぞ』『相手にとって不足なし!』
『腕が鳴る!』
『次はどいつが棺に入りたいか』-『攻め落とせ』
『このまま一気に行くぞ』
『我が覚悟は、簡単には敗れぬぞ!』
036C満寵『くらえっ!』『ここは退いてはならん……』『お守りせねば』『力の差を思い知るがいい』
『我と勝負しようてか!』
『出直して来い』『かかったな』『我に続け!』
『この程度の守り、通じぬわ!』
『守りこそ勝機を生むのだ』
037R羊祜-『次こそは……』『出番ですか?』『本気で来なさい』
『いきますよ』
『大地にかえりなさい』-『突破せよ』
『今こそ好機、攻めあがれ』
『勝負事に、公私混同はいたしません』
038C李典『全ては予想通りだな!』『止めきれませんでしたか……』『慎重にいきましょう』『いざ、じんじょうに勝負』
『我が武の見せどころよ』
『撃ち筋が単調でしたな』-『攻め落とせ!』
『臆するな、一気に攻略せよ!』
『慎重に戦うことが勝利を導くのです』
039C劉瞱『考えそうなことだ』『こんなことが……』『私は行けるぞ』--『残念だったな……』『弱いな……』
『こじあけよ…』
『こうなることはわかっていたろ?』

武将名計略撤退復活一騎討ち一騎討ち勝利伏兵攻城落城
001C伊籍『これでまだまだいけますぞ!』『勘弁してください』『お任せください』---『攻め上がるんだ』
『敵は動揺している、攻めるんだ』
『お役に立てて何よりです』
002C王平-『む、無念』『出撃する』『我と勝負しようてか』
『力の差を思い知るが良い』
『少々無謀が過ぎたようだな』-『我に続け!』
『この程度の守り、通じぬわ!』
『任務達成せり! 帰還する』
003C夏侯月姫『天罰よ』『これも運命(さだめ)ね』『行かせて!』『勝負よ』
『手加減無用よ』
『あんたもなかなか強かったよ』-『一気に攻めるのよ』
『こじ開けよ』
『あんたとは縁が無かったようね』
004SR関羽『皆の者、決死の覚悟で進むのだ』『撤退するぞ』『いつでも出られるぞ』『何者も、我が武には至らぬ』『この関羽に刃を向けることが間違いなのだ!』-『攻め滅ぼせ』
『格の違いを見せてやれ』
『武器を捨て、この関羽に降伏せよ!』
005UC関羽-『皆の物、すまん…』『兄者!出撃を!』『力の差がわからぬか』
『一撃だ』
『青龍偃月刀の切れ味、とくと見たか』-『格の違いを見せてやる』
『攻め滅ぼせ!』
『関雲長ある限り、敗北は無い!』
006R関銀屏-『くっ…私が未熟だったわ』『父の名にかけて!』『勝負よ!』
『手加減無用よ!』
『どうした、父の名に怖気ついたか!』-『一気に攻めるのよ』
『こじ開けよ!』
『軟弱者が!父上ならこの程度では済まさぬぞ!』
007UC甘皇后『痛いのとんでけー』『いやーん』『頑張って!』『行っくよ〜』
『がんばります』
『なんとかなるものねえ〜』-『いただくよぉ』
『いっちゃえいっちゃえ』
『うふっ、勝たせてくれてありがとねっ』
008UC関平-『ち、父上!』『参ります!』『参る!』
『勝負!』
『武神の息子に勝てると思ったか!』-『攻めるのだ!』
『戦の終わりは近い!』
『父上、関平はやりましたぞ!』
009C簡雍-『ごえっ』『気楽にいくか〜』--『ひっかかりおったか!』『もらった』
『攻め手を休めるな』
『はっはっは!まあこんなもんだわな!』
010SR魏延-『おのれぇ』『しゃあ!』『この一撃、受けてみよ!』
『でえりゃあ』
『相手にならんわ』-『城門をこじ開けろ!』
『叩き潰せ!』
『この城は俺のもんだあ!』
011R魏延-『ぐぅぬ』『おう』『いざ、勝負!』
『ぶったまげろや』
『雑魚がぁ!』-『攻めて攻めて攻めまくれ!』
『城門をこじ開けろ!』
『俺を倒せる者はおらんのかぁ!』
012R姜維『はい、そこまで』『撤退する』『行けます』『かかってきなさい』
『緊張しますね』
『この槍の動き、見切れませんでした?』-『勝たせてもらう』
『攻め落とせ』
『戦は終わりだ、傷ついた兵を収容せよ』
013UC厳顔-『わしゃ何をしとるんじゃあ…』『戦はまだか!』『若造が!』
『わしゃまだ若いんじゃ!』
『青二才が。出直して来い!』-『こじ開けよ!』
『わしの勝ちじゃあ!』
『まだまだ若いもんには負けんわい』
014C呉懿『われらはまだ戦える!』『守りきれぬか……』『準備は出来ている』『勝利の一手にさせてもらおう』
『この勝負、勝つ!』
『もう少し戦っていたかったがな』-『攻め上げ、追い詰めるのだ』
『攻め手を休めるな』
『まずまずの戦果と言ったところか』
015UC黄月英-『ごめん…』『起きたよ』『どうか、お覚悟を』
『勝つ!』
『びっくりしたよ〜』-『攻め落とせ!』
『進むのです!』
『さて、このお城どう改造しようかな』
016R黄忠-『この借りは返しますぞ!』『出ますぞ』『いくぞ!』
『なめるでないぞ...』
『そんな幼い剣、わしには通じませんぞ』-『ほっほっほっほ』
『老いぼれ相手に情けないのう』
『ふっ、まだまだ若いですな…』
017UC黄忠『ぶるぁああああああ!』『こ、腰が…』『もう大丈夫じゃい!』『若造が!』
『わしゃまだ若いんじゃ!』
『若造が…思い知ったか!』-『こじ開けよ!』
『わしの勝ちじゃあ!』
『老いて益々盛んとは、わしのことよ!』
018C周倉-『うあああああああああ!』『だっしゃあ!』『本気で行くぞぉ!』
『勝てると思うてか』
『だっしゃあ!俺の勝ちだぁ!』-『攻め落とせ!』
『怯むなー進めー!』
『だっしゃあ!俺の生き様、見さらせぇ!』
019SR諸葛亮『これぞ、用兵の奥義よ』『これも天命か..』『お呼びですか』--『読み通りだ』『守りが手薄だぞ』
『突き破れ』
『これをもって、天下三分とする!』
020R徐庶『雷(いかづち)を落とせい!』『これは手厳しい!』『では、行きましょうかな』--『はっはっはっ、来よったか』『ゆけゆけーい!』
『この戦、勝てるぞ!』
『見えますなぁ、殿の天下が』
021SR孫尚香-『駄目、まだ負けるわけには……』『さあ行くよ!』『これも定め』
『いくわよ』
『私の剣もまんざらではないでしょう』-『楽勝ね』
『もらったわ』
『女だからと言って、舐めては困りますわ』
022SR趙雲-『まだ死ねぬ』『お急ぎを』『この一撃、受けてみよ』
『でぇりゃあぁぁ』
『何人の刃も我が懐には届かせぬ!』-『城門をこじ開けよ』
『叩き潰せ』
『趙子龍の底力、しかと見たか』
023R趙雲-『ここで果てるか…』『行くぞぉっ!』『天祐は我にあり』
『はーはっはっはっはっは』
『国を守るため、敗れる訳にはいかん!』-『我らの戦を見せてやれ』
『怒濤の勢いで攻め落とせ!』
『わが名は趙子龍!おとなしく降伏せよ!』
024C張松『ほっほー、おねむの時間じゃて』『し、しまったか』『なんの』---『まだまだじゃのう』
『ほっほー、突き進め』
『この程度、蜀の子供でも戦えるぞ』
025R張飛『歯向かっても無駄だ』『と、届かねぇ』『俺を待ったか』『我と勝負しようてか』
『一撃だ』
『物足りん勝負であったわ…』-『攻め滅ぼせ』
『格の違いを見せてやろう』
『我が名を、その身に刻み付けるがよい!』
026UC張飛-『ぬああああ』『しゃああああ』『勝てると思うてか』
『本気で行くぞ!』
『張翼徳の、底力じゃあ!』(新)
『へっ、相手が悪かったな!』(旧)
-『攻め落とせ』
『怯むなー進めー』
『俺が張飛だ、貴様ら死にたいかぁっ!』
027C趙累-『包囲されたか…』『諦めませぬ!』---『この戦、勝てるぞ』
『ゆけゆけーい』
『この地は我らが地、引くがよい』
028R馬謖『倒れろ』『私が…愚かだった』『お任せくだされ』『参る』
『勝負』
『私に勝てるわけあるまい』『突撃だ』『戦の終わりは近い』
『攻めるのだ』
『命令など聞かずに攻めた甲斐があったな』
029UC馬岱-『しくじったか』『準備が整いましたぞ』『お手並み拝見といきますかぁ…』
『我が名は馬岱』
『ここにいるぞぉ!』『ここにいるぞぉ!』『この程度の守りで』
『城門を開けよ』
『反乱は未然に防がせてもらった』
030SR馬超『愚か者がぁーッ!』『もう、駄目なのか…』『俺の戦を見ろ』『はーはっはっはっはっは』
『天佑は我にあり!』
『我が武勇、貴様を上回ったようだな』-『怒濤の勢いで攻め落とせ!』
『我らの戦を見せてやれ』
『旗を掲げよ、我らの勝利だ』
031R馬超-『まさか、この俺が』『行かせて頂こう』『相手にとって不足なし』
『我が錦に剣を向けるか』
『我が槍の一閃、誰にも止められぬ!』-『このまま一気に行くぞ!』
『攻め落とせ!』
『見たか、我の力を!』
032UC馬良『私の気合は格別だ!』『引くが得策』『白眉が出ましょう』---『はっは、ゆけゆけい!』
『ふむ、よい調子だ!』
『白眉にお任せあれ!』
033C麋夫人『もう止められないわ』『阿斗を、よろしくお願いします』『行けますわ』---『もらったわ』
『楽勝ね』
『いつか平和な世に……』
034UC法正『我の攻撃を止められるか』『おのれ…恥をかかせおって…!』『良い機ですぞ…』--『愚か者めが!』『粉砕せよ!』
『叩き潰せい!』
『手の内は最後に見せるのだよ…』
035R龐統『そのまま倒れるがいい』『あの矢さえくらわなければ…』『お使いくだされ』--『まんまとかかったな』『勝利を我が手に』
『こじ開けよ!』
『鳳凰の雛が、巣立つ時が来た様だな』
036C孟達-『見破られたか!』『新たな策を示すか…』『力の差が分からんか』
『一撃だ』
『貴様も裏切れば良かったものを……』『ふん、飛び込んできよったか』『攻め滅ぼせい』
『格の違いを見せてやれ』
『俺こそが真の勝者よ』
037SR劉備『叩き潰せ!』『ほう、なかなかやるじゃねぇか!』『おうっ』『やるかよ…』
『この熱さたまらねえ!』
『どうだ?俺についてこねぇか?』-『突き進め!』
『やっちまえ!』
『漢王朝は、俺が復活させるぜ!』
038R劉備『全てはこのときのために!』『死すときは同じ!』『未来を切り開きましょう!』『この一撃、うけてみよ!』
『でりゃぁぁぁ!』
『負けるわけにはいかないのです』-『城門をこじ開けよ!』
『叩き潰せ!』
『徳の力を思い知れ!』
039C劉封-『父さん、無理でした…』『どうしよう…』『参る!』
『勝負!』
『僕だって、やればできる!』-『攻めるのだ!』
『戦の終わりは近い!』
『父さん! やりましたよ!』
040C廖化-『戻ってきますぞ!』『命令を』『全力で来るがいい』『伊達に何十年も戦い続けておらぬわ!』-『もう凡将とは呼ばせん!』『凡将、卒業よ!』

武将名計略撤退復活一騎討ち一騎討ち勝利伏兵攻城落城
001C闞沢『汝らの力、見せ付けてやれ』『失敗しました…』『おまかせあれ』--『今だ、かかれ』『臆するな、一気に攻略せよ』
『攻め落とせ』
『我が策がはまりましたな』
002UC韓当-『ガタがきたか…』『立つとしよう』『この勝負勝つ!』
『勝利の一手とさせてもらおう』
『これだから戦場はやめられん』-『攻め上げ、追い詰めるのだ』
『攻め手を休めるな』
『残念だ、もう終わりか』
003SR甘寧『おらっ、ガッチリ守れや!』『この傷はやべぇか…』『すまねぇ、待たせた!』『血沸き肉踊るぜ!』
『ぶっとびそうだぜ』
『てめえそれでも一軍の将かあ!?』-『震えあがらせてやれ』
『ぶっ潰してやるぜ』
『もう終わりかよ、腹の虫がおさまらねえ!』
004UC甘寧-『ちきしょうめ!』『いけるぜぇ』『燃えるぜ!』
『この熱さ、たまらねぇ!』
『なぁーはっは、このオレに敵うと思ったか』-『突き進め』
『やっちまえ』
『さぁて、次の戦場はどこだ!』
005C虞翻『全てを灰燼と帰さしめよ』『貴様ら如きに』『行ってやろう』---『突き破れ』
『守りが手薄だぞ』
『愚か者が、守りきれると思ったか』
006UC黄蓋-『あと少しの所で』『わしゃぁ、まだやるぞぉ』『刀の錆にしてくれる』
『いざ、勝負』
『我が軍が勝利するまで、この命捨てられぬ』-『攻めて攻めて攻めまくれ』
『城門をこじ開けろ』
『ワシを通した貴様の負けだ!』
007SR呉夫人『感謝なさい』『次は負けないよ』『シャキッとせんか!』『ふん、下郎が』
『フフフ』
『あんたもよくやったよ』-『叩き潰せ』
『この程度?』
『この程度に満足しちゃいけないよ』
008R周泰『てやああああああ!』『ここまでか』『まだやれる!』『腕がなる』
『相手にとって不足無し』
『この傷、覚えておくぞ』-『このまま一気に行くぞ』
『攻め落とせ』
『また一つ、傷が増えてしまったな…』
009R周瑜『焼き払え!』『かはっ、ここまでかっ…』『まだやれるぞ』『負けぬぞ』
『オレが相手とはな』
『私を狙うまでは良かったのだがな』『よく来たな』『敵は弱い、一気に叩き潰せ』
『門をこじ開けよ』
『我が命、燃え尽きはせぬぞ』
010C朱桓『今だ、火を放て』『潮時か』『まかせろ』『この一撃、うけてみよ』
『へぇりゃあぁぁ』
『未熟者が、技が単調だ』-『城門をこじ開けよ』
『叩き潰せ』
『勝敗を決するのは、大将の手腕よ』
011C朱治『あわてず体勢を立て直せ』『城へ引け』『おまかせを』『いきますよ』
『本気できなさい』
『ふぅ、なんとか負けずにすんだか』-『今こそ好機、攻めあがれ』
『突破せよ』
『私程度が、お役に立てて光栄です』
012R小喬『天よ、力を』『失礼します』『お手伝いします』---『進むのです』
『攻め落とせ』
『うふ、よかったですね』
013UC蒋欽-『ちっ、引くか』『おう、出番だな』『血沸き肉踊るぜ!』
『ぶっとびそうだぜ』
『なめんじゃねえよ、この野郎が』-『震え上がらせてやれ』
『ぶっ潰してやるぜ』
『邪魔だってんだよ、てめぇら!』
014UC諸葛瑾-『殿、すみません』『おまたせしました』---『こじあけよ』
『弱いな』
『殿の期待に答えられてなによりです』
015R徐盛-『しょうがねぇ』『うぃっちゃぁ』『刀の錆にしてくれる』
『いざ、勝負!』
『負け犬にかける情けは無え』-『攻めて攻めて攻めまくれ』
『城門をこじ開けろ』
『まんまとオレの策にはまりやがった』
016C祖茂-『殿、私はここまで』『殿、ご命令を』『やるしかないか』
『おっかねぇな』
『殿、私が道を切り開きましたぞ』-『勝てる、勝てるぜぇ』
『みんなー、力を貸してくれー』
『殿、我らの勝利ですぞ』
017C孫桓『今だ、火を放て』『ありえない』『出撃しよう』『この一撃、うけてみよ』
『へぇりゃぁ』
『兵を崩すには、この方法が一番だな』-『叩き潰せ』
『城門をこじ開けろ』
『勝つべくして勝つ、戦とはかくあるべし』
018SR孫堅『蹴散らせ』『後は任せたぞ、息子達よ…!』『命拾いしたか…』『来い』
『手加減はせんぞ』
『孫文台を知らぬのか』(新)
『どうした、足がすくんでいたぞ』(旧)
-『攻めよ』
『完膚なきまでに叩き潰せ』
『皆の者、行くぞ。天命は我にあり!』
019R孫権『邪魔する者に容赦はしない!』『出過ぎたか』『ふぅんん』『燃えるぜ』
『この熱さ、たまらねえ!』
『熱くなってしもうた、血は争えぬな』-『突き進め!』
『やっちまえ』
『この戦、制した。孫呉の旗を高らかに掲げろ!』
020SR孫策『どおぉりゃぁ』『こんな所でやられるとは…』『戦だ』『燃えるぜ』
『この熱さ、たまらねえ!』
『見事だ、だがオレには及ばなかったな』-『突き進め』
『やっちまえ』
『ぐずぐずするな、次の戦に向かうぞ』
021R孫策『ふっとべやぁっ!』『死ぬにははえぇぜ』『しゃらくせぇ!』『血わき肉踊るぜ』
『ぶっとびそうだぜ』
『命を無駄にすんな、馬鹿野郎が!』-『震え上がらせてやれ』
『ぶっ潰してやるぜ!』
『俺の戦は俺以外にはとめられねぇ!』
022R孫尚香-『こんなのへっちゃらよ…』『元気でたよ』『手加減無用よ』
『勝負よ!』
『これでも修行してるんだよ』-『こじ開けよ』
『一気に攻めるのよ』
『そう簡単には負けないよ』
023R大喬『天よ、我が身を焦がす怒りを表せ!』『少し、休みましょうか』『お呼びですか?』---『死を恐れず進むのです』
『今が力を見せるときです』
『今日は空がきれいですね』
024R太史慈-『相手が悪かったか』『命令をくれ』『燃えるぜ』
『この熱さ、たまらねえ』
『俺は速いぜ』-『突き進め』
『やっちまえ』
『そのまま朽ち果てるがよい!』
025UC太史慈-『ひとまず撤退か』『オレの心は折れぬ』『ぶったまげろやぁ』
『いざ、勝負』
『無駄だ、貴様がオレに勝てる道理はない』-『攻めて攻めて攻めまくれ』
『城門をこじ開けろ』
『この城、いい土産になりそうだ』
026UC張紘-『もはやこれまで』『これに』--『油断大敵じゃな』『突き進め』
『まだ若いな』
『殿を王道へと導きましょうぞ』
027UC張昭-『いたたたた』『ワシに出ろと?』---『突き進め』
『まだ若いな』
『世話がやけるのぉ』
028C陳武『フキトベー』『クァカ』『トノ、ツカッテクレ』『オレ、ガンバル』
『コロス』
『ガンバッタゾ』-『ハカイセヨ』
『タタキツブセ』
『オレ、カツヤクシタ』
029UC程普-『無念』『お守りしますぞ』『刀の錆にしてくれる』
『いざ勝負』
『準備運動にしかならん』-『攻めて攻めて攻めまくれ』
『城門をこじ開けろ』
『これぞ底力だ』
030R丁奉-『時には引くこともあるのだ』『将軍の戦いを見せよう』『この勝負、勝つ!』
『勝利の一手にさせてもらおう』
『将軍は、雑兵には負けん』-『攻め上げ、追い詰めるのだ』
『攻め手を休めるな』
『将軍としてこれくらいは当然よ』
031C董襲-『最後までお守り通さねば』『いかせてください』『我と勝負しようてか!』
『力の差を思い知るがいい!』
『易々と負けはせん』-『我に続け!』
『この程度の守り、通じぬわ!』
『時には攻めこそ、最大の防御となる』
032C潘璋-『くっ、名刀が仇となったか』『いつでも出撃できますぞ』『腕がなる』
『相手にとって不足なし』
『これが青龍偃月刀の切れ味か』『これが我らの戦術よ』『このまま一気にいくぞ』
『攻め落とせ』
『っはっは、なんという強さだ』
033R陸抗『皆の力を、今こそ』(新)
『全軍、我と共に進め!』(旧)
『父のようにはいきませんね…』『出てもいいですか?』『いきますよ』
『本気できなさい』
『少しは父に近づけましたかね』-『今こそ好機、攻めあがれ』
『突破せよ』
『父の名に恥じぬ戦ができました』
034SR陸遜『油断無く相手を潰すのです』『僕に力を』『まかせてください』『まいります』
『緊張しますね』
『あなたという将がいたこと、忘れません』-『勝たせてもらう』
『攻め落とせ』
『僕がいる限り負けはしない』
035C淩操-『なっ、なんという』『出陣するぞ』『我と勝負しようてか!』
『力の差を思い知るがいい!』
『悪くはないが、まだまだ若い』-『我に続け』
『この程度の守り通じぬわ』
『さあ、次の戦場に向かうぞ』
036UC淩統-『冗談だろ』『オレの力見せてやる』『燃えるぜ』
『この熱さ、たまらねえ』
『二度とオレに歯向かうんじゃねえぞ』-『突き進め』
『やっちまえ』
『死にたくなければ武器を捨てろ』
037C呂範-『く、おのれぇ』『補佐しますぞ』--『ふん、愚か者め』『攻めよ』
『完膚なきまでに叩き潰せ』
『支えてきた甲斐がありましたぞ』
038SR呂蒙『飛んで火に入る夏の虫よ』(新)
『皆の者、我に続け!』(旧)
『病には勝てぬか・・・』『出撃だ』『ゆくぞ!』
『出撃だ』
『油断したな、愚か者が』-『蹴散らせぇ』
『全てを攻め滅ぼせ』
『どうやら油断したようだな』
039UC魯粛-『なかなかやりますな』『よろしくお願いいたす』---『我に続け!』
『この程度の守り、通じぬわ!』
『いい感じですなあ』
援護兵-『ぬわぁ!』-『』『』-『うおおわああああ!』『よっしゃ!』

群雄

武将名計略撤退復活一騎討ち一騎討ち勝利伏兵攻城落城
001UC于吉『ふぉっふぉぅ、洪水じゃ』『ふぉっふぉぅ、祟ってくれる...』『ふぉっふぉぅ、復活じゃ』--『ふぉっふぉぅ、騙されおって』『ふぉっふぉぅ、突き進め』
『まだまだじゃのう』
『ふぉふぉふぉ、勝たせて貰ったぞ』
002UC袁術-『わあっ!』『皇帝の、出陣じゃあ!』---『ひゃはははは、落ちろぉ』
『楽勝よ』
『皆、皇帝の勝利を祝おうぞ!』
003R賈詡『その思考、読みきっていたぞ!』『この私が誤るとは』『今度こそ』--『愚か者めがっ!』『叩き潰せ』
『粉砕せよ!』
『それがしに失策などないわ』
004R華雄『雑魚ドモガァ!』『オノレ虫ケラドモガァ!』『出ルゾ』『ソノ首頂ク』
『雑魚メガ』
『虫ケラドモメ、土ニ還ルガイイ』-『者ドモ、カカレ』
『全テヲ攻メ滅ボセ』
『泣イテ許シヲ請エイ、負ケ犬ドモ!』
005UC紀霊-『諦めが肝心よ』『馬を曳けい』『勝利の一手にさせてもらおう』
『この勝負、勝つ!』
『惜しいな、その力、我が軍に欲しかったぞ』-『攻め上げ、追い詰めるのだ』
『攻め手を休めるな』
『命は取らん、武器を捨てよ』
006UC厳氏『早く終わらせましょ』『アンタの顔、覚えたわよ』『行くわよ』『楽にしてあげる』
『見せてあげる』
『あなた、良かったわよ』-『お落ちなさい』
『守りきれると思ってるの?』
『うふふ、いただくわ』
007R高順-『すまぬ…』『命令を』『勝利の一手にさせてもらおう』
『この勝負、勝つ!』
『弱き者には、死を』-『攻め上げ、追い詰めるのだ!』
『攻め手を休めるな!』
『これが「陥陣営」と呼ばれる所以よ』
008UC公孫瓚『鉄壁の守備、破れるか?』『何故、この俺が…!』『出るぞ』『来い』
『手加減はせぬぞ』
『ふふふ、白馬将軍とは俺のことよ』-『攻めよ』
『完膚無きまでに叩き潰せ』
『我が白馬義従の前では、赤子も同然じゃ!』
009C胡車児-『闇へ帰るか』『蘇ったぜ!』『全力で来るがいい』
『俺とやろうとは愚かな』
『狙った獲物は逃がさねえ……』-『突き破るのだ』
『守りが薄い、今が好機だ』
『ざっとこんなもんだ』
010SR左慈-『ワシを殺すのは愚の極みぞ』『愚か者めが!』--『今だ、かーかれぃ』『叩き潰せ』
『攻めよ』
『愚か者が、ワシの話を聞かんからじゃ!』
011R鄒『私の力、お分けします』『やるじゃない』『いいわ』『行きます』
『私と勝負したいの?』
『そんな腕じゃ、惚れてあげられないわ』-『これが勝機になりましょう』
『皆の力、今こそ』
『あたしをどうにかしたいなら、強くおなりなさい』
012SR張角『天と気持ちを合わせるのじゃ』『もはや止められぬか』『天よ!』『来い!若いの!』
『血が滾るわ』
『我は天意。かなうはずがあるまい』-『突き進め!』
『まだ若いな』
『黄巾の民よ、太平の世を求めよ!』
013UC張勲-『大将軍撤退〜』『大将軍登場〜!』『しょうがないな』
『まぁ気楽に行こうか』
『ワシは大将軍!誉れ高き大将軍ぞ!』-『ふむ、良い調子だ』
『ふっはっは、ゆけゆけぃ』
『ワシは大将軍!栄光ある大将軍ぞ!』
014C張繍-『やはりこうなるか〜!』『任せんかーい』『勝てると思うてか』
『本気で行くぞ』
『絶好調じゃ!』『まんまとかかったな』『怯むな、進め』
『攻め落とせ』
『この勢いは止まらん!』
015SR貂蝉『早く終わらせましょ?』『いやん、怖い…』『頑張りますわ』『楽にしてあげる』
『見せてあげる』
『昇天なさい』-『守りきれると思って?』
『お落ちなさい』
『私に近づくと火傷するわよ』
016R張遼『張文遠、参る!』『やってくれる…』『命令をくれ』『いざ勝負!』
『刀の錆にしてくれる』
『雑魚めが、騎馬と息が合っておらんぞ!』-『城門をこじ開けろ!』
『攻めて攻めて攻めまくれ』
『力のままに、全てを制圧する!』
017C張梁-『ぬわぁ』『人よ』『我と勝負しようてか!』
『力の差を思い知るがいい!』
『軟弱者が、敵にならんぞ!』-『この程度の守り、通じぬわ』
『我に続け』
『我らが黄巾の世を創り出すのだ』
018C張魯-『米不足ですなぁ』『米が届きましたかぁ』---『攻めよ!』
『叩き潰せ』
『共に米を食べようじゃありませんか』
019UC陳宮-『退くしかあるまい』『ちぃ』---『攻め滅ぼせ』
『臆すな、一気に攻略せよ』
『俺さえいれば、勝利は確実よ!』
020C陳蘭-『逃げるぞ』『また戦うのかよ』『無駄よ』
『この一撃、受けてみよ』
『十分楽しめたぜ!』-『叩き潰せ』
『城門をこじ開けろ』
『目ぼしいもん盗んでズラかんぞ』
021C程遠志-『やられたのか!?』『チャンスをくれ!』『勝てると思うてか』
『本気で行くぞぉ!』
『うおりゃあ!』-『攻め落とせ』
『怯むな、進め』
『決まったぁ!』
022SR董卓『己の欲するままに往けぃ!』『天はワシが要らんてかぁ』『さぁ、暴虐の時ぞ』『後悔する間も与えんぞ』
『身の程知らずが』
『刃向かうものを生かしてはおけん性質でな』-『皆殺しにしてくれる』
『くたばれ』
『さて、焼くも一興、煮るもまた一興か』
023UC董白『息絶えるがいい』『お、おじい様〜!』『来てあげたけど?』『死になさいよ!』
『痴れ者めが』
『あなたごときが近づけると思った?』-『ほらほら、行け行け!』
『あははっ、弱いね〜』
『みんな私のおもちゃにしてやろう』
024C裴元紹-『覚えてやがれ』『行っとくかぁ』『行きますぞ』
『負けませんよ』
『おいおい、勝っちまったぜ』-『もらった!』
『開けなさい!』
『おっ、俺の手柄か?』
025C馬元義-『やっべ〜!』『行っとくか』『行きますぞ』
『負けませんよ』
『へっへっへ!俺もやるもんじゃねえか!』-『もらった』
『開けなさい』
『ひっひっひ!俺もやりゃできるじゃねえか』
026UC楊弘-『勝てる気しないデース』『私は元気デース』---『慌てふためくがいいデース』『この勝利は驚きデース』
027C雷薄『天罰です!』『つ、ついてない…』『で、出るのか?』『期待はするなよ』『か、勝てるとは!』-『叩き潰せ〜』
『攻めよ!』
『たまにはいいこともあるんだなぁ』
028C李傕&郭汜-『足を引っ張りやがって…』『さーて、行くぞ』『その首頂く』
『雑魚めが』
『よわっちいやつだな』-『者共、かかれぃ』
『全てを攻め滅ぼせ』
『骨の髄までしゃぶってやるぜ』
029UC李儒『二度と立てぬようにしてくれる』『くっ…予測していたのに』『どう料理しますかな?』---『叩き潰せ』
『粉砕せよ』
『さあ 恐怖におののくがよい』
030R呂姫『愚か者が、消えよ!』『簡単には屈しないわ』『出番かしら?』『ふん、下郎が』
『ふふっ』
『悪い夢を見たわね』-『この程度?』
『叩き潰せ』
『運命は自分で切り開くわ!』
031SR呂布『愚か者どもが…』『ギギギ…』『フゥー…、フゥー…』『赤兎、飛べぃ!』
『そんなに死にたいか?』
『灰となれい!』-『叩き潰せ』
『粉砕せよ!』
『フハハッ、我に敵なし』

LE

武将名計略撤退復活一騎討ち一騎討ち勝利伏兵攻城落城
001LE賈詡『驚け!』『我が暗黒の策よ、どこへ行く?』『軍師の思考は止んではおらん』--『かかりおったか!』『もらった』
『攻め手を休めるな』
『この知能よりほとばしる軍略に限りはないぞ』
002LE郭嘉『敵軍を死に至らしめよ!』『こいつらの戦はまるで見えん』『違う、違うのだ!』--『よく来たな』『敵は弱い。一気に叩き潰せ』
『門をこじ開けよ』
『あんたらから戦の臭いがしてこないんだよ』
003LE楽進-『いつか戦地にて』『どうということもなく!』『天の理を知らぬのか』
『相手にとって不足なし』
『ゆくぞ』-『このまま一気に行くぞ』
『攻め落とせ!』
『全軍進むぞ』
004LE夏侯淵-『ここまで巧妙に仕掛けてくるとはな』『俺の通常速度はもう少し速い』『愚か者め』
『終わりにしよう』
『この一戦に夏侯 妙才の全てを賭ける』-『臆するな、進め!』
『叩き潰せ』
『この血の中に魏国があり曹操がいる!』
005LE夏侯惇『くらえ!』『なぜ俺がこんなものを見なきゃならん!』『目の奥が疼き出した』『我と勝負しようてか』
『力の差を思い知るがいい!』
『死者の夢は、隻眼で生きる俺には見えぬ』-『わき目もふらず堂々と戦えい!』
『打算と保身がみえみえだ』
『夏侯惇は、孟徳の天下へ一本道じゃ!』
006LE許褚-『うーそーだぁ』『んあ、何だべ?』『おめぇはしつこいだけだぁ』
『ここはおめぇの来ちゃなんねぇ所だぁ』
『一万年かかっても、ここを通れねぇぞぉ』-『攻め落とせぃ』
『怯むな、進めぃ』
『おっ月様は、ぜったいに一個じゃねぇぞぉ!』
007LE荀彧『あいやー』『退却ぅー』『戻ってまいりましたぁ』---『攻め上がるんだ』
『敵は動揺している、攻めるんだ』
『兵に常勢なく、水に常形なし』
008LE荀攸『水を流しますぞ』『こやつらは河賊ではない!』『のんびりしちゃおられん』---『軍だ、軍を動かせ』
『ふむ、良い調子だ』
『眼前の戦を貫く。それが曹孟徳の軍師』
009LE徐晃-『逃げる時は軽さ軽さ』『いよっ』『人を顧みぬ刃は、武にあらず!』
『まだあの手この手が残っておるわ』
『不敗を誇る徐晃がお出ましだ』-『叩き潰せ』
『城門をこじ開けよ』
『我が不敗伝説はまだまだ続く』
010LE曹仁-『無礼者!』『これぞ曹仁本領のどん詰まりだ!』『我と勝負しようてか』
『力の差を思い知るがいい!』
『四天王の怨と弔を知れい!』-『我に続けー!』
『この程度の守り、通じぬわ!』
『全軍作戦完遂!』
011LE曹操『曹操に天下を見るならば、曹操の下におれ!』『一刻経ったら起こせ』『ならばよし』『感情をぶっ放さずに何の命だ』
『まだ足りぬ!』
『これからの戦いは長く熱いものとなろう』『疾き曹操は疾く待つべし』『曹操孟徳は天下のものである』
『戦は100年の為に戦うのだ』
『俺の戦いは至弱より始まり、至強を倒すに至る』
012LE張遼『最強を求め続けているのは俺一人ではない!』『不覚』『我は張遼』『畏れを知りてなお恐れぬか』
『俺は最強の武に仕える』
『初めて敵に触れさせてしまった』-『臆するな、進め!』
『叩き潰せ』
『最強の武とは天命を突き抉るためにある』

EX

武将名計略撤退復活一騎討ち一騎討ち勝利伏兵攻城落城
013EX趙雲-『死ねぬ!』『今すぐ命令を!』『この一撃、受けてみよ!』
『でりゃあ!』
『我が槍の敵ではなかったな』-『叩き潰せ』
『城門をこじ開けよ』
『この勢いでさらに進むぞ』
014EX典韋-『うおぉぉぉっ!』『うおぉぉぉっ!』『うおぉぉぉっ!』『うおぉぉぉっ!』-『うおぉぉぉっ!』『うおぉぉぉっ!』
015EX王異『洪水を喰らいなさい!』『ここは一旦引きましょう』『出陣します!』『負けるつもりはないわ』
『覚悟なさい』
『何故、そうも生き急ぐのです?』-『死を恐れず進むのです』
『今が力を見せるときです』
『ここから先が正念場です』
016EX許褚-『何と恐るべき兵の強さよ』『門を開けよ!』『一撃だ』
『力の差が判らぬか』
『俺に挑んだ貴殿の(ゆう)、忘れぬぞ』-『格の違いを見せてやる』
『攻め滅ぼせ』
『貴殿らと戦えたこと、誇りに思う!』
017EX徐晃-『なぜ、こうなるのだ』『十分休んだ』『ふっはっはっはっは』
『天佑は我にあり』
『戦に勝つには、これがてっとり早いか』-『怒涛の勢いで攻め落とせ』
『我らの戦を見せてやれ』
『勝利の余韻を、味わうとするか』
018EX周瑜『焼き払え!』『もはやこれ以上は無理だ!』『出陣致す』『負けぬぞ』『作戦は、悪くなかったぞ』-『敵は弱い、一気に叩き潰せ』『これ以上の争いは無意味であろう』

Menu

最新の20件

2021-03-01 2021-02-28 2021-02-27

今日の20件

  • counter: 87395
  • today: 3
  • yesterday: 6
  • online: 69